車QF

車のATS:故障探求と故障事例交換

全体表示

[ リスト ]

scan data:JK1208p44:P0171:3250jp,16bit,USB:

> メンテナンス > コンピュター診断機について
に投稿したスキャンしたデータをT/Bしてみます。


JK1208p44
ここで紹介している機種以上に高価なTOOLでも同じような表現がされたりする。

ライブデータ(これが表示されると、次のリアルタイムと大きな錯覚の恐れがある)
リアルタイム(これは非常に絶妙な表現なのかもしれない。過大な期待はよそう)
などの表現が躍る。

 ここでの表現と実際のサンプリング速度などを表現してないなど実態を正確に示してない場合が多い。
その理由はすでに一部は過去ログでも示しているが、多くは車のメーカー側のスタンスが大きく影響している。 これは如何ともし難い。 それが実用に沿わないとすると、それに伴う工夫が必要だという点も
何度も過去ログで繰り返している。
 大切なことはそのTOOLで出来ることと出来ないことをしっかり識別できることだろう。 診断前に過大な
期待はしない事。 できれば、ターゲットに適切なTOOLの選定と手順の事前準備が不可欠と認識して対応すべきだろう。 その点を踏まえてその手元にあるTOOLでの対応実績に即した活用ができるとすばらしい。
毎回、試行錯誤の当方としては、その境地にいつ到達できるのだろうかと日々悪戦苦闘の繰り返しだ。
TOOLメーカーの対応事例などは大いに参考にして、それを各自のスキルに改良して取り込めるとよいのだろう。

 先に書いた表示データが同じタイムスタンプでない場合が多い点にも留意が必要となる。これも、
工夫して対応できる場合と使い物にならないケースとある。 汎用SCAN TOOLではタイムスタンプの管理がされてないと言ってもよい。 これが、データ間の相互の関係に混乱を与える原因にもなるうる。
もし、データ間での連動に疑問がでたら、グラフ化してみるとよい。そこから調整、修正できる範囲なら
そのTOOLも最低限使える事になる。







TAS...

閉じる コメント(8)

顔アイコン

美学
http://blogs.yahoo.co.jp/woodyaware/30551428.html
電脳戯画道具筐験描〜遣ヒ勝手/思フトコロ〜 tool:IllustStudio_05
http://blogs.yahoo.co.jp/bravoabraya/38557067.html
言葉”ウソ ホント
http://blogs.yahoo.co.jp/tatuya_kurosawa/27699960.html
Neglect and prism adaptation: A new therapeutic tool for spatial cognition disorders.
http://blogs.yahoo.co.jp/souta1300sf/24950123.html
プログラミング言語:青猫 TOOL BOX
http://blogs.yahoo.co.jp/code_bluecat/30126254.html

2012/8/6(月) 午後 5:04 ogw*og*2

顔アイコン

P0171、7sec.以上Leen等の条件
JK1208p47

Fig.4 ???
5/38
STFT B1 -4.7%
LTFT B1 0.0%
MAP 33kPa
Ne 1172 rpm
Vs 0 km/h
IGt 11.5 deg.

2012/8/6(月) 午後 5:21 ogw*og*2

顔アイコン

例えば『P0171:リーン異常』というDTCが読み出されたとする。このDTCは『本来は理想空燃比14.7に維持されなくてはならない運転状態で、空燃比が大きい状態、つまり燃料が薄い状態が一定時間続いた』ということを表している。

この場合、原因はまず二つ考えられる。一つはO2センサー自体が間違った信号を出している場合、もう一つはO2センサーは正常で、なにか別の原因で本当に燃料が薄い状態が続いた場合である。


http://ja.wikipedia.org/wiki/自動車の自己診断機能

2015/4/24(金) 午前 5:08 ogw*og*2

顔アイコン

後者の場合、考え得る原因を列挙してみると以下のようになる。これらの推定原因に沿って、各部の点検を進めていくことになる。
エアフローメーターが吸入空気量を少な目に測定している。
インジェクターが詰まり気味である。
燃圧が低下している。
点火時期の制御がおかしい。
インテーク側でエアを吸っている。
エキゾースト側で排気ガスが漏れている。

この二つの他に、第三の原因と言えるものが考えられる。それはO2センサーが一時的に不調になったというものだ。

日本では必ずしもそうではないが、欧米ではO2センサーは“定期交換部品”と考えられている。

2015/4/24(金) 午前 5:09 ogw*og*2

顔アイコン

Rufus Downloads

http://rufus.akeo.ie/downloads/

2018/3/2(金) 午後 10:43 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

ブータブルUSBドライブの作成ツール「Rufus」がメジャーアップデート - 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp › システム・ファイル › ハードウェア › Windows
2015/03/09 - ブータブルUSBドライブを簡単に作成できるオープンソースツール「Rufus」の最新版v2.0が、3日に公開された。メジャーバージョンアップとなる本バージョンでは、フォントの改善や新しい情報欄の追加といったユーザーインターフェイスのブラッシュアップに加え、いくつかの新しい機能が追加されている。 まず、Windows 8以降で“Windows To Go”がサポートされた。“Windows To Go”はWindows 8環境をUSBメモリに入れて持ち運べるようにする機能で、エンタープライズ向けに提供されている。 そのほかに ...

2018/3/2(金) 午後 10:49 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

ブータブルUSBメモリの作成ツール「Rufus」に脆弱性、中間者攻撃を受ける ...
https://forest.watch.impress.co.jp › セキュリティ › 脆弱性 › Windows
2017/09/04 - 脆弱性ポータルサイト“JVN”は8月31日、OSをインストールするためのブータブルUSBメモリを作成するツール「Rufus」に更新の確認や更新データの取得がセキュアに行われない脆弱性が存在することを明らかにした。 “JVN”の脆弱性レポート(JVNVU#98866977)によると、「Rufus」はアップデートの取得を暗号化されていないHTTP接続で行っているという。ダウンロードされたアップデートファイルは検証されるが、失敗してもユーザーは警告を無視してアップデートを実行できる。最悪の場合、中間 ...

2018/3/2(金) 午後 10:57 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

ブータブルUSBメモリ作成ツール「Rufus」v2.17、指摘されていた脆弱性への対策を追加 (2017/9/13)
ブータブルUSBメモリの作成ツール「Rufus」に脆弱性、中間者攻撃を受ける恐れ (2017/9/4)

2018/3/2(金) 午後 11:15 [ ogw*og*3 ]

開く トラックバック(25)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事