車QF

車のATS:故障探求と故障事例交換

全体表示

[ リスト ]

Re: IAAE-08でのスキャナーの展示動向は? 2008/ 3/19 19:30 [ No.938 / 944 ]
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=AU&action=m&board=1834968&tid=a53a5sa5ta5ea5bfa1bcbfgcg5a1a4ka4da4a4a4f&sid=1834968&mid=938

投稿者 :
tas_net



 通信モジュールで遠隔・制御のデモが行われていた。詳細の資料は未入手なので断片情報となるが、車両とのI/Fを制御するプログラムが通信でも行われる。 これで、車側の変更にも柔軟に対応できる可能性がみられる。 一部はすでにメーカーのシステムが先行しているはずだが、いずれもまだ限定的な感じだ。 外車ではより先行しているとの情報もあるので各位のサーチに期待してます。
 車側に準備された機能が公開されればリモート・制御も可能となる。
単純には警告灯に反応しての対応だ、事前に予約された所に通告され、対処されるなどのアクションが想定される。 データも読めれば転送される。
これらの情報がどのように活用、運用されるのかは注目したい。
 上記とは違う形態のものも紹介されていたので、資料を再読して紹介できればと思います。
 直接デモとか、資料を入手された方の助言もお願いします。


TAS... 

返信


これは メッセージ 935 ogw2ogw2 さんに対する返信です

閉じる コメント(1)

顔アイコン

株式会社システムハウス・サンライズ様は計測器のソフトウェアを開発、販売されています。
岩通計測製品対応ソフトウェアはこちらのページをご覧ください。
http://www.iti.iwatsu.co.jp/ja/download/index.html

2009/2/5(木) 午後 11:35 ogw*og*2


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事