車QF

車のATS:故障探求と故障事例交換

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

SU:GF-MC21S:K6A:右折時TURN onでWIPER誤作動:GND:bolt:作業ミス:JK1207p78:KAI44:
1999MY
120000km

板金後のGND boltの取り付けミスでアース不良!

アースに関連しそうなトラブルの場合、作業性のよいとか板金塗装の痕跡のある部位のアース・ボルトを
CKとか、塗装の影響がないかとか点検するとよいだろう。

SB:RA1:RA2:RV1:RV2:fail safe:フェイルセーフ機能:U5401A:2-42:
1998.10

フェイルセーフ機能

センサー類に異常が生じたまま運転を続けると、
2次的問題を起こす恐れがある場合は、
コントロール・ユニットに記憶されている数値を用いて、
最低限度の走行を確保するように制御します。
又は、燃料噴射をやめエンジンを停止させ2次的問題を回避します。

 と解説されてます。 一般に、その場合警告灯を点灯させるなど注意喚起します。
そのような場合とか不調を感じた時は、直ちに安全な場所に止める事が大切だろう。
その状態で適切なアドバイスを受けて安全確保と最悪の事態を防止することが大切です。

最低限の走行ができても、運悪く2次的問題を引き起こすと最悪です。 無理しないことが
大切です。


 この資料の範疇では詳細な個別な解説が見つかってない。
SB:の場合も、いくつかのシステム構成があるようで、順次サーチしておきたい。

イメージ 1

イメージ 1

TO:KB-CR36V:2C:NOISE:後部からヴファン〜異音:フランジ・カバー脱落:JS0802p94
1982MY
191592km
4WD

後部デフ付近から

41252A
41252-22010

Cr3#,yr30


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事