くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト ]

タイの大規模な洪水被害が、われわれの業界にも影響を与えている


各自動車メーカーの現地工場が操業を停止して既に2週間


タイからの部品輸入が滞っている為、新車生産に早くも遅れが出始めた


もっと身近なところでは、カーナビ製造メーカーが洪水のダメージを受けている


パイオニア,パナソニックの2台メジャーはいずれもカーナビを日本国内で製造しているが、
HDDなどのパーツは海外の現地工場で生産している


海外から納入したパーツを国内で組み上げて最終製品に仕上げているのだが、そのパーツが
すでに欠品しているというのだ


パイオニアは、アユタヤに工場があり敷地が浸水


稼動再開のめどは立っていない


パナソニックも同様の状況のようで、日本の流通市場からカーナビが消えつつある


部品調達を海外に依存していないカーナビメーカーも、2メーカーの製品の在庫減に引っ張ら
れるかたちで、在庫が少なくなっている傾向がある


新製品を投入し、年末商戦を控えるこの時期に、いったいどうなってしまうのだろうと不安に
なってきます


カーナビ争奪戦が始まるのか


取引価格の高騰に繋がるのか


困ったなぁ




最初にタイの洪水のニュースを見たときは、被害の地域も限定され、そのうち水も引くだろう
などと安易に考えていた


住むところや家族を失った方も大勢いるので気の毒だなぁ、とか


まさに対岸の火事だと思っていたら、海を越えて火の粉が降りかかってきてしまった


タイ政府は洪水の解消まであと4週間程度かかるとの情報をリリースしたそうだが、何の根拠
で4週間と云っているのかなぁと疑ってみたくもなる


まさかお告げや占いじゃないだろね


なにしろ「マイペンライ」のお国ですので


現地タイの為にも、日本経済の為にも、そしてなによりカーナビや車の安定供給の為にも
事態が早期に収束する事を願ってやみません





















BMW E46に社外の2DINナビゲーションユニットを設置しました















イメージ 1

イメージ 2

BMW M3










イメージ 3

2002yモデルのE46


左ハンドル仕様車です










イメージ 4

今回設置するのはストラーダの2DINナビ、「CN-H500D」


地デジチューナー内蔵のHDDモデルです










イメージ 5

こちらのE46にはALPINE製のカーナビが既に設置されていました


インダッシュモニター型のナビです


地デジチューナーに対応していないのと、やはり2DIN一体型の最新ナビに換えたいとの
ご意向でストラーダ2DINナビをお買い上げ頂きました










イメージ 6

E46用の社外ナビインストールキット


パネルやブラケット、ハーネスやアンテナ変換アダプタ、等々がセットになっておるのでご
ざいます










イメージ 7

コンソールからインダッシュモニターを撤去


エアコンのコントロールパネルも取り外します










イメージ 8

エアコンパネルは、コンソール下段のポケット(小物入れ)部に移設します










イメージ 9

こんな感じです










イメージ 10

E46への社外ナビ設置の障害となるのがコンソール内のエバポレーターケース


金属製のカバーが邪魔で2DINナビが奥まで入りません


ならばとケースをカット










イメージ 11

あらたにカバーを設置し、エバポレーターを保護します


これで2DINナビを設置するスペースが確保されました










イメージ 12

E46には後方確認用のカメラも同時設置


ストラーダ製のリアビューカメラ「CY-RC70KD」を選択しました










イメージ 13

イメージ 14

リアガーニッシュ下にカメラを固定


配線はバックドア内に隠してしまいますので、カメラ本体以外は露出しません










イメージ 15

ナビ本体のインスト完了


スッキリです


エアコン操作部も違和感無く移設できました










イメージ 16

起動確認です










イメージ 17

マップ画面


自車位置表示精度、OK










イメージ 18

イメージ 19

地デジチューナーの受信感度試験


こちらもOKでしょう


シャープで鮮やかです










イメージ 20

リアビューカメラの画像です


死角をカバーするリアビューカメラ


安全駐車のパートナーでございます









E46への社外ナビ設置、今日も無事に完了です


左ハンドルもどんと来い


右ハンドルももっと来い


いや、来てください^^;


お待ちしておりまーす

























浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所
当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

自分もE46でバックカメラ付けたいと思ってカメラ買いましたが付け方解んなくて放置してます(><)トランク穴開けなくてもいけるんですか?

2012/1/14(土) 午後 6:56 不幸男 返信する

顔アイコン

カメラ本体は両面テープで貼り付けられますが、配線をトランク(バックドアパネル)内に引き込む為には、配線を通す為の小さな穴を開ける必要があります。
バックカメラ装着に際しては、ケーブルホールを開ける作業と、雨水の侵入を防ぐ為の防水処理作業が必須になるかと思います。

何卒宜しくお願い致します。

2012/1/14(土) 午後 7:24 092D/K 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事