過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

池袋店の五味です。
 
5月8日の夜行で出発し、9日〜10日、
ひだまり山の会で、
北アルプス北穂高岳へ行ってきました。
 
天気予報は、雨と曇りのマーク。
少しだけで良いから晴れて…、
みんなの気持ちが通じたのか、
大きな崩れもなく、
16名全員、無事に登頂し、
帰ってくることができました。
 
イメージ 6
 
大きく崩れなかったとはいっても、
雨、晴れ、曇り、快晴、吹雪と、
2日間で全ての天気を体験。
適切なウェアリングの重要性を改めて実感です!
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
そんな私の行動着のウェアリングをご紹介いたします。
 
5月とはいえ、もちろん冬山(雪山)用のウェアリングです。
 
アンダーウェアは、パタゴニアのキャプリーン3。
吸汗速乾と保温性の両方を兼ね備えた、冬の定番品です。
 
その上はアイスブレーカー260のジップネック。
ウール素材で適度な保温性と保湿性があり、
冬山には重宝します。
 
アウターウェアは、
ノースフェイスの2レイヤーゴアテックスジャケット。
雨、雪はもちろん、冷たい風もシャットアウトです。
 
パンツは、ミレーの雪山用2レイヤーゴアテックスパンツ。
これを履いて行けば、
防水パンツを持って行く必要がありません。
下にはアイスブレーカー200を着用しました。
 
グローブももちろんスキーにも使える雪山用と、
薄いフリースの2種類を用意し使用しました。
 
今回の山行のように、
天候が不安定でクルクル変わるような時は、
ウェアリングがとても大切。
 
ひとつ間違えば、
場合によってはゴールデンウィークに起こった
悲しい事故のようになりかねません。
 
登山者は自覚と責任をもって、
山行に臨みたいですよね。
 
私の大好きな雪山は、
今シーズンは終了です。
 
ゴアテックスのジャケットとパンツを、
ニクワクスの洗剤と撥水剤で、洗濯、撥水加工し、
来シーズンを待ちたいと思います。
 
今シーズン、
ミレーのゴアテックスパンツについた
アイゼンの引っかけ傷を、
銀色のダクトテープで直しながら…。
 
イメージ 7
 

(左) ニクワクス Loftテックウォッシュ 1,260円(税込)
(右) ニクワクス TXダイレクトウォッシュイン 1,785円(税込)
 
イメージ 8

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事