全体表示

[ リスト ]

蕎麦、いろいろ

蕎麦、いろいろ


仕事柄、自然の風景を表現する場合が多くあり、時間を見つけてはちょくちょく山や渓流にヒントを頂に出かけます

ただ、自然の風景を見るとただただ圧倒され、ヒントどころか打ちのめされて帰ってくることが多いですけどね〜(苦笑)

出かけた先で楽しみなのが、食事

里山の川沿いを走っていると”水車”があり、よってみる事に
イメージ 1

イメージ 2


どうやら、水車を使って粉をひいているようです

おばあちゃん、何をしてるかと言うと、水車のハブの部分に”油”を塗っていました
イメージ 3


おばあちゃんに断って水車小屋の中に

「バッタン、バッタン」ゆ〜っくりと粉を挽いていました
イメージ 4


水車で挽いたそば粉で出来たのがこちらの蕎麦
イメージ 5

イメージ 6


おばあちゃん達が打った手打ちの蕎麦は、繋ぎが入っていないため短くきれて「ぞぞ〜っぞ〜〜」っと吸い込むわけには行かず,かきこむ感じで頂きます

素朴な味わいで、一緒に買ったニンニク味噌を塗ってよ〜く炭火で炙った豆腐田楽と美味しく頂きました

ひんやりとした里山の空気と雰囲気がよりいっそう美味しくしたようです

「あ〜〜、美味しかった」

閉じる コメント(2)

顔アイコン

これは美味そうですね〜!!
昔から庶民の間で代々伝えられてきた蕎麦。
理屈でや修行で打つ蕎麦も良いけれど
こういう素朴な蕎麦は希少です。
麺の太さを見ると、食べたくなりますね〜

2010/10/4(月) 午後 8:36 [ らんぱんて ]

顔アイコン

らんぱんてさん

こうゆうおばあちゃん方が打った蕎麦は、腰があるとか、喉越しがいいとかはあんまり関係ないですよね〜

コレがまた箸にのらず、かっ込むよう食べるのですが「美味しいです」

2010/10/5(火) 午前 11:02 ガーデナー


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事