ネコの手

 最近年のせいかおしっこが多くなった。飼い主は心配になったようで医者に連れいかれた。足から注射針で血を採られちょっと痛かったが幸い問題なかったらしい。飼い主はほっとしたみたいで喜んでいるが保険がきかないからそれなりの出費が負担になっているに違いない。年を取ると医療費がかかるのは仕方ないと覚悟しているらしいが困ったものだ。まあそんなことは猫が心配することではないがせめてこの手を貸してあげるべきだろうか。、、。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事