くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全476ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

彼はほんとうにイニエスタなのか


いまだに信じられない自分がいます


入国審査をパスするまではなにがあるか分からないぞ、などと疑っていましたが神戸で会見を開いた姿を見ても、現実感がわきません


きっと認めたくないのかしら


今後はイニエスタ(らしき)選手がボールを蹴るまでは信じないぞというスタンスでいようかと思いますが、蹴った瞬間にキラーパスを通されそうでこわい


なら蹴らないでいいや


もう誰でもいいですよ


どうかお手柔らかに


こちらは現実感あふれると話題の(!?)、ハイゼット エアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

ダイハツ ハイゼット










イメージ 3

EBD-S321V


平成22年登録のお車です










イメージ 4

商用車仕様のハイゼット


お仕事で使っているクルマのエアコンが壊れるのは最悪ですね


この暑さでノーエアコンでは仕事になりません


迷わず直すべき、でございます










イメージ 5

こちらのお車は、各所で詰まりが発生


クーラーガスが循環しないため、エアコンコンプレッサーも稼働しません


まずはコンデンサー










イメージ 6

社外製のコンデンサーに交換










イメージ 7

パイプ










イメージ 8

こちらもASSYで交換










イメージ 9

クーラーガスサイクルで最も経路が狭小なエキスパンションバルブ


詰まります










イメージ 10

こちらはDENSOパーツで対応しました










イメージ 11

部品交換後はガスチャージ










イメージ 12

新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 13

ハイゼットのエアコン修理作業、本日も無事に終了


エアコン復活し、お仕事も快適に再開できそうですねー






































公式フェイスブック
イメージ 14

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

舞台観劇の回です




















イメージ 1

東京芸術劇場プレイハウス










イメージ 2

演目は酒と泪とジキルとハイド


作・演出は三谷幸喜


4人芝居なので演者さんをすべて書きますね


片岡愛之助


優香


藤井隆


迫田孝也










この日びっくりしたこと


・優香がかわいくて死ぬかと思った


・ロビーに藤原紀香がいて、まじビビった


・迫田孝也さんは真田丸で三十郎を演じた役者さんだったと最後まで気がつかなかった






感想


・過去最高に笑ったお芝居でした、三谷幸喜、おそるべし










イメージ 3

しめはそばですよ


ねばねばそば


クルックー




































公式フェイスブック
イメージ 4

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

国土交通省から地方版図柄ナンバープレートのデザインが公表されました


どれも地方色が反映された素敵なナンバーだなぁと思いながら一覧を眺めておりましたが、「越谷」で絶句です


これって、たしかコンペティションで選ばれたデザインですよね


これが最優秀の作品、だったのですね


ほほぅ


なるほど


なぞのコンセプトにもやもやが止まらない夏になりそうです


さてこちらはもやもやを早々に解消! CR-Xのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

ホンダ CR-X










イメージ 3

E-EF8


平成4年登録のお車です










イメージ 4

エアコン効き不良でご入庫いただきましたCR-X、どこからかガスが漏れていて、コンプレッサーからは異音が発生しています


このケース、修理自体は可能ですが部品の調達が大変です


ほとんどの製品が生産終了となっておりますので、現在ついている現品をベースにあらたな製品を作り直す工程が必要になります










イメージ 5

ガーガー、ギーギーと異音がしていたコンプレッサー


完全にロックしています










イメージ 6

こちらがリメイクしたコンプレッサー


コアのみ流用し、消耗部品はすべて新品に交換して組み上げてます









イメージ 7

詰まりとガス漏れが発生しているエバポレーター










イメージ 8

こちらもリメイク


エキスパンションバルブも含めたASSYで交換です










イメージ 9

高圧ホース,インレットパイプ,アウトレットパイプ


ジョイント部分を流用、ゴムホースを新調しアルミでかしめています










イメージ 10

リキットタンク










イメージ 11

こちらは適合する社外品を使用


パイプさえ繋がれば機能しますので、純正部品でなくても問題ありません










イメージ 12

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 13

CR-Xのエアコン修理作業、本日も無事に終了


実際に修理をしている時間よりも、部品製作に時間を要するこの作業、ご検討のお客さまはお早目のご相談がおすすめでございます






































公式フェイスブック
イメージ 14

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

一年に一回ほど、携帯電話を家に置いてきたまま出社してしまいます


きょうがその一回です


二回目が来ませんように


こちらは何回でも(!?)大歓迎、スカイラインのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

日産 スカイライン










イメージ 3

E-HCR32


平成4年登録のお車です










イメージ 4

低年式のお車の場合、ローテーションのように毎年エアコン関連部品が壊れるケースがございます


今回の32スカイラインがまさにその実例










イメージ 5

一昨年ガス漏れでコンプレッサーとエバポレーターを交換したのですが、今回は高圧ホースからのガス漏れです


ホースはゴム部分が経年で硬化や収縮し、クーラーガスが漏れやすい部品のひとつ










イメージ 6

新品の高圧ホース


前回の修理時にリキットタンクも替えていますので、今回の修理は高圧ホースのみの交換で対応します










イメージ 7

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 8

スカイラインのエアコン修理作業、本日も無事に終了


永く乗り続けたい名車のスカイライン、電気系統のメンテナンスはくるまの電機やさんにおまかせくださいませm(__)m





































公式フェイスブック
イメージ 9

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

チンとコノがいないファイブオーなんて、ファイブオーじゃない


チンとコノがいないファイブオーなんて、ファイブオーじゃない


チンとコノがいないファイブオーなんて、ファイブオーじゃない


3回唱えて眠りにつく日々ですが、現実は変えられなかった模様です


シーズン9で復活してくれないかしら


こちらは見事な復活作業、アコードのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

ホンダ アコードワゴン










イメージ 3

平成13年登録のCF6です










イメージ 4

この時期、エアコンスイッチを入れても冷風が出ないのは困りものです


冷風どころか熱風にさらされますからね


具合が悪くなるまえに、エアコン修理を実施いたしましょう










イメージ 5

コンプレッサーはそもそもこんな色ではありません









イメージ 6

こんな色です


ガスが漏れ、油分に汚れが付着してコンプレッサーが真っ黒になっていたのですね









イメージ 7

高圧ホースも汚れてます










イメージ 8

こちらもガス漏れ


コンプレッサーはリビルト品、高圧ホースは社外品で交換対応しました










イメージ 9

おそらく新車時から装備されていたと思われるリキットタンク


こちらもすでに機能限界、お役御免です










イメージ 10

適合する新品リキットタンクに交換しました










イメージ 11

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 12

アコードワゴンのエアコン修理作業、本日も無事に終了


ホンダディーラーさんに頼らずとも、エアコン故障は直ります


迅速でリーズナブルな対応をご希望なら、くるまの電機やさんにおまかせを(^_-)





































公式フェイスブック
イメージ 13

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

全476ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事