くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト ]

お暑うございます


本日もエアコン修理日和でございます


流した汗の分だけビールがうまい


そう信じて働いております


どうかみなさま、もっとビールを美味しくしてくださいませ


アルファロメオのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

アルファロメオ 33 16V










イメージ 3

LA-SB5244W


1996yモデルのお車です










イメージ 4

「コンプレッサー不良が原因でエアコンが効きません」とのことでご入庫いただきましたアルファロメオ


たしかにコンプレッサーも壊れていたのですがその他の部品にも不具合があり、ひと通りの修理作業を実施させていただきました










イメージ 5

圧縮不良が発生していたコンプレッサー


純正部品はもう流通しておりませんので、現品をベースにあたらしいコンプレッサーをリメイクします


ただ現品が焼き付いてしまっていた場合は、新規製作も出来ません


今回はなんとかセーフ、といった状況でした










イメージ 6

完成したコンプレッサー


もともとのコンプレッサーのコアのみを流用し、消耗部品は新品パーツで構成しています


新品コンプレッサー、と呼んでも差し障りない仕上がりかと










イメージ 7

アウトレットパイプも要交換


しかし、やはり部品がありません










イメージ 8

コンプレッサー同様に、ガス漏れのあったゴムホース部分を作り直しました


こちらも新品コンディションですね










イメージ 9

詰まりが発生しているエキスパンションバルブ










イメージ 10

こちらは適合部品あり










イメージ 11

フィルター機能のリキットタンク










イメージ 12

こちらはジョイントのサイズと向きが合えば適合しますので、国産品で対応しちゃいます









イメージ 13

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 14

アルファロメオのエアコン修理作業、本日も無事に終了






エアコン故障においてコンプレッサーが単体で壊れることはひじょうに稀です


見込みでコンプレッサーのみを交換してしまうと直ちに再修理になってしまうことも


エアコン修理は専門的な知識と経験が必要な作業ですので、ぜひともくるまの電機やさんにおまかせくださいませm(__)m





































公式フェイスブック
イメージ 15

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事