車QF

車のATS:故障探求と故障事例交換

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

MI:H21A:3FAT:F3A11:油圧データ:Rに注目して

R:で油圧は
リバース・ハイクラッチとローリバース・ブレーキで測定され、 6.8~8.8 kgf/cm2, w/ 2500rpm

ライン圧は D1,D3,2,Lで 3.5~4.5 w/ 2500rpm が作用する


リバース・ハイクラッチ圧は D2でも作用するが、3.5~4.5kg/cm2 w/ 2500rpm となっている。

フォワード・クラッチ圧は 
  D1.D3で 3.5~4.5kg/cm2 w/ 2500rpm
2,L で 5.3~6.3kg/cm2 w/ 2500rpm
となっている。


ローリバース・ブレーキ圧は、R以外にも Lで圧力を下げた、1.5~2.2kg/cm2 w/ 2500rpmが作用する。

セカンド・ブレーキ圧
D3 で 3.5~4.5kg/cm2 w/ 2500rpm
   2 で 5.3~6.3kg/cm2 w/ 2500rpm 

などとなっている資料もある。


これが4FATとどの程度違うのかサーチしておきたい。
当時からソレノイド、センサなどの改良がなされているのだろう。

MI:も回路構成がいくつか見られるので、個別に油圧回路構成など比較してみる必要もありそうだ。

MI:H81W:3G83:4FAT:ATF-P:KAD:

イメージ 1

イメージ 1

MI:H81W:3G83:4FAT:ATF-P:KAD:

油圧測定

a)
b)

c)RC
d)FC
e)SA
f)SR
g)EC
h)LR



の測定ニップル(W12,8-P1.25,BOLT-type,w/ O-ring)がa)~e) 5箇所程みかけました。

a) 、b)は図のように下側からアクセスできます。 両者のスパンが近接しているので、
今回はアダプタの関係で同時測定できてません。
それに、スロットル開度とか回転数など同時に測定する、準備時間が無くて、単純な油圧測定
となってしましました。


以下は正面側の側面でRAD FANとの隙間が少ないのでアクセスが大変です。アダプタの取り付けに
工夫とか必要です。
c) だけ今回実施したら、アダプタが適切でなくオイル漏れで途中で中断となりました。
以下は仕切りなおしとなります。 アダプタを製作してからトライしてみたい。

d)
e)

まだ、それらの油圧系名称は特定できてません。

資料を収集中ですが。
a) 、b)はコンバーター系とか、
想定してます。


MI:FF系での資料では
下側では

フロント・クラッチ圧:353~411kPa(3.6~4.2kgf/cm2) w/ IDL,676~696kPa(6.9~7.1kgf/cm2) w/ WOT(全開)
トルコン圧
キック・ダウン圧:353~411kPa(3.6~4.2kgf/cm2) w/ IDL,676~696kPa(6.9~7.1kgf/cm2) w/ WOT(全開)


などみかけてます

側面では

ガバナ圧:停車状態 0~19.6kPa(0~0.2kgf/cm2) 、車速に応じた図は過去ログ参照
ライン圧:353~411kPa(3.6~4.2kgf/cm2) w/ IDL,676~696kPa(6.9~7.1kgf/cm2) w/ WOT(全開)
ロー&リバース・ブレーキ圧:353~411kPa(3.6~4.2kgf/cm2) w/ IDL,676~696kPa(6.9~7.1kgf/cm2) w/ WOT(全開)

などを見かけます。

さて油圧の特徴から各油圧ラインを特定できそうでしょうか。


[2009.11.07]追記
単体部品の提供があり、追加情報です。
油圧測定位置が3箇所追加です。 本体にある略語から用途が特定できるとよいのですが。

開く トラックバック(1)

SB:EN07:IG-:waevform:オシロ波形、点火一次波形:TV1:リーク音

今日偶然、似た車種と遭遇して、比較データの収集に協力して頂いた。 
データ収集の過程でエンジン不調となり、安定したり不安定となったりしていた。

後ろに居た方の異音の指摘、リーク特有の異音がしていた。 擬音としてはピシピシ、
ビシビシ? 各位はどのような表現となりますか。

よく観察すると音のみでなく、リークを観察できた。#3でした。他も白く何らかの痕跡も
見られた。 応急的に、絶縁テープで補修して後日の交換を薦めた。
聞くとプラグとかすでに交換されて、いる。 そのプラグは充分磨耗していたので、そこまでの
過程ですでに劣化が進行していたのか注目している。

今回は貴重なデータ収集ができたが、それよりも人間センサの即戦力を侮れない。

データはまだ解析されてないので、結果も楽しみです。


 

開く トラックバック(2)

SB:LE-TV2:EN07:4injector:4WD:5FMT:214: 20310km,11240-2060

すでに、強制2WD<>4WDの切り替えロッドは見当たらないので変更されているようだ。
負圧での切り替えとみられる形状のもものが付いているので、それで 2WD<>4WDがシフト・ノブ
の頭にあるSWで行われる。




随時追記予定。

開く トラックバック(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事