無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今年も咲いてくれた。

 我が家のクジャクサボテンが今年も咲いてくれた。
 まずはピンクの花を咲かせたが、確か昨年は白の花も咲いた様なので今年も期待したい。

イメージ 1


開く コメント(2)

怒涛の2日間。

 先日から怒涛の2日間を過ごし、ようやく帰宅できた。
 事の起こりは息子が帰宅し東京まで車を持って帰るとの事で帰宅した。しかし、体調を崩し私が運転して東京へ向かう事となった。
 しかし、夏用タイヤの交換もあるので北陸経由での東京入りとなった。
 ルートは、舞鶴自動車道から北陸自動車道。次に新潟から上信越自動車道に入り関越自動車道に乗り練馬で降り、環状線で江戸川区に入って目的地に到着。
 朝の5時過ぎに出て16時頃には到着する事が出来た。
 その日は息子の所に泊まり翌日新幹線で帰宅した。


イメージ 1


 途中、上信越自動車道を走ったが残雪のアルプスを横目に走る最高のロケーションを楽しんだ。
 


開く コメント(2)

KEN OKUYAMA Modelに乗る。

 今日は朝から田植えを行った。
 天候も曇りでさほど熱さを感じさせずに無事終了した。
 田植え機はヤンマーの「KEN OKUYAMA」Modelに乗る。
 この機械はなんと、KEN OKUYAMA氏がデザインした珍しい農機だ。
 ピニンファリーナ在籍中にフェラーリやMaseratiをデザインした人物のデザインと言うだけで、少し心躍る。

イメージ 1

 この機械も今日1日使用し、次使うのは来年の田植えの時期。
 これまた、イベント用の車をまた1台所有する以上に利用頻度が低い。

開く コメント(4)

トラクターの掃除。

 前日、前々日とトラクターを使って田植えの準備をしていたがその作業も終わったので今日はトラクターの掃除とOil交換を行った。
 Oilは長期間交換していなかった様で真っ黒だった。今後は1年程で交換してやるべきかな。
 清掃後は稲刈りが終わるまで使うことも無い。
 まあとにかく零細農家としては趣味のイベント用の車に匹敵する利用頻度だ。

イメージ 1

 しかし、こういった機械が無いと人力じゃとても作業意欲が湧かないのも確かだ。

開く コメント(2)

ようやく満開。

 寒の戻りなどで遅れていた桜がようやく満開になった。
 我が家の庭先から常に見えてるので気にはしてたが、今年は各地に比べ遅い様で今頃になった。
 明日が最後の花見日和かな。

イメージ 1

開く コメント(0)

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事