全体表示

[ リスト ]

イメージ 7
ひだまり山荘の荻原です。
 
先週、北穂高岳に16名、1泊2日で登ってきました。
天気は非常に不安定でした。
 
イメージ 1
     北穂山頂にて   撮影:中村弘雄
 
入山は雨、涸沢小屋に着いてからは雪。
 
翌日は、日の出前が快晴、
しかし気温が高めで大気が不安定でしたので、
日が昇ったら崩れてくる予測が立ちました。
 
天気予報は午後から崩れるといっていましたが
どう考えても午後まではもちそうにありません。
 
イメージ 2
左奥が北穂山頂
 
6時前に涸沢小屋を出発。
登り始めるとすぐに雲が忙しく流れはじめ、
すぐに灰色の雲が垂れ込め、
奥穂の山頂を覆い隠してしまいました。
 
イメージ 3
 
雪が降ってくるのは時間の問題でした。
上空の雲は灰色の雲に覆われ、
見えなくなっていましたが、
相変わらず忙しく流れているはずです。
風も強まるでしょう。
 
予想通り、
吹雪状態でしたが、
記念写真を撮り、松濤岩の下で休息後、
吹雪の中を
「雨よりましだよね」と言いながら、
下山しました。
 
イメージ 4
  撮影:池田功
 
メンバーの半数は、ひだまり山の会に入ってから
雪山を始めましたが、
今はみんな雪山が大好きです。
 
イメージ 5
  撮影:池田功
なので、今回も、
張り切って、楽しんで、
全員10歳ぐらい若返ったようです。

そして翌日、
筋肉痛もなく、
久しぶりの雪山の余韻に浸かって、
いい気分で
ひだまり山荘の店頭にいました。
 
外国人(西洋人)の
若いお父さんが赤ちゃんを抱っこして、
店の前を通り過ぎていきました。
 
抱っこされている赤ちゃんが、
僕の顔を見るなり目を大きく見開いて、
指さして、ジィジ、ジィジだって!
 
あ、僕?
僕、北穂登ってきたんだけど…。
 
イメージ 6

閉じる コメント(2)

顔アイコン

いかにも山男よりいいんじゃないですか(^^)
雪山登山と山小屋泊りはまだできないですね(走ってたら一緒かもしれませんが)。

2012/5/16(水) 午後 3:45 [ いしだっと ]

顔アイコン

ジィジが前提?
荻原

2012/5/17(木) 午後 3:16 [ ひだまり山荘 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事