くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト ]

ゆうべは遠藤航選手に「気持ちのこもった一撃」というものを見せていただきました


それも2度までも


泣けてきます


暑さが吹っ飛ぶ感動シーンは、Jのサッカースタジアムにもありますよ


こちらは車内の暑さをぶっとばす、MR2のエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

トヨタ MR2










イメージ 3

E-AW11


平成元年登録のお車です










イメージ 4

こちらのMR2、クーラーガスを充填すると冷風が出るのですが、やがて効かなくなります


ガスがチャージできること自体、どこからかガスが漏れてしまっている証拠ですので、根本的にはガス漏れ修理を実施しないとエアコン故障は直りません










イメージ 5

その修理をする時がやってきました


ガス漏れ及び圧縮不良が発生しているコンプレッサー


寿命と思われます











イメージ 6

MR2のコンプレッサーはすでに生産終了品


流通在庫もございません


画像のコンプレッサーは現品をベースに製作したリメイク品でございます


コアのみブラッシュアップして流用し、消耗部品はすべて新品パーツに替えています


まぁ新品といってもいいスペックのコンプレッサーですね










イメージ 7

こちらもガス漏れしていた室内側のエアコンユニット










イメージ 8

新品のエバポレーターと、










イメージ 9

エキスパンションバルブ,チューブを組み合わせ、あたらしいユニットを組みあげます










イメージ 10

リキットタンク










イメージ 11

こちらの交換も必須です










イメージ 12

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 13

MR2のエアコン修理作業、本日も無事に終了




MR2といえば国産メーカー初の市販ミッドシップ車ということで、注目を集めたお車ですよね


まだまだ現役で走れそうな(走っていただきたい)名車MR2、エアコン修理はくるまの電機やさんにおまかせくださいませm(__)m






































公式フェイスブック
イメージ 14

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事