グローバル化とダイバシティ時代の異文化共生住宅

外国人など多様な人達(ダイバーシティ)&海外賃貸事情をテーマとするサイトです。

トップページ

すべて表示

2018日管協フォーラム

TVタックルにコメンテーターとして度々登場する、国際危機管理のスペシャリストである金惠京(日大危機管理学部)准教授を訪ねました。
目的は、早いもので11月に迫った日管協フォーラムで講演いただく打ち合わせ。
金先生には日本政府が外国人受け入れを本格的に始めるあたって備えるべきこと。特に住宅問題と就労問題についてググッと掘り下げてお話頂きます。

その他の最新記事

すべて表示

『外国人の民間賃貸住宅入居円滑化ガイドライン』(国土交通省発行平成30年3月版) の中に外国人の受け入れの成功事例として、私が本『外国人向け賃貸住宅 ノウハウと実践』で紹介した内容が採用されております。 日本に住む外国人の ...すべて表示すべて表示

児童養護施設退所者の問題

2018/10/29(月) 午後 6:17

グットタイミングとはこのことか。Tokyo MX TV『田村淳の訊きたい放題!』で高齢者、障がい者、外国人など住宅確保要配慮者の抱 えている問題についてコメントしました。 タイミングがよかったというのは、2カ月ほど前「児童養護施設の退 ...すべて表示すべて表示

「芝園団地」を視察

2018/10/29(月) 午後 6:16

私もメンバーである多文化共生を模索する「まち居住研究会」がマスコミでもよく取り上 げられる「芝園団地」を視察をしました(残念ながら私は急用で不参加。) 中国籍の住民が5割を超えることで知られるUR賃貸住宅「芝園(しばぞの)団地」 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事