所長のひとりごと【我が闘争】人生は自分自身との闘いだ

常識を疑え!(ヒトラーのマインカンプとは無関係です)アダルト系&不適切なコメントは適宜削除します。あしからず。

事務所『奮闘詳報』

[ リスト | 詳細 ]

ナニワ金融道に対抗して、多摩調査士道…なんちて
土地家屋調査士の『道』ってどんな道、途、路、小径?
コネゼロから今日まで続く戦闘録
旧日本海軍の『戦闘詳報』をもじったコーナー
記事検索
検索

頑張りどき

おはようございます。

新しい週のはじまりですね。

3月も中旬を超え、相変わらず『超』多忙な所長であります。

去年の11月あたりから、仕事もプライベートもずっと戦い続けて

体重も12キロ痩せました。

 しかし私も生身の人間、一時は現実逃避した事もありましたが、

勝たなくてはいけない大一番

そんな勝負には勝ってきた。。。

いや・・・負けていないというのが正解かもしれません

年度末・納期・そして○○の○・・・

今週が天王山となるでしょう。

我が事務所・・・勝ちますよ

刀を磨いて・・・いざ出陣!今週もよろしくお願いします。

ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/


開く コメント(3)

お昼休みぎりぎりの更新している所長です。

こんな現場日和なのに!?

と・に・か・く・・・タイヘン忙しく、補助者も私もスーパー内業中なのです。

しかも、公嘱理事の業務も年度末の総仕上げも同時進行中でして・・・

正直、強風の中、稜線を歩いているようです。

気を抜いたら強風で谷底までぶっ飛ばされそう・・・

自分自身で『弱気になったら最後だ踏張れ!』と言い聞かせている日々です。

それにしても・・・

パソコンへの座標入力がすすまない・・・でも入力しなくちゃ終わらないって現実を受入れるとき

あ゛ぁ何度打合せしても、役所の立会日が決まらねえ・・・何だよん!この担当って思うとき

何度訪問しても出てこない隣接地主さん・・・何なんだーこの人は!!って感じる時

勝手に期限を決めて依頼してくる客・・・隣地の方はアナタ言いなりにはならないのよん・・・と心でつぶやく時

この世界感、これぞ楽しい楽しい土地家屋調査士業務です♪←他の調査士さんは知らないですよ(笑)

1サーベイヤーと経営者の2足のわらじ・・・いや理事職も入れりゃ3足か・・・

あっ!親の介護も考えりゃ・・・はぁぁ〜

この状況下にあっても、じっと農耕馬のように業務完遂を目指して一歩一歩・・・

その源はもしかしたら・・・

16年前の禁煙成功・・・そして

最近の10キロ越えのダイエット成功なのかも・・・

こうして『小さい成功体験』で『小さい自信』を積上げて、正直、逃出したい強大な敵を前にしても、

何とか『根拠なき自信』で武装して日々踏ん張って戦っております。

『1』と『0』の違い、小さな自信でも『1』でも掛ければ100にもなりましょう・・・

しかし『0』には10000掛けても0ですから・・・

成功体験・・・大切ですよね。

私を支持していただける、ほんのわずかなファンの皆様

今週もよろしくお願いします。

ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(0)

こんばんわ、ハンコもらいの一日が終わり、事務所に戻って一息ついている所長です。

公開当初は我が事務所のサイトやブログでは普通の土地家屋調査士や測量士さんでは

口外しずらい、又は直視しずらい話題を提供しておりましたが、ここ数年はおとなしく更新してました。

でも、たまーには、そういう方面の話題もいいかなぁ・・・と思います。

まずはこの画像をご覧あれ・・・これは都内某所の河川境界の境界標です。

イメージ 1

無残にも頭部は破壊され境界位置がわかりません。

でもーでもーここは車も通れない・・・公園敷地です。

それなのに何で頭部が壊れているのでしょうか・・・

なんでだろ〜♪なんでだろ〜♪なぜだなんでだろ〜♪

やりやがったな!だけど・・・亀の子(東京都のマークの事)まではつぶさなかったのねん。

イメージ 2

かろうじて矢印境界標の向きは解ります。

良心の呵責なのか、どこかワルになりきれないんだろな・・・

でも現実を直視できるように業務処理の改善を目指すべきなんだよ・・・

役所も民間も・・・だが、これが難しい・・・ディープだ・・・

ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(0)

今晩はシラフ所長です。
しばらく激務と夏バテで更新がおっくうになってしまった。
さてさてその後の炎天下での境界標設置の続きですが・・・
イメージ 1
埋戻しに使用するため掘った泥をふるいにかけて、良質な粒子を抽出する。
 
イメージ 2
正直あんまり土の質は私が生まれ育った多摩地区の土にくらべると今一つですが、
ふるいにかけるだけでも、こんなに滑らかな土になります。
この工程をこだわると、後での『土絞め』の成果がグンと上がるし楽ですよ。
 
あっそうそう・・・
この前のコンクリート充填による『根巻き』工程は夢中になってたので写真撮り忘れちゃったよ
 
イメージ 3
 
 
 
背割り部分、近接境界標なので方向線と高さをビシッと合わせる事にした。
この紅白ピンポールは方向までも含めビシッと合わせております。
 
イメージ 4
 
どやっ!いい感じでしょ、これでTSで再測設と点間距離とのダブルチェックをしてこの日の作業を終えて
 
イメージ 5
 
最後に一晩寝かせて再度点検のうえ、赤ペンキでお化粧を・・・
 
昔の『吉徳大光 ひな人形』のCMじゃないけど・・・
 
ひな人形は・・顔が命・・・顔が命のォ〜吉徳〜♪
⇒というノリで・・・
境界標は・・顔が命・・・♪顔が命のォ〜村岡〜♪
 
ってかぁ?違う!違う!境界標の命は『精度と永続性と強度総じて・・・安心感』でございます。
 
とは言うもののねぇ・・
 
この境界標に『紅を引く』瞬間、ひな人形に紅を引く、人形職人ような感覚に感じるのは私だけかい?
 
だって永続標と言うからには一生モノでもあるわけでしょ?ひな人形とあんまり変わらないじゃん・・・
 
などと思ったりもする所長であります。
 
イメージ 6
 
【おまけ・・・】
 
戦い済んで日が暮れて・・・ベロリと剥けた手の皮も泥だらけ・・・野戦はこんなもんです。
 
でもね、このブログをまさしく今アップしている手は・・・↓このとおり自然治癒力で綺麗に治っちゃったよん
 
イメージ 7
これぞ土地家屋調査士・・・なんてな
ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/
 

開く コメント(0)

今晩はぁ〜ホロ酔い所長です。
 
今日はこの炎天下に江東区古石場で境界標設置でした。
 
いやぁ〜それにして、なんでこの時期になっちゃったかしらね。。
 
冬とか秋の境界標設置は『いい運動・いい汗』なのだが、この時期にやりますと命にかかわる事もありますしね。
 
さてという訳で今回は炎天下の境界標設置作業を数記事に分けて実況し、土地家屋調査士『戦闘詳報』と
 
いたします。
 
 まず最初に境界標を設置するには、穴を掘らなくては始まりません、今回設置する2点のみに限ってみますと
 
分筆登記のための境界標設置なので、元番境(筆)界と分筆による創設境(筆)界の2点設置します。
 
特に今回ご紹介する2点は震災復興地区の背割線部分、背割線とはアバラ骨と背骨の線ように、背骨線から
 
直角に分派する境界点の事で、背割線上に綺麗に2本並べて設置したいのでも下記の画像のとおり背割線を
 
タコ糸で示しておきます。↓の画像のタコ糸が背骨線ね。
 
イメージ 2
 
 
さて、実際掘ってみましたが、測量士補から30年、現場叩き上げの土地家屋調査士の私ではありますが、
 
今だに境界標埋設の素掘りの工程で、手ごわい『すてコン』とも呼ばれるコンクリート塊等と遭遇すれば、
 
大バールやブレーカを使用した近接戦闘での格闘となり、掌の皮もこのとおり簡単にペロリとむけます。
 
まっ・・・こんな事は『野戦将校』の自分には日常茶飯事ですがね
 
イメージ 1
 
さてさて床まで掘ったら、タコ糸につけた印=(控えとも言う)から、分銅に糸をつけたような『サゲフリ』という
 
道具を使って、正確に境界標を設置する位置を出してみる、このモルタルの中に銀色の丸が見えますが、
 
この位置が設置しようとしている境界標の中心です。
 
人間一生懸命、真下に掘っているつもりでも、実際、これだけズレるんですよ。
 
面白いでしょつまり中心付近と思って敷いたモルタルなのですが、わずか45㎝程度深さでも『視差』を生み
 
この通りという訳です。
 
イメージ 3
 
さて次に境界標を設置するために、境界標の形に線を引きます。
 
よってこの線どおり位置に境界標を設置すれば、境界点に垂直に境界標が立ち上がるわけです。
 
イメージ 4
 
それではさっそく境界標を置いてみましょうかぁ・・・よいしょっとォ・・・ピタッと・・・ねっ
 
イメージ 5
 
んでっ、試に水平器を使って水平を見てみましょう・・・どやっ!いい感じでしょ
 
イメージ 6
 
さてさて・・・この続きは次回に・・・となるかは所長の気分次第です・・・おやすみなさい。
 
ÅÚÃϲȲ¡ëĴºº»¦¡­֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à←よろしかったらクリックをしてくれると嬉しい、それはとても嬉しい
 
我が事務所のウェブサイト、お問合せはコチラへ→http://www.office-muraoka.co.jp/

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事