くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト ]

メルセデスベンツへのカーナビ設置作業を行いました




イメージ 1

イメージ 2

Cクラスのメルセデスベンツ

2000年モデルのC43(W202)です






イメージ 3

イメージ 4

こちらのW202には、ディーラーオプションの純正ナビとヘッドユニットが装着済みでした


どちらもパナソニック製の機器です






イメージ 5

既存のユニットを取り外し、1DINの空きスペースを二つ作ります






イメージ 6

今回あらたに装着するのはパナソニックのFクラスナビ「CN-HX1000D」です









イメージ 7

HX1000Dは、1DINのモニターユニットと1DINの地デジチューナーユニットで
構成されています


2DINスペースが取れない輸入車にはお勧めのセパレートタイプのナビですね






イメージ 8

イメージ 9

標準装備の地デジチューナーは、フロント4アンテナ×4チューナーの仕様です






イメージ 10

VICSビーコンとGPSアンテナはダッシュボード上に設置






イメージ 11

はい、無事に装着完了です(*^^)v


フロントパネルがピアノブラック仕上げですので、純正のコンソールにも違和感無く馴じみます






イメージ 12

モニターを立ち上げると、このような感じです






イメージ 13

地デジチューナー受信中の画像


キレイですね〜(*^。^*)



うちのテレビよりキレイ^^;






イメージ 14

ちなみに、こちらが既存の純正カーナビのマップ画面






イメージ 15

こちらが新設したHX1000Dのマップ画面




画面の明るさ、色数、鮮映性、全てが違いますね


地図上の文字の字体や滑らかさも、明らかに見易くなっています





最近のカーナビは、地デジチューナー機能やミュージックメモリー機能などAV関連の機能
の充実が目立ちますが、基本はやはり「地図」です



地図が見易く、使い易いナビゲーションこそ本当に「使える!」ナビだと思います(^_-)-☆




























浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所
当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事