くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト ]

モーグル観てたらゲレンデ行きたくなった


雪はこりごりと思ったけれど、山にある雪は許せるのだ


雪道のスプリンター、レガシィへのカーナビ取り付け作業です




















イメージ 1

イメージ 2

スバル レガシィ










イメージ 3

CBA-BP5


平成19年登録のお車です










イメージ 4

レガシィに取り付けるのはサイバーナビ


カロッツェリア「AVIC-VH99CS」


1DIN+1DINのセパレートユニットです










イメージ 5

レガシィには販売店装着のディーラーオプション(DOP)ナビが装備されていました


パナソニック製のDOPナビですね


この純正ナビモニターを取り外し、










イメージ 6

純正のセンターパネルを利用して、サイバーナビをインストールします










イメージ 7

ただしセンターパネル部分にはスペースの制限があり、1DINユニットしかフィッティングできません


それゆえ1DINインダッシュモニター部を分離できるサイバーナビを選択することになるのです










イメージ 8

フェイスパネル










イメージ 9

インフォメーションセンター


この2点もセンターパネルまわりの構成部品です










イメージ 10

さてレガシィの純正オーディオはマッキントッシュサウンドシステム










イメージ 11

マッキントッシュを活かしたまま、サイバーナビの音声を純正システムに割り込ますには、










イメージ 12

マッキントッシュ専用アダプタが必要になります


スピーカー配線ではなくRCAケーブルで音声を入力し、信号変換










イメージ 13

4ch分のノイズフィルカーを経由してマッキンに接続しています










イメージ 14

モニターユニット、センターパネルへのインストール完了









イメージ 15

残りの1DIN、HDDメインユニットはRGB延長ケーブルを使用し、グローブボックス内に収納しています










イメージ 16

電源を入れると立ち上がるインダッシュモニター


現行モデルのカーナビで、このタイプの製品はありません


各メーカーとも残念ながら生産終了となってしまいました










イメージ 17

それではカーナビゲーションを起動してみましょう










イメージ 18

地図表示画面


見やすさのカロッツェリア










イメージ 19

イメージ 20

地上デジタル放送を受信中の画面


美しさもカロッツェリア










イメージ 21

レガシィへのカーナビ取り付け作業、本日も無事に終了






既に生産されていないカロッツェリアVHシリーズのカーナビですが、今回はお客さまにお持ち込みいただいた製品を設置させていただきました


くるまの電機やさんではお持ち込み品の取り付け作業も歓迎しております


ぜひともご相談くださいませ(^_-)-☆




































公式フェイスブック
イメージ 22

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事