ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全391ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

8月18・19日とツインリンクもてぎで開催された「2&4」に行ってきました。

イメージ 1

2&4って2輪は4輪のおまけ的存在でイマイチ見ていて面白くないんですよね。
特に今回は2輪レースは「JSB1000」のみなので。
昨年は「KTMカップ」とかも併催されたのですが。

4輪は3~4カテゴリーのレースがありました。

今回はTONEシンクエッジ4413の星野さんの応援です。

イメージ 2

予選日にエンジンブローしてしまったとか。

イメージ 3

決勝もその影響が響いたのか、予選よりの順位を上げることが出来ずでした。

イメージ 4

次戦に期待です!

イメージ 5
日高市のリフォーム・メンテナンス 

星工務店


緊急工事24時間対応致します


050−3592−0944(IP固定電話)

090−3538−2454(携帯電話)


■日高市・鶴ヶ島市・飯能市・狭山市・入間市・川越市の外壁塗装とリフォーム工事■ 

星工務店ホームページ

Google+

「いいね」押して頂けると嬉しいです


お問い合わせはこちらまで
         info@hoshikoumuten.com

この記事に

開くトラックバック(0)

あの噂の店「キッチンDIVE」へ「仮免ライダーさん」と行ってきました。

イメージ 1

21時頃なので品数は少なかったです。

イメージ 2

仮免ライダーさんお勧めの「おかかおにぎり」と「唐揚げおにぎり」と「ハンバーグ弁当」を購入!

おにぎりは1個500gあるらしいです。

白いおにぎりは「塩むすび@1kg」だそうです(笑)

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

帰りの車の中でおにぎり2個完食しました(笑)

味も中々よく美味しかったです。

この店が家の近くになくて良かった!
身体壊すよ(笑)

イメージ 6

日高市のリフォーム・メンテナンス 

星工務店


緊急工事24時間対応致します


050−3592−0944(IP固定電話)

090−3538−2454(携帯電話)


■日高市・鶴ヶ島市・飯能市・狭山市・入間市・川越市の外壁塗装とリフォーム工事■ 

星工務店ホームページ

Google+

「いいね」押して頂けると嬉しいです


お問い合わせはこちらまで
         info@hoshikoumuten.com

この記事に

裏が林で毎年雨どいがつまり掃除を必要としているお客様より「何かつまりを防ぐ方法はありませんか?」と相談。
一般的には雨どいに「メッシュカバー」が多いですが、私はこの「オグラカップ」をお勧めしております。
 
サイトで詳しく紹介されております。
 
この様な装置になります。

イメージ 1

この装置に錘を付けます。

イメージ 2
 
「メッシュカバー」は雨どいの縦部分に装着しますが、オグラカップは「集水器」に設置します。

イメージ 3

イメージ 4
 
雨どいのつまりのほとんどが「集水器」のつまりです。
この部分に落ち葉等のゴミが入らなければ雨どいはつまる事がないです。
 
1年ほど前に別のお客様に設置しました。
毎年雨どい掃除をしていましたが設置後はしなくも大丈夫との事です。

イメージ 5

日高市のリフォーム・メンテナンス 

星工務店


緊急工事24時間対応致します


050−3592−0944(IP固定電話)

090−3538−2454(携帯電話)


■日高市・鶴ヶ島市・飯能市・狭山市・入間市・川越市の外壁塗装とリフォーム工事■ 

星工務店ホームページ

Google+

「いいね」押して頂けると嬉しいです


お問い合わせはこちらまで
         info@hoshikoumuten.com

この記事に

7月も献血の要請があり成分献血をしてきました。

イメージ 1

イメージ 2

献血終了と同時に8月の献血要請が来ました。

イメージ 3

白血球を必要とされている方は多分毎度同じ方だと思います。
8月ももちろん献血をする予定です。

イメージ 4
日高市のリフォーム・メンテナンス 

星工務店


緊急工事24時間対応致します


050−3592−0944(IP固定電話)

090−3538−2454(携帯電話)


■日高市・鶴ヶ島市・飯能市・狭山市・入間市・川越市の外壁塗装とリフォーム工事■ 

星工務店ホームページ

Google+

「いいね」押して頂けると嬉しいです


お問い合わせはこちらまで
         info@hoshikoumuten.com

この記事に

開くトラックバック(0)

床がペコペコする。

床がペコペコするので直して欲しいとの事です。
✖部分

イメージ 1

歩く場所の床が沈むと言うことで塩ビシートを剥がして見てみました。
ちょうど歩くところがベニアのつなぎ目でそこが沈んでいました。
施工不良とか経年劣化とかではなく、たまたま運悪くその箇所を歩くので気になってしまうと言うことです。

赤丸がつなぎ目
緑線が歩く場所

イメージ 2

30センチ間隔の間にもう一本補強して沈まないようにしました。

イメージ 3

イメージ 4

塩ビシートは同じものがあったので想定以上に綺麗に仕上がりました。

イメージ 5

イメージ 6

日高市のリフォーム・メンテナンス 

星工務店


緊急工事24時間対応致します


050−3592−0944(IP固定電話)

090−3538−2454(携帯電話)


■日高市・鶴ヶ島市・飯能市・狭山市・入間市・川越市の外壁塗装とリフォーム工事■ 

星工務店ホームページ

Google+

「いいね」押して頂けると嬉しいです


お問い合わせはこちらまで
         info@hoshikoumuten.com

この記事に

全391ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事