全体表示

[ リスト ]

 
 平成3年の3月28日に、函館の湯の川温泉で、僧侶を目指す決意をしました。ちょうど25年前、46歳の時でした。振り返ってみると、あっという間の25年間です。
 佛教大学通信教育で僧侶になれる課程を選び、師僧を決め、仕事をやめ、学生に徹した2年間を送り、正式に浄土宗の僧侶となることができました。僧侶になれたこと、住職を拝命できたこと、布教使試験に合格できたこと、うれしいことばかりでした。
 その後、縁あって父島へ。

 いま、浄土宗の僧侶になってほんとうによかった、と心から思います。25年前には、無謀な決断と、本人もおもい、世間にも思われていたことですが。
 法然上人のみ教えと人格を学ぶことができ、本当にありがたいことです。

 3月28日を迎えると、「良い決断だった」、と思い返しています。・・・合掌十念




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事