全体表示

[ リスト ]

517日発行エルゴラッソ
明治安田生命J2リーグ 第14節 プレビューは「内容好調・結果不調からの脱却を」

福岡担当の島田徹さんは「監督が強調するのはこれまでと変わらず継続」

甲府担当のマツオジュンさんは「ピーター・ウタカとドゥドゥのゴールが必要だ」

DAZN「スペイン1部リーグから福岡に鳴り物入りで加入するも、ここまで17失点を喫し本領発揮とは言い難いGKセランテス。現在20位とチームが低迷する中で、復調の兆しをつかむクリーンシートに期待したい」
 
----------------------------------
直近5試合はともに11分け3敗だが、順位は20位と7位。
過去、アウェイで勝ち越しており、相性は悪くはない相手。
当方は前節、連続得点が途切れ、今季初の連敗。
複数得点で4試合ぶりの勝ち点3獲得を目指し、先発等の変更はあるか。
 
----------------------------------
86日発行エルゴラッソ
明治安田生命J2リーグ 第27節 マッチレポートは
甲府担当の松尾潤さんで
「アウェイの会場を凍りつかせた松田の2ゴール」
 
明治安田生命J2リーグ 第27
201884()18:03KO
甲府1-2福岡
6' 曽根田 穣
3' 松田 力
29' 松田 力
山梨中銀スタジアム
7,064
/ 30.2 / 60%
解説:下村東美さん 実況:西達彦さん
 
松田力の2ゴール、福岡が勝ち切ったというゲームでした。後半はジネイもいれたりといろんな交代策を講じたんですが、曽根田のゴールは実らずという結果に終わっています。
非常に攻撃力のあるチームだと思うんですけどね、甲府は。ただ、それに対して前半リードした、12の状況からずっとここまで守り切ってしまう福岡の守備力、これは本当に素晴らしいと思いますね。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事