車QF

車のATS:故障探求と故障事例交換

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

HO:RF3:K20A:ENG:MIL:Blink:点滅:Pending DTC:P0300:P0301:P0302:P0303:ITO:TSM:StepWagon:Misfire:失火:HDM3K:

HDM3Kでは表題の車種はOBD2というメニューしかアクセスできず。

SU:LE-DA63T:K6A:5FMT:Gear ratio:変速比:DA62T:P-4WD:NA:TSM:


1速:4.031
2速:2.391
3速:1.513
4速:1.000
5速:0.790

後退:4.173


トランスファー(only 4WD)
(副変速機) 高速変速比 - - - 1.000 -
低速変速比 - - - 1.731 -

最終減速比 6.833 [6.428]


前後6.833

開く トラックバック(1)

SU:K6A:HDM3K:data:TSM:

SU:K6A:HDM3K:TSM:

00001371810043034605:2013.10.08:10:31:45:

タイムスタンプ 空燃比フィードバック制御 水温 空燃比補正率 空燃比学習補正率 吸気管絶対圧 エンジン回転速度 車速 点火時期 吸気温 スロットル開度 O2センサ スロットルセンサ 燃料噴射時間 ISCバルブ開度 ISC制御流量
ms ゚C % % kPa rpm km/h ゚BTDC ゚C % V V msec % l/min
0 クローズ 37 -6.25 -10.16 45 1578 0 10 27 0 0.645 0.8 2.898 71 148

IS:KC-NRR33C4:6HH1:Diesel ENG:stall:sometimes,Not Restart::TSM:KBS:ABS:EBS:IESC:MIL on:、

6HH1-N   8226cc 175ps(平成6年規制)

6HH1-C   8226cc 185ps(平成6年規制)

6HH1-S   8226cc 210ps(平成6年規制)/225ps(平成10年規制)


燃料タンクに紙切れがと連絡あり。

燃料管理にも要注意。



ABS:EBS:IESC:MIL on:

SI1312,No521,p17

車両安全装置警告灯(ABS:EBS:IESC:)点灯時の処置についてお願い。

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

TO:AW11:MR2:TSM:Wiring Diagram:配線図:AW10:METER:HL:J/B No3:3E:端子接触不良熱的損傷


J/B No.3の 3E部に障害があったようだ。
各図、配線図、写真の 3E の記号に注目

端子部の接触不良などでの発熱損傷はめずらしくはないのだろうが、使用過程で発生するものは
その原因は多様なのだろう。

製造後間もなくであれば、製造過程までを疑いたいが、今回のように年数が大きく経過したものとかは
その原因を探るのは大変なのだろう。

新しいとか古いとか関係なく、接触不良(端子の接触)から抵抗が増えて発熱して損傷する。
端子の数は多いのでそれらが症状として顕著になるまで気がつかなかったり、奇異なまれな症状として
話題になったりする。

事前に発熱初期の段階で温度変化など分かるとよいのだろうが、端子の多くが隠れて気がつきにくい
ところで見過ごされてしまうのだろう。





http://www.drhess.net/The_Beast.htm#Wiring
http://www.drhess.net/images/20_valve_wiring_diagram_p1.gif
http://www.drhess.net/images/20_valve_wiring_diagram_p2.gif

http://www.cannell.co.uk/Workshop_Manual_Toyota/MR2_ELECTRICALWIRINGDIAGRAMS.PDF

http://www.mr2.com/files/mr2/techinfo/91mr2_ewd.pdf

http://www.mr-s.org/copilot/trons/overalle.pdf


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事