くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

マセラティにもカーナビを

イタリアの超高級ブランド車、マセラティ
こちらのお車へのカーナビ取り付け例をご案内します


画像1 マセラティクアトロポルテ フロントビュー
   …カッコいいです 大人のイタリア車って感じデスね
画像2 クアトロポルテ リアビュー
   …ご存知巨匠ピニンファリーナデザインです
画像3 ナビ装着前
   …既存デッキは社外ヘッドユニットでした
画像4 既存デッキ取外し
   …取り付け、取外し時は周囲を養生して作業します
画像5 ナビ装着完了
   …モニターを収納した際の画像です
画像6 ナビモニターオープン
   …モニターを立ち上げた状態です シフトはNポジション


マセラティをはじめとするイタリア車、欧州車はそもそもカーナビを
後付けで装着するような事を想定して設計されていませんので、なか
なかスムーズにナビ取り付けが出来ません


【1DINしかスペースが無い!!】
まずは取り付けスペースの問題
コンソールには1DIN(H50:W180:D170)のスペースしかありません
最近のカーナビは2DINサイズのナビをコンソールにすっぽり収める
のが主流になっています
マセラティも画像のように1DINスペースしかありませんので自然と
取り付け可能なカーナビ機種が限定されてしまいます

今回オーナー様が選択されたのはイクリプス社製の「AVNO76HD」
こちらのモデルは1DINオールインワンAVナビで、1DINサイズ
のメインユニットにカーナビ、オーディオデッキ、アンプ、ラジオチュ
ーナー、テレビチューナーが全て納まってしまうという優れもののカー
ナビです
http://www.fujitsu-ten.co.jp/eclipse/product/navi/avn076hd/index.html
こちらのモデルの採用により取り付けスペースの問題は解消!


【モニターがレバーに当たりそう!!】
次の問題はナビのモニターとシフトレバーの干渉の問題
ナビの取付位置とオートマのシフトレバーの位置が非常に近い為、モニ
ターがレバーに接触してモニター作動に不具合が発生するのではとの危
惧がありました

これに関しては、モニターのオープンクローズをオートに設定せずにマ
ニュアルで動かす事によって対応しました
シフトレバーをパーキングの位置でなく、ニュートラルのポジションの
状態においてはモニターの開閉に問題無い事が実車での検証で確認する
事が出来ました

開閉をオートにせずマニュアルのオンオフで動かす設定にしておけば、
うっかりシフトレバーをパーキングの位置でACCオフにしてもモニタ
ーは立ち上がったままでナビ電源が落ちますのでモニターがレバーにぶ
つかってしまう事はありません

国産車のオーナーの方でも電動スライド式のモニターとシフトレバーや
コンソールとの干渉やでナビ取り付けを躊躇されている方が多いかと思
います
イクリプスのナビはモニターを垂直方向に伸張させる距離を調整する機
能も付いていますので対応が可能なケースも多いと思います


【自社位置測定精度!!】
最後の問題は車速パルス
カーナビ地図上の自社位置と実際に走行している車の位置をマッチング
させる為に非常に重要なこの情報は、車輌の車速信号を取り出してカー
ナビに入力する事で正確な機能を発揮させます

輸入車の場合はこの車速信号自体が取り出せなかったり、パルスがあっ
ても電圧が低すぎてナビ側が情報として認識出来なかったり等の問題点
があります

うちのお店でも大概の輸入車の車速情報はデータとして持っているので
すが、マセラティのような高級車は希少車であり公式なインフォメーシ
ョンが不足している傾向があります
また、情報があっても実際のお車の状況とは異なっていることが多く、
最終的には現車で確認するしかないケースもあります

実はマセラティクアトロポルテに関しては事前に車速信号の取り出しロ
ケーションの情報は持っておりました
ただ、万が一の事があるといけないのでお客様には車速連動が出来ない
ケースがあるかもしれませんとのアナウンスは行わせて頂いておりました

少しだけ心配もあったのですが、いざ取付作業を行ったところ問題なく
信号を認識する事が出来ました
オーナ様には不安を煽ってしまったのですが、無事に動作確認が出来て
私達としても安心してお車をお引渡しする事が出来ました

装着後のルックスも純正デッキ風に違和感無く収まっています



なにしろさほど国内でも走っていない車輌ですのであまりナビ取付に関
する情報が無く、果たしてカーナビ自体が装着出来るのかどうか不安に
思っているオーナ様も多いかと思います
1DINしか取付スペースが無く、その部分を既存のオーディオで占有
している為、やむなくオンダッシュモニタータイプのナビを付けている
方もいらっしゃるようです
クアトロポルテのようなスタイリッシュな内装デザインの車輌にはオン
ダッシュモニターはちょっともったいないような気もしますし…

実際にご紹介のマセラティのオーナー様も今まではその精度の低さに悩み
ながらもポータブルナビを使用して来たそうです


マセラティクアトロポルテには今回晴れてハイスペックのHDDナビを装
着する事が出来ましたので、カーナビはもちろん大容量のミュージックサ
ーバーもご活用頂き、よりいっそう充実のカーライフ、イタ車ライフ(!?)
がお楽しみ頂ける事と思います
高性能サルーンにはやっぱり高機能ナビが似合いますね



今後も輸入車や国産の旧車等情報の少ないお車へのカーナビ装着例に付いて
ご紹介をさせて頂こうと思っています

情報の公開に承諾を頂きましたオーナー様にもこの場をお借りしてお礼申し
上げます


有難うございました





http://www.ogunidenki.co.jp/

閉じる コメント(4)

顔アイコン

はじめまして、差し支え無ければ、車速パルスの取出し位置を教えて頂けないでしょうか?

2009/3/3(火) 午後 4:41 [ kazekaze ] 返信する

顔アイコン

こんにちは、はじめまして。
小國電機工業所です。

輸入車へのカーナビ設置には特殊な技術や情報を必要とし、各インストール業者は、知り得たその希少な情報を基に取付施工業を営んでいます。
こちらで全ての情報を公開してしまうと、お困りになられる業者様、関係者様がいらっしゃるかも知れません。
特に輸入車の場合は、正規ディーラー様は情報の流失に神経質なのです^^;。。。
同業者様やディーラー様にご迷惑をお掛けするのは、全く持って本意ではございませんので。
「差し支え」があるとすれば、そのような点です(笑)。

ですので、車速パルス取り出しロケーションの件は、こちらの都合で申し訳ないのですが当社HP経由であらためてお問い合わせ頂けないでしょうか。
当社としては、個人の方に情報をご案内しても大きな問題は無いと考えております。
お手数で申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。

2009/3/3(火) 午後 7:55 092D/K 返信する

顔アイコン

こんにちは。以前クアトロポルテに乗っていました。

写真のクアトロポルテはピニンファリーナではなくて、マルチェロ・ガンディーニ(ランボルギーニ・ミウラ、カウンタック、ディアブロやランチア・ストラトス等のデザイナー)のデザインです。
現行のクアトロポルテはピニンファリーナのデザインです。

http://www.ne.jp/asahi/nagoya/scighera/m_index.htm
http://scighera.asablo.jp/blog/

2010/10/11(月) 午前 10:34 [ tipoAM578 ] 返信する

顔アイコン

ご指摘有難うございます

ピニンファリーナではなかったのですね

知ったかぶって記事にしてしまい、お恥ずかしい限りです

しかもガンディーニと云うカーデザイナーの名前は、初めて耳にしました

やはり外車を語る資格は無いようです

特にイタリア車には近寄らないように気を付けます

誤記述、大変失礼致しました

2010/10/11(月) 午後 4:00 092D/K 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事