くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト ]

法務局が遠い


このあいだ印鑑証明書を取りに遥か彼方の法務局に行ったばかりなのに、今度は登記事項証明書が
必要な用事が出来てしまった


またあそこまで行かなあかんのかと法務省のHPを見ていたらあらびっくり


WEBで請求、郵送で受取れるらしい


なんだ早く教えてよ


さっそくWEB申請をすべくこちらのPC環境を確認していたら、なんとがっかり


出来ないのである、駄目なのである、NGなのだ


そのー、インターネットオプションのコンテンツの証明書から入って、あのー、信頼された証明機
関のタブをクリックしてだ


そんでもってアプリケーションなんとかっていう発行者を探し出してそれを選択してってところで
エンドロールが出た


XPのバカ


法務局が遠いって話でした




















はい、知恵足らずの管理担当者が送るレガシィB4へのカーナビ取り付け作業です



















イメージ 1

イメージ 2

スバル レガシィB4










イメージ 3

TA-BL5


平成15年登録のB4です










イメージ 4

こちらのB4は純正ナビ+純正オーディオ仕様車


しかもその純正オーディオは、










イメージ 5

マッキントッシュでございます


今回はマッキンを活かしたまま、社外製カーナビをインストールするの巻でございます











イメージ 6

取り付けるナビはこちら


カロッツェリアサイバーナビ、「AVIC-VH99CS」です










イメージ 7

マッキンにサイバーの5.1chを入力する為に必要なアダプタ


このパーツの使用により、純正マッキントッシュアンプと純正スピーカーにサイバーナビの
音声出力を入力する事が可能になります










イメージ 8

サイバーのインダッシュモニターは、コンソール上部のセンターポケット中央にビルトイン


ただし、ここには純正モニターが埋め込まれていますので、センターパネルごと純正部品と
交換して対応します










イメージ 9

パネルを取り外し










イメージ 10

替わりに入れるのがこちらのパネル


スバル純正パーツです










イメージ 11

そして同じく純正部品のフェイスパネル&ブラケットセット


パネル中央部に1DINインダッシュモニターが装着できます










イメージ 12

音声を変換入力中










イメージ 13

マッキントッシュアダプタを使用して外部入力する際には、ノイズフィルターが必要になります


RCAオーディオケーブル間に割り込み設置です




イメージ 14

こちらはナビモニターとナビ本体をセパレート設置するための延長ケーブルセット










イメージ 15

カーナビ本体となるHDDユニットはグローブボックスの中に設置です


その為に延長ケーブルセットが必要となります


ここには既にDVDユニットがありますが、純正ナビは撤去するためこのパーツは不要










イメージ 16

こちらの専用ブラケットを使用して、ナビ本体をグローブボックス内に取り付けます











イメージ 17

取り外した純正ナビのモニターです


こちらを撤去し、










イメージ 18

VH99の1DINインダッシュモニター部をインストール










イメージ 19

取り外したパネルの替わりには、スバル純正部品のセンターポケットを装着します










イメージ 20

後方確認用のバックカメラもカーナビと同時取り付け


カロッツェリアのバックカメラです










イメージ 21

地デジチューナーのフィルムアンテナはフロントガラスへ










イメージ 22

ARスカウターユニット用のフロントカメラは、ルームミラーの裏側(前方)に固定










イメージ 23

バックカメラはリアがーニッシュ下に吊り下げ設置です










イメージ 24

はい、サイバーナビの設置終了です


純正パネル使用ですので、当然ながら純正ナビルックに仕上がります










イメージ 25

カロッツェリアサイバーナビ、起動確認です










イメージ 26

マップ画面


地図上に自車位置が正確に表示されるかを確認します


OKですね










イメージ 27

イメージ 28

地上デジタル放送を受信中の画面


こちらもOK


美しいフルセグ画面です










イメージ 29

マッキントッシュ仕様のレガシィB4、無事に5.1chシステムのサイバーナビを搭載する事
が出来ました


純正サウンドシステムをそのままに、社外カーナビへの変更をご希望のオーナー様、この方法で
あればストレスフリーで実現できます


お試しを(^^)v

































浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所
当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

初めまして♪ブログ楽しく拝見させていただいてます。
自分はレガシィツーリングワゴン2.0R Bスポーツ
平成18年式のD型に乗っているのですが、自分でカーナビを設置をしたいため、必要なパーツを教えていただけないでしょうか?

車にカーナビは付いてないので、純正マッキントッシュだけです。
なのでカーナビは小物入れの所に設置したいです。
カーナビはブログに載っている
AVIC-VH99CSかAVIC-VH09CSの予定です。

お手数お掛けしますが、よろしくお願いいたします。 削除

2014/2/15(土) 午後 3:45 [ のっち ] 返信する

顔アイコン

こんにちは、はじめまして。
よろしければ直接お電話にてご連絡を頂ければ幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

2014/2/17(月) 午前 9:30 092D/K 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事