日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全126ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

中国武漢の観光(^^)

さて、続きの屋台編です



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



ワタシは豆皮(トウピー)と言われる豆乳を焼いた皮にご飯と醤油味で味付けされた豆干(トウガン)を乗せたモノを頂きました



これが意外にさっぱりしていて美味しく頂けました



楊ちゃんは臭豆腐(シュウドウフ)を頂きましたが、コチラで有名なのは、台湾の臭豆腐とは違って、揚げた臭豆腐の色が黒くって、見た目はグロいですが、これまた意外に美味しかったです❢


ただ、辛くってワタシは一口だけトライしましたが


残念なことに、写真は、楊ちゃんがお腹が減っていて爆食いしちゃたもんですから、撮影する暇がありましぇんでした



あとは、イロイロ見て周りましたが、辛そうだし……脂っぽそうだし………カエルの唐揚げあるし………豚インフルエンザが流行っているので豚肉食べたくないし………


デザートのタルトと、マックのバーガーをテイクアウトして、ホテルへ戻りました



明日は、朝8時の飛行機に乗って台湾へ戻りまーす



国内線で広州まで行き、国際線へ乗り換えて台北へ帰る予定です



朝5時起きなので、もうソロソロ寝ま〜す


おやすみなさいm(_ _)m


また、明日

開く コメント(0)

中国武漢での健康展示会、最終日が無事に終わりましたぁーーー\(^o^)/


売上はイマイチでしたケドね


でも、展示会の片付けを早めに終えて、三国志でも有名な黄鶴楼へ観光に行きました


楊ちゃんがどうしても見たい‼と言っていたので、小雨の振る中、タクシーを割増料金でチャーターしました



しかし、五階の屋上まで登るのが一苦労


イメージ 1





楊ちゃんが、武漢は東と西のちょうど中間地点にあって、唐の時代に、左遷された官僚がこの地を堺にして西に左遷されたらもう東側には戻れないと悟った場所であり、李白と言う書で有名な人が、左遷された友にあてた書が中国人の間では大変有名だそうです。


館内には彼が書を書いていたとされる部屋がありました。


イメージ 2




屋上からは武漢の街が一望出来て、中国の川で有名な長江の川も見えました



イメージ 3





天気が悪かったけど、階段が辛かったケド久しぶりにお仕事以外に中国の歴史を学べて、訪れてみて良かったです



その後は、タクシー運転手さんから教えて貰い、近くにあった屋台?みたいな場所へ移動して、美味しそうな晩ごはんを頂きました




写真の容量が越えてしまったので、、、続きは次のブログへ移動しま〜す

開く コメント(0)

イメージ 1


昨日、武漢(中国)の地下鉄構内で見かけたレンタル本屋さんの自販機


WeChatでの支払いで出来て便利そうでした。


中国のキャッシュレス、日本よりもはるかに進んでいます❢


便利な世の中になりましたが、本屋さんは大変かも



さて、武漢での健康展示会、本日で3日目が終わりましたぁーーー\(^o^)/



あと、残り半日です


明日の最終日は午後2時で終わる予定



さすがに中華料理にも飽き飽きしてきました


晩ごはんは、会場で見つけた冷凍水餃子を、試食用の鍋で無理矢理温めて貰い、ホテルへ持ち帰り、これまた会場で見つけた有機野菜をホテルのポットで茹で、茹でたスープを水餃子にかけて、ワンタン風に頂きました❢


味は薄々でしたが、胃腸に優しい晩ごはんを頂けて楊ちゃんもご機嫌です



展示会の方は、来場者は相変わらずマバラでしたが、武漢の眼科さんの院長先生←(薄毛)が来店されて『私の髪の毛が増えたら中国国内にある1000店舗の取引先でバンバン売れるよーーー』とドクター自らノリノリで育毛お助け石鹸『スーフー石鹸』をご購入‼



その他に、昨日買ってくれたサプリメントの会社の社長さんも再来してくれて、昨夜使って気持ち良かったよと好印象でした。


お二人の育毛に手助けすることが出来たら武漢にも代理店が出来そうで良かったです。


そして、本日もハプニングが勃発



夕方近く、暇になったので、隣にある寝具屋さんで仕入れのため、冷感シーツを選別していたら、、、



目の前のブースから突然、ギャースカ叫び声が聞こえて来て、、、



見ると、主催者スタッフ2名(男性)が、出展登録をしていない闇業者さんが、目の前の出展者からブースを曲がりして、ラジコンカーや玩具を販売していたらしく、それを違法だからと、スタッフが撤去を要求したけれど、文句を言い始めてなかなか素直に撤去しない闇業者さん。


言うこと聞かないから、今度は力づくで強制撤去をし始めたスタッフに、闇業者のおばさんが身体を使って反撃もみ合いになっていました



スタッフの手がおばさんの首あたりに当たり、おばさんが嘘なきしながら『暴力を受けたぁーーー』と泣きわめく始末



しかし、周りのブースはただ黙って見ていて、もみ合いがエスカレートしながら段々と寝具屋さんに迫ってくると、冷静に寝具屋さんのオーナーが『ハイハイ営業妨害だから、邪魔にならない場所でやって❢』と注意すると、もみ合いは一旦止まったけど、場所を移動して再開していました



結局、今回は政府主催のため、待機していた公安のスタッフが呼ばれ、強制的に販売停止にされたようです。最後には商品に布がかけられていました。


寝具屋さんのオーナーに『もう販売出来ないのにナゼ?闇業者さんは帰らないの?』と聞いたら『たぶん、諦めてないよっ、落ち着いたらまた売り始めるじゃない!?もうすでに3回も注意されたのに販売しているから、今回、公安まで呼ばれたんだよ❢』と、またまた冷静に答えていました。



こちらでは、よくある話みたいです。



確かに、中国で展示会に参加した時に、いつも初日から大きな紙袋をいくつも持っている方々から『ブースをシェアしないか?』と声をかけられます。


お客さんが少ない場合、ブース代を節約したい業者さんは、主催者に許可なく、ブースをシェアしてコストを削減しているようです。


が、これが最近では、政府主催の場合、かなり厳しくなっていて、参加する前に出品する商品を申告しなければいけなくなり、当日に申告していない商品を販売していると強制的に撤去させられることが多くなりました。


たぶん、展示会の質を落とさないためだとは思いますが、、、


今回は、台湾の業者さんも、初日に2社が申告していない商品を販売していたため、強制撤去されていました。


ま〜ルールはルールですからね、守らないとね



しかし、激しい、、、違反しているのに反撃するし、言うこと聞かないし、、、



台湾や日本では絶対に見かけない光景ですけどね。


ニンニクの食べ過ぎなんだろうか??



自分のブースに戻り、楊ちゃんに『ビックリしたぁ〜』と話してみたら、お客さんとギャースカ話していたから、まったく気付かなかったみたい



コチラも、負けずにニンニクの食べ過ぎかもしれません



明日の最終日には、静かに過ごせるように祈ります



しかし、今回のホテル、、、


新しくてオープンプライスで安かったから大変気に入っていましたが、、、


一泊目は廊下さえも真新しく、アロマオイルの香りが漂い、クラシックの音楽が心地良く流れていたのに、、、



展示会へ参加する中国人の宿泊者が増えたせいか!?


3日目の朝から、アロマオイルの香りを消し去るくらいの異臭(トイレのニオイ)と、クラシックの音楽が聞こえないくらいの話し声が部屋から漏れていて、、、


最悪なホテルへ変わっていました


楊ちゃんが『次来た時は、きっど、もうボロボロだよなぁ〜ごのホテル、、、残念』と嘆いていましたが、、、


『こんなに人が少ない最悪な展示会なのに、次、また来るんかい!?』とワタシの心は嘆いていました



武漢、、、人は優しいけど、商売にはむかない街です


でも、とりあえず残り2日の滞在❢最後まで笑顔で楽しく乗り切りまーす

開く コメント(0)

今日の午後に中国側主催者から配られた看板↓↓


イメージ 1



『中国台湾』の看板です


政治的な問題がある中、、、臨機応変に対応する台湾の商売人の方々、、、


台湾人はエライなぁ〜って思いながら、身長が高いワタシは、隣のブースの看板まで取り付けてあげました


そんな環境の中にいる日本人のワタシ



場違いかぁ〜??

開く コメント(0)

喧嘩両成敗の巻(^_^;)

こんばんわ


中国武漢の健康展示会2日目が終わりましたぁーーー



前回のハルピンでの9日間展示会に比べたらお茶の子さいさい


残り、1日+半日で終わるぞぉーーー‼



さて、今日の展示会は、月曜日のせいか!?来場者は昨日よりもさらに激減



しかーし、暇なおかげか?出展している業者さん達が会場内をウロウロしてくれたので、うちも薄毛で悩む男性方が立ち止まってくれたので、昨日よりも売上アップとなりました



『良かっだぁーーー』←楊ちゃんの声



そんな中、やっぱり中国ではハプニングがつきもの



お昼前に、楊ちゃんがスマホをイジっていて、急に静〜かな声で『由ちゃん、あのなっ、喧嘩してるだよ❢』と隣のブースを指さして報告して来ました。



『喧嘩?何も聞こえなかったよ?誰と誰が喧嘩してるの??』と聞いたら………


『隣の寝具屋さん(中国人)と、張会長さん(台湾人で中国の展示会を仕切っている主催者さん)が、WeChatで喧嘩してるんだよ❢』


そしてスマホを見せてくれたら、ダァーーーダァーーーダァーーーとSNS内で喧嘩が勃発していました


喧嘩の内容とは…………


寝具屋さんの若夫婦の旦那さんが、今回の売上が悪く、それをタバコを吸っていた時にバッタリ会った、展示会の主催者の張会長さんに文句言ったら、今回の展示会に出ている業者さん達が集うグループチャットで、張会長さんが逆ギレして『あの来場者が少ない状況で、一日5千人民元(8万円ほど)売上たのに、文句をダラダラ言っているヤツがいる‼そんなヤツはウチのグループ(中国の展示会に出展している台湾の業者さんの集まり)から出してやる‼ブラックリストだぁーーー‼‼‼』と、文句を返したため、それを見た若夫婦が逆ギレしてさらにヒートアップした模様、、、


そして、さらにこの喧嘩を見たグループ内の業者さん(ほとんどが台湾人)達から


『商売では平和を保つことが一番大切❢』


とか、


『展示会での売上は自己責任です❢みんながそれを理解して協力しあってるのがこのグループです。嫌ならグループから出て下さい‼』


など、次々に張会長さんを支援するツイートが書かれていて、結局、若夫婦はこのグループから出る決断をしたようです


初日に、隣のブースでしたし、奥さんの方が日本への留学経験があり、宿泊先のホテルも同じだったので、帰り道が一緒で仲良くなっていたこともあり、


喧嘩のツイート後に、奥さんがウチのブースにやって来て、楊ちゃんに、張会長さんとのトラブルの理由を説明していました。


たぶん、自分達も文句言った後に少し不安になっていたのかもしれません


ワタシは彼女に『ビジネスでは情報が一番大切だよ、だから、怒らずに静かに判断して、嫌なら参加しなければいいさっ❢だけど、情報だけはいつでも入るように人脈は無くさない方が大切だよ❢』と話しましたが、怒りなのか?興奮していて、人からのアドバイスを聞く余裕すら無さそうでした


たぶん、起業して3年目で、このグループに参加してからの展示会が2回目だったからか!?焦りが出たのかもしれません。


ま〜この夫婦も若さあっての焦りから起こした喧嘩かもしれないけど、ビジネスでは、年齢やら、経験やら関係ないのが現実です。


みんな、お金を稼ぐために切磋琢磨しているわけですから、邪魔になるなら避けられていき、利用できるなら近づいて来るの人脈が当たり前の世界❢


彼らは、まずお金を追いかけることよりも人を大切にすることから学んでいかなければ、ビジネスで成功することは難しいと思います


しかし、張会長さんも、会長さんです。


彼らよりもビジネス経験が長く、歳もワタシと変わらないくらい(40代半ば)のハズなのに、意見があるならナゼ!?直接、若夫婦に話せないか!?


大の大人が、ビジネスでの関係で、文句をみんなが見れるSNSで言い返すのは、いかがなものかと思います


中学生カッ‼て感じです。


そんなところを垣間見ると、彼自身もギリギリなのかもしれません。


それはお金だったり、将来の展望だったり…………


特に、相手は若者でも、ちゃんと若夫婦から展示会の参加費用を貰い、そこから自身の利益を商売として貰っているわけなんですから、お客さんからのクレームをSNSで逆ギレして対応するなんて有り得ない話だと思います。


離れているなら仕方ないけど、同じ会場の目と鼻の先に居るんですから❢


この喧嘩、本当に喧嘩両成敗だと思います



まぁ〜どうでもイイケド、、、


お金を稼ぎたい場合、起業したり、お店出したり、ビジネス始めたりする場合がありますが、、、


サラリーマンでも一緒で、


自分にとって嫌なことがある時(損したり、傷くコト言われたり)簡単なことはソコから逃たり、相手の文句を言ったりすることだと思いますが、、、


しかし、簡単な解決方法を選んでしまうと、時に、自分をマイナスな方向へと導く場合があります。


人生一度きりだし、自分の人生なんだから、無理して我慢する必要はありませんが、冷静になり、ゆっくり落ち着いて振り返る必要はあります。


怒りや、不安や、迷いから、すぐ行動や言動に移すと、損をします❢


例えば、ワタシ自身も過去にたくさん逃げたいことや、文句言って人間関係を切りたい時は多々ありましたが、、、


そんなとき、一度、改めてゆっくり考えると、この相手との出会いで自分の人生にプラスになることが多ければ、多少のマイナス面は我慢するようにしています。


良縁は、短い時間では判断できませんし、自己中心的な考えだけでは、先々が良縁になる縁でも、思わず失ってしまう場合もあるからです。


相手もアナタと同じように、一時的な不安だったり、自己中心的な考えかもしれない、、、実は、相手に余裕がある時ならアナタにとっては良い縁を運んでくれる相手かもしれません。


たった数回、たった数カ月足らずでの判断は絶対に避けた方が懸命です。


しかし、数年間付き合い、どう考えてもアナタにとって、相手との付き合いの中で、マイナスが多い(お金や、相手から貰った縁など)場合は、ワタシは静かに縁を切ります。


あくまでもビジネス面では、自分の経験からはそう判断しています。


『ギブアンドテイク』与えたモノと、与えられたモノがせめて平等であれば、多少の痛みは我慢すべきかもしれません。


それと、ビジネスは自己責任です❢


お金や、成功するか?失敗に終わるかも自己責任です❢


自己責任を理解している人ほど、人脈を大切にしていて、また、自分が辛い時にその大切にしている人脈に助けられる時があります


人を大切に出来ない人は、必ず、人から泣かされるからねワタシの母は小さい頃からいつもワタシ達に教えていました。


せっかく頑張っている若夫婦さん、、、


いつかは彼らもその事に気づける日が来るといいなと思います



さて、明日は展示会、3日目です‼


塩辛い中華料理で胃を痛めながらも頑張っている楊ちゃんのためにも、良い出会いがあることを願います



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



今晩のご飯に、地下鉄でイオンモールまで行き食べました


武漢で有名な老舗の乾麺のお店です❢


まぁまぁ美味しかったので、武漢に訪れた際には是非お試しアレ〜

開く コメント(0)

全126ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事