Fantastic Junk Food of Japan

Introduction to favorite every day food of Japanese people.
昨日、スイーツパラダイス (食べ放題) に関する記事を、英語で書きましたが、

ヤフーブログの変換機能がすごく役に立ちました。 


去年ごろから、そういう機能が付いたような気がしましたが、カタカナで単語を

入力して、変換すると英単語も表示してくれるんです。 

助かりますね〜♪





イメージ 1



 世界はつづり嫌いの人間には、パラダイスになりつつあるね〜 hahaha






私は親の仕事で、高校・大学をアメリカで過ごし、英語は堪能と言える人間ですが、

日本にいた中学の頃は、もう英語は嫌いだし点は悪いしボロボロで、これで

高校受験は大丈夫なのかといった惨状でした。 

・・・・・中年になった今だからこそ笑って話せますが、当時は大へんでした。



アメリカに渡ったあとも、英語は本気で勉強するでなく、半引きこもりと言うか、

友達も作らず、学校では聞いているふりをして座っておりました。


そして、当時アメリカはマークシートのテストが導入され始めた時期で、スペリングは

分からなくても単語が判別出来れば、答えは書ける状況になっておりまして・・・・

TOEICもそうですね。


末尾にEがついたかとか、Piece か Peace かなど、細かいところは覚えなくても、

テストはなんとかなるので、あまり頑張らないで過ごしました。



 〜 おかげ様で、今でもボンヤリ覚えている単語ばかりです。



そんなですから、今回の変換機能の進化は、嬉しい限りですね。

いや〜、勉強しなくて良かったな〜♪ (苦笑)







昨今、同時通訳がスマホでも出来るようになり、英語はしゃべれたら便利だけど、

なくても良さげな時代になって来ましたよね。 



いや、受験には要るのか? (オバサンには関係ないが)



しかし、私も 6〜7年くらい前まで、日本で英文事務の仕事をいくつかやりましたが、どこでも

「うちは英語を使う部分が、少ないけどいい?」 と事前に質問されました。

まあ、取引先に数軒海外の企業があったりすると、『日本語の仕事が80%だけど、

英語が出来ない人では困る』 というような、仕事が生まれてるんですね。


英語が好きで、英語を使う仕事をした〜い! と言う人は、こういう仕事だと不満で、

すぐに辞めてしまうとも聞きましたが、私は英語より日本語の方が好きですから、そういう

仕事の方がウェルカムです。 

80%日本語なのに、時給は英語が使える人ということで、普通の事務より300円くらい

高かったですね、当時の話ですけど。

ちなみに、通訳業務が出来る人は、私よりもさらに 4〜500円高かったです。

私が使っていた派遣会社の、とある派遣例では。



通訳はただ英語が喋れるだけでは、なかなか難しい特殊技能ですので、上記の

金額はかなり安いとも言えますね。

(継続的な雇用だったせいかな?)




しかし、ITの翻訳・通訳技術が上がって来ると、そういった仕事は減るでしょうし、

これからは語学の時代じゃなさそうですね。

無論、喋れるとカッコいいので、勉強するのはいいと思いますが、どこまで語学で

世を渡れるかは未知数な時代になりそうです。


いや、メジャーじゃない国の言葉は、まだまだ需要があるかな?

どっちにしろ、私はもう外国語の勉強はたくさんです。(笑)






最近、英語が分かって良かったと思ったのは、、、、 英語のユーチューブが楽しめる事。

 ほぼ実益には結びつかないようですが、遊びには便利は便利ですねぇ



とくに今は日本紹介動画を、よく見ています。

↓↓これは、猫カフェ体験動画   ・・・・・・





この人はコミカルなトークをする人ですが、コックさんや店員さんを 「マエストロ」 と呼びます。

ラーメン屋の大将はラーメンマエストロ、お寿司屋の大将はスーシーマエストロといった

感じです。 




 ・・・・・・ 英語も 『勉強』 でなければ、まあ嫌いでもないのかもね。








イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


開く コメント(0)

All you can eat buffet is very popular eat in style here in Japan.

I do recommend you to try yakiniku buffet and sushi buffet restaurant as well,

though as I consider the performance per cost, I would say the Sweet Paradise is

my favorite.







イメージ 18
This is a buffet only restaurant, concentrating only on the sweet treats.








If you have read "Hansel and Gretel" of Grimms' fairy tales as your childefood, 

the house of sweets may have taken your attention.

This sweets buffet restaurant reminds me that stroy.  







イメージ 16
The Sweets Paradise is a chain restaurant, locating most bigger cities
all around Japan.  This is a photo I took at one of them.








イメージ 1
Because there are so many kinds of treats to choose from,
all cakes are cut in small pieces, but you are always well come to take two or
more if you would like.

 






イメージ 2
Because this photo was taken around the Halloween season, they were coming out
with trick-or-treats fashioned sweets.
This one is made of pumpkin cream and piecrust.









イメージ 4
Rolled cake with pumpkin design added.







イメージ 3
This is the long plate corner.
The one close to my camera was a cake covering custard pudding
with caramel syrup lipped over it.







イメージ 5
Pudding with some ghost or spirits.







イメージ 13
The Sweets paradise always serving some Japanese style treats as well.
Most of them are containing sugar but not any fut like oil and butter.
So if you are still caring your diet (lol), you can stick with these.







イメージ 6
They also have ice cream buffet but you must pay extra, maybe somewhere
around 500 Yen, which I deside not to get on this day.
By the way they usually have the Haagen-Dazs ice cream.  Yam yam.







イメージ 7
I usually do not get ice cream because there are to much to eat!
These are carry rice pots for some people who got enough of sugar.







イメージ 8
They also have some pasta with 3 to 4 kinds of sauce, which often taste
so so, but it is not bud to take a break from tons of goodies.










イメージ 23
There are coffee, tea, green tea, juice, and soft drink bar coming with the sweets buffet.
This is the juice bar of this place.







If you are looking for bit more high quality sweets buffet, indeed there are many.







イメージ 20
This is an example of high quality and high priced buffet at the Westin Hotel Tokyo.
Buffet in a hotel like this may cost you around 4000 to 6000 Yen,
which is not so cheap to spend for one tea break.










イメージ 9
Beautiful dish!  (LOL)
I mean you have to dress well, too, as you go in to a good hotel, but
the Sweets Paradise is usually locating in a casual shopping mall or some thoughs.
So you don't have to be so elegant.







イメージ 10
Close view.







イメージ 11
After two plats of sweet treats I had some carry and pasta meal.








イメージ 12
Then time for a tea and dessert!  hahaha









イメージ 21
Most Sweets Paradise restaurants are equipped with cotton candy machine,
which you have to make by yourself.
This is a fun  DIY though, after so much cake and pie and pudding, I usually 
don't have enough space in me to eat more sugar.








イメージ 22
There are some colored sugar to make colored cotton candy as you like.









イメージ 14
I don't know for sure, if all restaurants have this melted chocolate fountain,
but most of the place have it.








イメージ 15
There are some cut fruits, cookies and marshmallows to dip in the chocolate.
Or you can put some on top of your cake and ice cream.









イメージ 19
This place is a restaurant but using ticket system for payment.
In average they charge 1500 yen for 70 to 90 min on one adult person.
Little less for kids.






Their price changes on holidays and weekends, and occagionally 

they are holding special event also raises the price.  So it is better to 

check out their web site before your visit.







イメージ 17
You have to make your payment as you walk in, and they give you a
receipt with the entering time.
So you will know when you have to get out.







However, you can eat as much as you want, this place charges some fee when you

make too much leftovers on your table as you leave.

But in my experience, I have never seen such immoral person, who is getting charged

for wasting food, yet.  Maybe they don't care fore 1 or 2 pieces of pie remaining on

your plate.  But it is safe to be little careful for the world food supply and environment,

or the business management of the Sweets paradise.

Lately in Japan, because of the increase of traveling foreigners who eats more than 

average Japanese,  many all-you-can-eat restaurants are start raising their price, 

or going out of business.

To help the Sweets Paradise stay in business, we must have some care, or

from the different view point you should visit them before we have our paradise lost. 





Thank you for your attention.





Please have a wonderful time in Japan!









P.S.


Those videos I pasted below are what I found on You-tube, introducing the Sweets Paradise.

Maybe you can get the idea of the place better.












You know what?  I forgot to introduce their salad bar.  It wasn't just not attractive to me

I guess, so I did not take any photo.  Ha ha ha.

You can always eat healthy here if you want.  (笑)







イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


開く コメント(0)

Because this Italian food came in to Japan through America, Japanese people likes

to add Tabasco on pizza unlike Italian people. 

Though this food came introduced after the World War II, and became popular around

1960 to 1970th when frozen pizza was started to be sold at grocery stores, pizza

industry of Japan sold 227100,000,000 Yen by the year 2010, which is about 

2,200 million US$.  Yes, it is a quite growing industry in Japan.







イメージ 1
Pizza-LA is one of the popular pizza delivery companies in Japan.
This company is not running any restaurants or eat in places but running
more than 500 delivery stores all over Japan.






イメージ 2
This is one of their special pizza, gathering 4 type of topping s on one.
I would say Japanese normal L size pizza is about the size M of
usual pizza you can find in the US.
I suppose that is because people are a bit smaller here.  lol








イメージ 3
This one is their meat lover's pizza with pepperoni and big chunk of sausage.








イメージ 4
Because some people do not like to eat the edge of pizza crust
PIZZA-LA created special crust with some weenies tucked in.







Also there are many kinds of Japanese arrangement of pizza, and many pizza

companies come out with new seasonal style 3 to 4 times a year, so people

don't get  a board.

Those I listed below are some of which became long selling menu, after

going through big competition among others faded out in the history.







イメージ 8
Teriyaki chicken and mayo. (Pizza Hut)
The black thing on top is the dried sea weed adding Japanesy taste.







イメージ 5
Curry and potato (Pizza Hut)







イメージ 7
Potato, corn  and mayo sauce.  (Domino's)








イメージ 6
Hum and pineapple. (Domino's)  







イメージ 9
Winter club pizza is a seasonal menu of PIZZA-LA.
They sell this around the holiday season every year.






List of ordering sites of major Japanese pizza companies for your reference.
(They don't take orders from over sea. Sorry.)










If you are looking for reasonably priced pizza than delivery pizzas, you can find some in

bread section of grocery stores.  You also can grab some pop and bento along

the way, so it is one nice way to eat at low cost.







イメージ 10
Pizzas at grocery stores are usually sold like this,
priced around 100 to 200 Yen a piece.
You have to select the slice you want and put it in a plastic case provided,
then take it to casher for payment.







イメージ 11
You can also find some cut pizzas packed each like this.
These are from a supermarket near by my house called "OK Store" 
always have good price.







These videos are what I found on You-tube, which explain Japanese style pizza very well,
if you are interested.


日本は新しい味を発明する天才か!?外国人には驚愕の和風ピザ!










イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


開く コメント(0)

 ユーチューブで外国人の人が、日本を紹介している動画に、日本のコンビニが

品揃えが凄いというものが多いので、安価で日本らしい物が、これから更に

流行るように思っております 

10年くらい前、フランスへ大学の卒業旅行で行った弟が、「チーズサンドイッチを

買ったら、パンの間にチーズしか入ってなかった!」 と仰天しておりましたが、

そんなのと比べたら、日本のコンビニサンドイッチはゴージャスですよねぇ?

え、、、、、 パンが柔らかすぎるの?

300円程度で、ハムと卵が入っていれば、パンなんかなんだっていいでしょ!(笑)










英語オンリーの記事 はこちらへどうぞ





さて、メロンパンの解説は、浅草で有名なメロンパン屋さんから、スタートにしました。

ここでメロンパンという物を、初めて食べたという外国人は、けっこういらっしゃると

思います。 





こちらは、「Melonpan Asakusa」 で検索して出て来た動画の一例です。 (英語)
アジア人のカップルが、鎌倉、浅草、富士山周辺など、食べ歩く内容です。




男の子がメロンパンの紹介の時、「(my) ファースト・ワン・エバー」 と言っていますが、

「人生最初のメロンパンだよ〜♪」 という意味ですね。。。。。 おいおい、冒頭の駅で

かじってたのもメロンパンだよ?  (編集で前後しちゃったのかな?)







【本文】
As you go to Asakusa, Tokyo, you may find many people eating a roll of bread
called "melon pan."


【意訳】
あなたが東京の浅草へ行った時は、沢山の人がメロンパンというパンを食べて
いるのを、ご覧になったのではないでしょうか。






イメージ 1
アメリカでは、レストランで籠に入ってドンッ!とテーブルに出される、
こんな感じのパンをディナー・ロールと言います。







アメリカで日本のような、正方形の食パンはあまり見ませんでしたが、ともかく

日本で 1斤 2斤と数えるような、長いのを薄く切って食べるパンは、one loaf of bread、

(一塊のパン)、切った一枚を one slice of bread、ディナーロールのように 1個 2個と

数えるパンは、one roll of bread、two rolls of bread と数えます。

メロンパンはどちらかと言えば、ロールの方かと思います。

そこで、「沢山の人がメロンパンというパンを食べている」 という部分は、下のような

文章にしました。


・・・・ many people eating a roll of bread called "melon pan."



ピープルとイーティングの間には、「who are 」 が省略してある感じです。

Many は人間の数が沢山という事で、一人一人が持っているのは、1個のパンです

から a roll (単数) になります。 一袋にいくつも入っている人形焼きでしたら、一人が

持っている人形焼きも複数になりますが、浅草のメロンパンは大きいので、

一人一個が普通ですよね。 





いや、人形焼きの場合は、

many people eating a pack of Ningyoyaki (沢山の人がパックの人形焼きを食べている) 

にするから、やっぱり単数形で行くかも・・・・?







There are a  famous melon pan bakery near by the temple,
and many people buy them and eat around there.

そこ (浅草) にはお寺の近くに、有名なメロンパン屋があり、
沢山の人がそこで買って、そこら辺で食べております。







The circular shape and checker like pattern is usual form of melon pan.
The word "pan" is coming from French or somewhere around there, which means
bread in Japanese.
Because Japanese people favors soft and sweet bread, which does not need
any spreading to eat.  I would say melon pan's sweetness is somewhat like in
between cup cake and normal bread.


丸くてチェッカー(ボードゲームの一種)のような柄が、よくあるメロンパンの形です。
「ぱん」という単語はフランスかそこらへんの国から来た単語で、日本語で
パンを意味します。
日本人は甘くて柔らかい、何かぬらなくても食べられるパンを好みます。
メロンパンの甘さは、私の感覚で言うと、普通のパンとカップケーキの間くらいな
甘さだと思います。




日本のパンは 「甘い、柔らかすぎる」 などと、文句を言う外国人の話を聞いた事が

あるので、ここでは 「なにもぬらなくていいから、便利でしょ?」 というニュアンスを

込めてみました。。。。。  読み取ってもらえるかどうかは分かりませんが、日本人は

万事合理的だからな〜と思ってもらえると、狙い通りです。(苦笑)









The bread is called "melon pan" because of the check pattern on top,
which reminds the pattern on the melon.
So it does not mean containing any melon in side of the roll.

メロンパンはメロンを思い起こさせる、上部のチェッカー柄のために、
メロンパンと呼ばれています。
ですから、中にメロンが入っているという意味ではありません。







イメージ 2
私がアメリカに住んでいたのは20年も前の話ですが、 ハニデー系の
つるっとしたメロンしか見かけませんでした。
そんなに甘くもないのですが、3〜4ドルだったように思います。
 ともあれ、メロンは網目模様という概念がない沢山国もあると思いますので、
マスクメロンの写真は載せておきました。








イメージ 3
余談ですが、私の住んでいたアメリカのインディアナ州や、ミシガン州では、
スイカと言えばこんな、楕円形の物ばかりで、日本のように球形のスイカは
見かけませんでした。 日本のスイカほどの甘さはありませんでしたが、アメリカに
してはまずまずのフルーツだったと思います。 苺や梨はひどかったねぇ。(苦笑)
一個5ドル前後くらいのお値段です。







Basic form of melon pans are consist of bread dough covered by cocky dough.

メロンパンの基本形は、パン生地をクッキー生地で包んだようになっています。







The check pattern is not necessary but very common.
Bakers are using knife or some flat tools to make the pattern.

チェック柄は必須ではありませんが、とても一般的です。
パン屋では包丁か平らな道具で、柄を作ります。








Also there are special tools to make the pattern as well.

またこの柄を作る、専用の道具も売られております。








Melon pan is also popular bread you can find in any grocery stores
and convenience stores all around the country.
These packed melon pans I bought near by my house are 100 to 130 Yen. 

メロンパンは全国のスーパーやコンビニでも、人気のパンです。
これらは私が自宅近くで買った、個別包装のメロンパンで、一個 100〜130円程度です。








All bread companies and bakers of Japan have their own recipes of melon pan,
so you can find wide variety of melon pans all over Japan.

日本のパン屋さんや、パンメーカーは、それぞれ独自のメロンパンレシピを持っておりますので、
全国でとても豊富な種類のメロンパンを見つける事が出来ます。








Basic melon pan have nothing in side like this.
As you see, the cocky dough is a very thin layer over the bread dough.
基本のメロンパンは、このように中には何も入っていません。
またご覧のように、とても薄いクッキー生地の層が、パン生地の上に乗っております。







Though there are some manufacturers put something inside.
The green one I bought had some sweetened cream (I think it is a
kind of custard cream colored green.)

しかし、中に何か入れる製造者も沢山あります。
この私が買った緑のメロンパンには、甘いクリームが入っています。
(私が思うに、カスタードクリームを緑に着色した物かな)







Because the melon pan is very popular in Japan, it is difficult to find a
bakery nor a grocery store not selling any melon pan at all.  Though there
must be some stores sold out their stock.

日本ではメロンパンはとても人気なため、メロンパンを置いていないパン屋や
スーパーを見つけるのは、困難だと思います。 しかし、売り切れの場合はあります。




この文は、日本ではメロンパンがとても人気かつ、どこにでもある普通のパンである

事を強調する意味で、書きました。 日本まで来て、わざわざメロンパンを食べなくても

という気もしなくもありませんが、外国からの観光客の人は、何週間も滞在するような

人も多いようなので、オヤツにちょっと食べる物としても、日本オリジナルな物を

試していただけたら、旅行が更に楽しいかな〜と思っています。




次はガリガリ君の記事を書きたい・・・・  けど、あれは歯にしみるので、私個人は

あんまり食べたくないのですよねぇ  (笑)

  たぶん Coming soon!







イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


開く コメント(0)

Here are two videos of "how to make melon pan at home," and a video

of melon pan related scene at an amusement arcade.

If you want to know more about melon pan (a popular type of bread in Japan),

please check out my introduction page for melon pan in this blog.  Thank you.








How to bake the basic melon pan.


メロンパンの作り方 レシピ | Cooking with Dog






How to bake matcha (green tea powder) melon pan.







How to get a squeeze toy of melon pan.









イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです




開く コメント(0)

As you go to Asakusa, Tokyo, you may find many people eating a roll of bread

called "melon pan."






イメージ 1
Asakusa is very famous tourist spot of Tokyo, 
with this red temple called Sensoji.








イメージ 2
There are a  famous melon pan bakery near by the temple,
and many people buy them and eat around there.






The circular shape and checker like pattern is usual form of melon pan.

The word "pan" is coming from French or somewhere around there, which means

bread in Japanese.

Because Japanese people favors soft and sweet bread, which does not need

any spreading to eat.  I would say melon pan's sweetness is somewhat like in

 between cup cake and normal bread.







イメージ 7
The bread is called "melon pan" because of the check pattern on top,
which reminds the pattern on the melon.
So it does not mean containing any melon in side of the roll.










イメージ 8
Basic form of melon pans are consist of bread dough covered by cocky dough.







イメージ 9
The check pattern is not necessary but very common.
Bakers are using knife or some flat tools to make the pattern.








イメージ 10
Also there are special tools to make the pattern as well.








イメージ 3
Melon pan is also popular bread you can find in any grocery stores
and convenience stores all around the country.
These packed melon pans I bought near by my house are 100 to 130 Yen. 








イメージ 4
All bread companies and bakers of Japan have their own recipes of melon pan,
so you can find wide variety of melon pans all over Japan.








イメージ 5
Basic melon pan have nothing in side like this.
As you see, the cocky dough is a very thin layer over the bread dough.







イメージ 6
Though there are some manufacturers put something inside.
The green one I bought had some sweetened cream (I think it is a
kind of custard cream colored green.)







Because the melon pan is very popular in Japan, it is difficult to find a

bakery nor a grocery store not selling any melon pan at all.  Though there

must be some stores sold out their stock.








イメージ 16
Melon pan with chocolate chips is a good arrange but
it may be too sweet to eat as a meal.
Still a nice snack for a coffee break.









イメージ 14
Small bakers usually sell their melon pan at a bit higher price, but
with better quality and original taste.








イメージ 11
This is a cute arrange of melon pan by one baker.







イメージ 13
Another example of the melon pan arrange.








イメージ 12
These are special melon pan is sold at Tokyo Disney Resort.
I guess this is Mike in the movie Monsters, inc..
(They come out with new design time to time so you may not find this now.)







イメージ 15
Lately some people are making very decorative melon pan for fun.
If you wanna see more fancy melon pan, please check out the site below.







So if you have a chance to stop by somewhere in Japan, this is an recommended

food not so Japanezy yet cannot be found in the western world.





This is a video I found from the YouTube, introducing how to bake basic melon pan very nicely.





I have experienced baking melon pan only once with my friend, who loves baking

all kinds of breads, and I learned it is much much easier to buy one at a store. 

I would say, it is hell of a lot work I don't need in my everyday life, though,

it was nice to experience for fun. (^ - ^) haha








イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです



開く コメント(0)

最近、動画サイトで外国人が作成している、日本の食べ物紹介動画を見ておりましたら、

けっこうラーメン、焼肉、お祭りのテキヤFOODなど、詳しく紹介されているようなので、

もっと日本人しか知らなそうな食べ物を、ピックアップして行こうと改心しました。(笑)



 あと、日本人が外国人にたずねられた時に、こう答えたらいいかもという、

ご提案ができたらいいのですが・・・・・ 





さて、冒頭の文章から解説しましょう。


If you have found a egg on your bowl of ramen noodle, the brown colored egg
cooked with soy sauce and some kind of bouillon, that is called a "NITAMAGO."
or sometimes called "AJITAMA."


【意訳】
もしラーメンの上に、醤油ベースのスープで煮た茶色の卵を発見したら、
それは「煮卵」 または 「味玉」 と呼ばれるものです。





「ここで〇〇を見つけたら、それは多分□□です。 」 というような文章は、アメリカでは

とても良く使われる作文です。  上の文は 「もしラーメンの上に、茶色の卵を見つけたら」

という基本の文の上に、「その茶色の卵は、醤油味の何かのブイヨンで調理されている」

という文をくっつけています。


(上の文のコピー)
If you find a egg on your bowl of ramen noodle, the brown colored egg
cooked with soy sauce and some kind of bouillon, ・・・・・



ラーメン・ヌードルの後ろのコンマから、後ろの部分は前の文を解説する文章という

感じです。 コンマの後ろに which is か that is をつけてもいい文章ですが、

次のコンマの後ろに that is を使っているので、ここでは使いませんでした。





尚、英語のボイル (煮る) という単語は、私の印象では水煮を指していて、日本語の

茹でると同じ意味だと思いますので、ここででは醤油味のスープで調理 (cook)を

使いました。

オーブンで焼けばロースト、網焼きはグリル、フライパンはフライ・・・・ などと、調理の

方法は沢山ありますが、どれを使っていいか微妙な場合は、ただ 「〇〇で調理した」

cooked with 〇〇 (★★と調理した、▲▲で調理した) というような書き方をしても、

意味は通じます。

★★は調味料でも、一緒に入れる具材でもOKです。

Cooked with sugar と言えば砂糖と調理で、Cooked with rice と言えば米と調理した

になります。 ▲▲は道具です。 Cooked with the oven と言えばオーブンで焼いたんだ

という事が分かります。 

ところで、Cooked は受け身形の過去分詞です。 具材が調理されたという書き方を

するのが、アメリカでは普通でした。



If you find a egg on your bowl of ramen noodle ・・・・のところ、 

ここ find でいいのかな〜? (苦笑)

過去形がいいのかな〜?

 アメリカに住んでいたってだけで、(高校・大学は英語だった) あまりキッチリと

英語を勉強していないので、正確な事が分かりません。


どっちだっていいや、どうせもうテスト受ける年でもないし〜〜♪  フハハハハ

通じるか、通じないかで言えば、通じるでしょう。 84%くらいは。







A example of nitamago on the ramen.
煮卵乗せラーメンの一例








Packed nitamago can be found in  the grocery stores and convenience stores.
This pack of two nitamagos was sold for 158 Yen at a convenience store.
パックされた煮卵はコンビニやスーパーで売っています。
この煮卵 2つ入りパックは、うちの近くのコンビニで 158円でした。








There are some convenience stores selling onigiri, or Japanese style rice ball,
with a half nitamago, one recommended arrange of onigiri of mine.
煮卵の入ったオニギリ (日本式 ライス・ボール) を売っている、コンビニもあります。
これは私のお勧めです。








By the way, nitamago can be made at home very easily.
ちなみに、煮卵は自宅でも簡単に作れます。

(1) Boil some eggs as you like.
(2)  Peel them.
(3)  Soak them in the soy sauce based soup for 2 to 3 days.
          Store them in the fridge as you marinate.
          Turn the eggs ones or twice a day to even out its color and taste.

① 自分の好みで、卵をゆでる。
② 殻をむく。
③ 醤油味のたれに、2〜3日ひたす。
    つけ込む間は、冷蔵庫で保管。
    一日に1〜2回卵をひっくりかえして、味や色を均等にします。


If you would like to keep the egg yoke soft and dark yellow, make some half-boiled
eggs and marinate.

黄身を柔らかいく、濃い黄色にしたい場合は、半熟卵をマリネして下さい。







Some people use Tupperware.
タッパ―を使う人も居ます。





Some people use the Ziploc.
チャックつきの保存袋を、使う人もいます。






There are hundreds recipes  for soup to soak the eggs but easiest way is
find "mentsuyu"  or the Japanese noodle soup base, and add less water than
making soup for noodle. 


玉子を漬け込む汁のレシピは、それこそ何千もありますが、一番簡単なのは
「麺つゆ」 を使うものだと思います。
これは日本の蕎麦のスープのもとで、お蕎麦を食べる時よりも水を少なくして
作るといいです。







Example of bottled Japanese noodle soup base.
It looks like soy sauce but have some soup stock and sweetening s are added.
日本のボトル入り、蕎麦つゆの一例。
醤油にも見えますが、これには出汁と甘味料などが入っています。




記事が長くなってきましたので、続きは次の記事でどうぞ。 







イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


開く コメント(0)

If you have found a egg on your bowl of ramen noodle, the brown colored egg

cooked with soy sauce and some kind of bouillon, that is called a "NITAMAGO."

or sometimes called "AJITAMA."







イメージ 10
A example of nitamago on the ramen.





イメージ 9

Packed nitamago can be found in  the grocery stores and convenience stores.
This pack of two nitamagos was sold for 158 Yen at a convenience store.







イメージ 11
There are some convenience stores selling onigiri, or Japanese style rice ball,
with a half nitamago, one recommended arrange of onigiri of mine.






By the way, nitamago can be made at home very easily.

(1) Boil some eggs as you like.
(2)  Peel them.
(3)  Soak them in the soy sauce based soup for 2 to 3 days.
          Store them in the fridge as you marinate.
          Turn the eggs ones or twice a day to even out its color and taste.


If you would like to keep the egg yoke soft and dark yellow, make some half-boiled
eggs and marinate.




イメージ 12
Some people use Tupperware.






イメージ 13
Some people use the Ziploc.







There are hundreds recipes  for soup to soak the eggs but easiest way is

find "mentsuyu"  or the Japanese noodle soup base, and add less water than

making soup for noodle. 







イメージ 20
Example of bottled Japanese noodle soup base.
It looks like soy sauce but have some soup stock and sweetening s are added.







There are some egg products that are similar to nitamago, which is called

"KUNSEI TAMAGO."

The word "kunsei" means smoked, and the word "tamago" means egg.







イメージ 5
Kunseitamago of chicken egg can be find in a pack like this.







イメージ 6
This type of eggs usually added salty taste already, so you can just peel and eat.







イメージ 7
Its inside look like this.
Its texture gets little harder than usual boiled egg.








イメージ 8
This is a photo I found in the net, of how the factory smoke their eggs nice and brown.
Real smoked eggs are usually smoked with its cell.



 



イメージ 1
Then there are some egg products with smoky taste added.
This I bought at a convenience store near by my house.
Because these eggs goes with beer and sake, you can often find it in the
shelf of snacks goes with alcoholic drink. Yum yum.







イメージ 2
The red company logo is a well known brand for snack manufacture in Japan,
Natori co., Ltd.  If you are looking for good snacks to eat with your beer find their products.







イメージ 3
Though sometimes I feel they are packing their food too carefully.  lol
(happens often in Japan)







イメージ 17
You have to peel the wrapping off for each eggs.
Of cause they are trying to stop us to finish them all at once, 
how nice of them.  hahaha







イメージ 16
These small eggs are laid by a bird called Japanese quail, one of the two
popular eggs, next to chicken egg, used widely in Japan.








イメージ 14
I strongly recommend you to try them star fried as well.








イメージ 15
Also there are some peoples put them in their meat loaf.








イメージ 4
This is one of my favorite quail egg product, also can be found at
beer friendly snack corner of stores.







イメージ 18
Please find a tooth pick attached on the buck of this package. 







イメージ 19
So you can eat them with your hands clean.
This egg doesn't have smoky flavor but cooked with soy sauce 
and soup stock of fish. So it can be called smaller version of the nitamago.








イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです



開く コメント(0)

I have been watching You-tube lately, found many videos introducing Japanese

yakiniku, one of the Japanese favorite way to eat meat.  Among them I thought 

theses two are nice and short enough so you don't get bored.


Though these restaurants introduced don't look reasonably priced, like the

place I introduced in this blog before.  These following videos are nice to observe 

how common yakiniku restaurants are serving their food, and how customers must 

grill their meat at the table.








As I researched on the net, the omnibus meat plate he had was priced 7500 Yen,

which is about $80 (USD) as of today's exchange late.  I think this price is not

including any side dish nor a drink.  But looks like this restaurant is also serving

less priced meat plates as well, is indeed a very good deal around the Ginza area of

Tokyo.



Wagyu (Japanese bland named beef) is usually too expensive for common people

to eat daily even in Japan.  So we pick a special day, like the tenth anniversary of 

our marriage,  (9th anniversary is too early, lol)  to have such luxurious meal.








As you look at this video, you may found that there is not much smoke coming out

from the grill.  It is because there are fan inside of the table, sucking out the smoke

from those holes along the edge of each grills.  This is a common style of

yakiniku table you can find all over Japan.

When your grill top get covered by burnt meat and sauce, you can ask the restaurant

staff to give you a new one.  It is recommended to heat the new grill for few minutes

before you start grilling, then the food would not stick to the grill so much. 




If you think it is too much work at a table before you gt to eat, I agree. 

But I have heard there are some research that proved cooking by your self

makes the food taste better  about 125% or so.  I can agree with this research

as well, that watching the meat grilled and hearing them sizzle makes me

feel more starving. 




For more about yakiniku, please check out my other report, too:
  






イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです




開く コメント(0)

みんな習うけど、ほとんど使わないあのフレーズ 「This is a pen」 を使う

シチュエーションを考えてみました。









「This is a pen」 を使っても良かったが、
TH の発音は難しいので、私なら使わない。 (笑)







わたくしの持論では、「This is a pen」 という文章で、一番伝えなければいけない

部分は 「ペン」 です。 それ以外は、なんか言ってるな〜? と思ってもらえば、

会話の意味が、相手に通じるかどうかで言えば、通じるんです!  









そんなもん、8年アメリカに居て使った事はない! (笑)
 100%英語の現地の高校、大学を卒業したけどね。
(※俳優や歌手は、別格の活舌が必要ですので、たぶんNOVAじゃだめです)







1000ドルは、テン・ハンドレッド・ダラー、2017年はトゥエンティ・セブンティーンです。

そもそも、100ドルが1万円ちょいくらいなので、1000ドルなんて大金は、

学生は使わないです。 TH は発音できなくても、アメリカでは生きて行けます。



英会話習得に必要なのは、正確な発音じゃなーい  〜

  一回外人に使って、伝わった単語のみを使って話すことだ!(笑)



しゃべっているうちに、伝わった単語が増えて来るので、だんだん・・・・ 8年くらい

住んでいると、さすがに話せるようになってきます。



IQが高めの頭がいい人は、日本の中学のように文法から勉強すると、覚えがいい

らしいのですが、普通かそれ以下の人は、経験値を上げる勉強法の方が、会話できる

ようになりやすいそうです。 (脳科学者みたいな人が言っていました)

わたくしも中学の英語は、10段階評価の 3 しか取れた事がないので、IQ高めの人間

ではありませんが、親の転勤でアメリカに住んでいたら、なんだかなんとかなりました。



「自分は英語は向いてないんだよな〜〜」 と常々思っている方は、ぜひ

ご参考になさって下さい 








イメージ 6

↑ ↑ ↑
クリックで投票

ブログ村人気ランキングに参加中です。
応援クリック、お願い致しまーす(^ー^)/


※ブログ村サイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです


開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事