くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト ]

トヨタとソフトバンクが業務提携したと思ったら、さっそく東京モーターフェス2018に孫社長が登場だって


さすがスピード&オープンを実践してますね


こちらはスペシャル&オーセンティック、くるまの電機やさんのレガシィへのカーナビ取り付け作業です




















イメージ 1

イメージ 2

スバル レガシィ










イメージ 3

CBA-BP5


平成17年登録のお車です










イメージ 4

レガシィに設置するカーナビはこちら


カロッツェリア「AVIC-VH09」


1DIN+1DINタイプのサイバーナビです


マッキントッシュ仕様のレガシィには、構造的に1DIN+1DINナビしかインストールできません


しかしその1DIN+1DINナビは各メーカーとも数年前に生産終了


今回もお客さま自身にお持ち込みいただいた中古品のサイバーナビで対応することとなりました










イメージ 5

そもそもこちらの純正ナビモニター部分に2DINナビが埋め込めればいいのですが、










イメージ 6

クリアランスが取れません










イメージ 7

そこでこの純正センターパネルと、









イメージ 8

フェイスパネル&ブラケットセット、オートクロックを組み合わせ、1DINのインダッシュモニターを取り付けるスペースをつくります











イメージ 9

純正装備のマッキントッシュサウンドシステム


この純正オーディオを活かしてサイバーナビを取り付けるアダプタがこちら、










イメージ 10

マッキントッシュアダプタ


聴きなれたマッキンオーディオで、新設ナビのソース音源が楽しめます










イメージ 11

サイバーナビの音声はRCAでの入力になるため、ラインフィルターでノイズを対策します










イメージ 12

ナビ本体はグローブボックスにビルトイン


専用アタッチメントがこちら










イメージ 13

モニター部とナビ本体を分離設置するRGB延長ケーブルキット










イメージ 14

こんな感じにレイアウトできました


手前がETC、奥がナビですね










イメージ 15

インダッシュモニターのフィッティングも完了


上手くいきました










イメージ 16

モニターを立ち上げたところ


角度は調整可能です










イメージ 17

電源を入れ、動作確認してみましょう










イメージ 18

地図画面


レクサスとマセラティは仲良くやってるのでしょうか










イメージ 19

イメージ 20

地上デジタル放送を受信中の画面


こちらは仲良しでうらやましい










イメージ 21

レガシィへのカーナビ取り付け作業、本日も無事に終了


カーナビを当社でご用意できないため他力本願、いやお客さま本願の作業となってしまいますが、作業自体は大歓迎


くるまの電機やさんにおまかせを(^^♪





































公式フェイスブック
イメージ 22

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事