くるまの電機やさん日記(仮)

ブラジル、ロシア、カタールか…、生きてるかな

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全481ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

マウイ島にある港町ラハイナ


ラハイナの町名は、ハワイ語で「残酷な太陽」というのが語源だそうです


残酷な太陽が降りそそぐ今年の日本列島は、ラハイナ気分が満喫できるといっても過言ではありません


ラハイナ対策は、くるまの電機やさんにおまかせを、といっても良いわけですね


そんなラハイナをこっそり歓迎している、当社は小國電機工業所でございます




















はい、トレノのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

トヨタ スプリンタートレノ










イメージ 3

E-AE86


昭和60年登録のお車です










イメージ 4

昭和60年といえば33年前、大ベテランのAE86ですがコンディションは上々、きれいな車両です


エンジンルームもピッカピカ


ただエアコンに関しては少々メンテナンスが必要な状況でした










イメージ 5

室内側のエアコンユニット、エバポレーター


こちらの部品で詰まりが発生していました


ASSYで交換していきます










イメージ 6

交換するエバポレーター










イメージ 7

エキスパンションバルブとチューブ










イメージ 8

プレッシャースイッチも新品に










イメージ 9

だいぶ年季の入ったリキットタンク


ひょっとすると新車時からのパーツかも知れません









イメージ 10

リキットタンクの活性炭効果は持って数年です


メンテナンスの際は必ず取り換えましょう










イメージ 11

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 12

ハチロクトレノのエアコン修理作業、本日も無事に終了






ラハイナ回避、冷風復活、真夏のドライブもこれで安心ですね(^_-)





































公式フェイスブック
イメージ 13

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

今朝の朝刊の1面見出しは「猛暑列島」、まさにそれ


本日の予想最高気温は35℃


水分補給は忘れずに


こまめに、がポイントらしいですよ


そしてエアコンのガスチャージも忘れずに


こちらは修理をするならおはやめに、がポイントですよー


はい、そんなアウディのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

アウディ A4










イメージ 3

GH-8EAMBF


2003yモデルのお車です










イメージ 4

エアコン効き不良でご入庫いただいたこちらのアウディ


ガスチャージでしのげればとの期待もあったのですが、ガス漏れの症状が重く、部品交換での修理対応となりました










イメージ 5

コンデンサーの経年劣化によるガス漏れです










イメージ 6

社外品のコンデンサーと交換します


社外製のエアコンパーツは、コストや納期の面でも純正部品よメリットが出ることも










イメージ 7

プレッシャースイッチからのガス漏れも検出










イメージ 8

こちらのショートパーツはアウディから取り寄せたほうが良さそうですね










イメージ 9

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 10

アウディA4のエアコン修理作業、本日も無事に終了






輸入車のエアコン修理はディーラーさんの専門分野!?


いえいえくるまの電機やさんの得意分野でございます(^_-)-☆




































公式フェイスブック
イメージ 11

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

警察犬にかまれた男

今年もこの季節




















イメージ 1

両国国技館にやってきたのはー










イメージ 2

WWEだ!










イメージ 3

スーパースターたちだ!!









イメージ 4

世界最大のプロレス団体、WWEの日本公演は2デイズ


その最大のトピックスは、










イメージ 5

ロックスター、シンスケ・ナカムーラの負傷欠場というサプライズ


真輔は 犬に咬まれて 松葉杖










イメージ 6

それでもラストは「イヤァオ!」な真輔でございました


わんダフル










イメージ 7

次回の日本公演は8月31日、大阪開催ですよ


誰が来るのかなぁ


アンブローズの復帰はまだかなぁ


紫雷イオのデビューはあるのかなぁ


真輔はなにに咬まれるのかなぁ


ユニバースのたのしみは尽きません
















公式フェイスブック
イメージ 8

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

お暑うございます


本日もエアコン修理日和でございます


流した汗の分だけビールがうまい


そう信じて働いております


どうかみなさま、もっとビールを美味しくしてくださいませ


アルファロメオのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

アルファロメオ 33 16V










イメージ 3

LA-SB5244W


1996yモデルのお車です










イメージ 4

「コンプレッサー不良が原因でエアコンが効きません」とのことでご入庫いただきましたアルファロメオ


たしかにコンプレッサーも壊れていたのですがその他の部品にも不具合があり、ひと通りの修理作業を実施させていただきました










イメージ 5

圧縮不良が発生していたコンプレッサー


純正部品はもう流通しておりませんので、現品をベースにあたらしいコンプレッサーをリメイクします


ただ現品が焼き付いてしまっていた場合は、新規製作も出来ません


今回はなんとかセーフ、といった状況でした










イメージ 6

完成したコンプレッサー


もともとのコンプレッサーのコアのみを流用し、消耗部品は新品パーツで構成しています


新品コンプレッサー、と呼んでも差し障りない仕上がりかと










イメージ 7

アウトレットパイプも要交換


しかし、やはり部品がありません










イメージ 8

コンプレッサー同様に、ガス漏れのあったゴムホース部分を作り直しました


こちらも新品コンディションですね










イメージ 9

詰まりが発生しているエキスパンションバルブ










イメージ 10

こちらは適合部品あり










イメージ 11

フィルター機能のリキットタンク










イメージ 12

こちらはジョイントのサイズと向きが合えば適合しますので、国産品で対応しちゃいます









イメージ 13

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 14

アルファロメオのエアコン修理作業、本日も無事に終了






エアコン故障においてコンプレッサーが単体で壊れることはひじょうに稀です


見込みでコンプレッサーのみを交換してしまうと直ちに再修理になってしまうことも


エアコン修理は専門的な知識と経験が必要な作業ですので、ぜひともくるまの電機やさんにおまかせくださいませm(__)m





































公式フェイスブック
イメージ 15

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

気温30℃の世界にだんだん慣れてきました


ただし気温が30℃でも、締め切った車内の温度は40℃近くになることも


これでカーエアコンが壊れていたらと思うと…


エアコン故障中のお客さま、まずはお見舞い申し上げます


そして修理のご依頼もお待ちしております


くるまの電機やさんで待ってます


クーラーガスを冷やして待ってます


スカイラインのエアコン修理作業でございます




















イメージ 1

イメージ 2

日産 スカイライン










イメージ 3

GF-ER34


平成12年登録のお車です











イメージ 4

RB25エンジンを搭載したこちらの34スカイライン、10年ほど前に当社でエアコンメンテナンスを実施させていただいた車両です


その後順調にエアコンが稼働していたのですが、最近になって効きが悪くなってきたとのことで再入庫いただきました










イメージ 5

前回は問題なかったコンプレッサーですが、今回はガス漏れが発生しています










イメージ 6

日産の純正コンプレッサーはすでに製品廃止扱い


リビルトコンプレッサーで対応します










イメージ 7

こちらもガス漏れが発生していた高圧ホース


やはり部品は生産されていません










イメージ 8

ホースは単純な構造のパーツですのでリメイクが可能


現品をベースにあたらしいゴムホースを製作しました










イメージ 9

フィルター機能があるリキットタンク










イメージ 10

こちらは適合する社外製の新品と交換


前回も取り換えましたが、リキットタンクはメンテナンスのタイミングで交換するのがルールです










イメージ 11

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 12

スカイラインのエアコン修理作業、本日も無事に終了


これでまた、まだまだ元気に走れ回れそうですね


10年後も(!?)お待ちしております(^_-)-☆





































公式フェイスブック
イメージ 13

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

この記事に

開く コメント(0)

全481ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事