全体表示

[ リスト ]

1012日発行エルゴラッソ
明治安田生命J2リーグ 第37節 プレビューは
「連勝を続ける両チームが激突」
甲府担当の松尾潤さんは
「無失点勝利でプレーオフに前進したい」
新潟担当の野本桂子さんは
「走り勝って自分たちのペースに巻き込みたい」
DAZN
「武田信玄と上杉謙信の故事にちなむ“川中島ダービー”! FWジュニオール・バホスが2戦連発中の甲府は、5連勝と絶好調の新潟を止められるか」
 
----------------------------------- 
今季はともに1年でのJ1復帰を目標として掲げたが、現状はJ1参入プレーオフ出場も難しい状況。
しかし、今季最終盤での一戦は3戦連続完封勝利と5連勝とともに好調同士。
前回対戦では前半で勝負が決した。
今節は、一転、1点が遠い厳しい展開になるか。

----------------------------------- 
622日発行エルゴラッソ
明治安田生命J2リーグ 第17節 マッチレポートは
「自身初の古巣戦で恩返し弾2発」
新潟担当の野本桂子さんは
「天国から地獄へ。セットプレーで出鼻をくじかれ、今季ワーストの5失点」
ボイス甲府
「ビッグスワンでの得点は高校以来 MF19小塚和季」
 
明治安田生命J2リーグ 第17
2018620()19:03KO
新潟1-5甲府
48' ターレス
2' 今津 佑太
33' 小塚 和季
35' 小塚 和季
42' リンス
78' 道渕 諒平
デンカビッグスワンスタジアム
8,614
/ 22.2 / 90%
解説:水沼貴史さん 実況:岡田康さん
 
倒れこんだのは白いユニフォーム甲府、走り抜きました。コーチ陣とがっちり握手を交わした甲府、上野監督。リーグ2試合ぶりの勝利。アウェイで強豪新潟を破りました。上野体制7試合目で早くも5勝目、上位進出へ甲府の快進撃は止まりません。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事