車QF

車のATS:故障探求と故障事例交換

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

bit>byteの観察:/678

bit>byteの観察:/678
From: "obd7" <obd777777@y...>
Date: 2007年11月27日(火) 午後5時42分
Subject: bit>byteの観察
http://groups.yahoo.co.jp/group/ATS-Measuring/message/678

 低速信号を読む為にはオシロも使える。
それにはざっくりと信号の最小単位のビット(bit)とそれから構成されるバイト(byte)の概念を認識する必要がある。
 現状までの故障コードは8ビット+前後の1ビットの10ビットで多くが構成されている。信号の形態もいくつかあるがそれは波形を観察してみてその実態を体験下さい。
その中の8ビットが信号の内容を含んでいる。その8ビットがPCで読めると数値とか文字とかの意味あるデータとして表現される。
 さてPCで読む為には先ほどの1ビットをオシロで捕捉するなどしてその手掛かりを得る。 1ビットの時間から毎秒あたりのビット数からボーレートなる通信速度が得られる。
この通信速度をPCのソフトに設定するとHEX値とかキャラクタモードでは英数字や文字が見れる。 この辺りはPC間通信とか、通信機能付きDMMの信号をACKなどの通信解析用ソフトなど使って試してみてください。

 信号が読めるようになれば、次のステップにも挑戦されたい。


オシロで連続した10ビットの信号が観察されましたら、HEX値に読み替えてみてください。
もし、読み替えに興味があればその画像とか時間軸情報を添えて照会ください。



TAS...

イメージ 1

イメージ 1

SB:EJ20G:KNK:wave form:実測オシロ波形:/640<>P0325:MIY:
From: "obd7" <obd777777@y...>
Date: 2007年10月17日(水) 午前4時30分
Subject: Re: [ATS-Measuring]SB:EJ20G:KNK:wave form:実測オシロ波形<グループファイルのアップロード通知
http://groups.yahoo.co.jp/group/ATS-Measuring/message/640
アバターとは?



 SB:EJ20G:KNK:wave form:実測オシロ波形

http://groups.yahoo.co.jp/files/ATS-Measuring/ENGINE/WAVE/SB-EJ20G-KNK-DS1.jpg



--- In ATS-Measuring@y..., ATS-Measuring@y... wrote:
>
> [このメールは、携帯電話など受信文字数に制限のあるアドレスには対応していません。]
>
> こんにちは、Yahoo!グループです。
>
> [ATS-Measuring]グループのブリーフケースにファイルが
> アップロードされました。
>
> ■アップロードされたファイル
> ファイル名:/ENGINE/WAVE/SB-EJ20G-KNK-DS1.jpg  
> アップロードしたメンバー:obd777777 <obd777777@y...>  
> コメント:
> SB:EJ20G:KNK:wave form:実測オシロ波形
>
> ■ファイルのダウンロード
> http://groups.yahoo.co.jp/files/ATS-Measuring
>

イメージ 1

イメージ 1

SU:HA12V:F6A:SPI:CRN:点火IGt信号波形:/588
http://groups.yahoo.co.jp/group/ATS-Measuring/message/588
From: "obd7" <obd777777@y...>
Date: 2007年1月31日(水) 午後4時59分
Subject: Re: [ATS-Measuring]SU:HA12V:F6A:SPI:CRN:点火IGt信号波形<グループファイルのアップロード通知

アバターとは?



 気筒判別信号と点火指示信号の波形観察。

http://groups.yahoo.co.jp/files/ATS-Measuring/SCOP/SU/dscf7647t640np.jpg


--- In ATS-Measuring@y..., ATS-Measuring@y... wrote:
>
> [このメールは、携帯電話など受信文字数に制限のあるアドレスには対応していません。]
>
> こんにちは、Yahoo!グループです。
>
> [ATS-Measuring]グループのブリーフケースにファイルが
> アップロードされました。
>
> ■アップロードされたファイル
> ファイル名:/SCOP/SU/dscf7647t640np.jpg  
> アップロードしたメンバー:obd777777 <obd777777@y...>  
> コメント:
> SU:HA12V:F6A:SPI:CRN:点火IGt信号波形
>
> ■ファイルのダウンロード
> http://groups.yahoo.co.jp/files/ATS-Measuring

イメージ 1

イメージ 1

http://groups.yahoo.co.jp/group/ATS-Measuring/message/445
From: "obd7" <obd777777@h...>
Date: 2005年10月15日(土) 午後0時14分
Subject: Re: [ATS-Measuring]ISCV-pulse:波形写真<グループファイルのアップロード通知

http://groups.yahoo.co.jp/files/ATS-Measuring/SCOP/TO/jzz30-iscv-0047-640.jpg
 

--- In ATS-Measuring@y..., ATS-Measuring@y... wrote:
>
> [このメールは、携帯電話など受信文字数に制限のあるアドレスには対応していません。]
>
> こんにちは、Yahoo!グループです。
>
> [ATS-Measuring]グループのブリーフケースにファイルが
> アップロードされました。
>
> ■アップロードされたファイル
> ファイル名:/SCOP/TO/jzz30-iscv-0047-640.jpg  
> アップロードしたメンバー:obd777777 <obd777777@h...>  
> コメント:
> ISCV-pulse:波形写真
>
> ■ファイルのダウンロード
> http://groups.yahoo.co.jp/files/ATS-Measuring
>

開く トラックバック(2)

イメージ 1

イメージ 1

[ATS-Measuring]NI:HP11:SR20DE:AL:RIPPLE:WAVE FORM:発電電圧波形:充電:

オルタネーター (alternator)

http://groups.yahoo.co.jp/group/ATS-Measuring/message/374
From: "obd7" <obd777777@h...>
Date: 2005年4月16日(土) 午前1時05分
Subject: Re: [ATS-Measuring]NI:HP11:SR20DE:AL:RIPPLE:WAVE FORM:発電電圧波形:グループファイルのアップロード通知



整流ダイオードの状態等の確認波形

http://groups.yahoo.co.jp/files/ATS-Measuring/SCOP/NI/al/F450B0023T640NPRGBBW.jpg

 

--- In ATS-Measuring@y..., ATS-Measuring@y... wrote:
>
> [このメールは、携帯電話など受信文字数に制限のあるアドレスには対応していません。]
>
> こんにちは、Yahoo!グループです。
>
> [ATS-Measuring]グループのブリーフケースにファイルが
> アップロードされました。
>
> ■アップロードされたファイル
> ファイル名:/SCOP/NI/al/F450B0023T640NPRGBBW.jpg  
> アップロードしたメンバー:obd777777 <obd777777@h...>  
> コメント:
> NI:HP11:SR20DE:AL:RIPPLE:WAVE FORM:発電電圧波形


[2010.02.19]追記
NI:車で冷却ホースが上部に配置されてその影響を受けているものもあった。
実際、今日もその点を体験的に指摘されている方もいた。当方も同様な体験実感がある。共感される
方も多いのではと思っている。 他社でも似たものがあったのだろう。PSF(pump)の下にAL:配置の一件とか。
 発電の警告灯も指摘されている方がいた。 このケースも球切れチェック機能を確認してない点を指摘されている。 警告灯が点かないので安心していたら、最初から点灯するようになって無かったとは。
これではいざという時にには役に立たない。 このような類似例はすでに何度か指摘している。
 警告灯の球切れチェック機能は留意したいものです。 
警告灯が点灯しないとか、でオルタネータを交換したが改善されないケースも稀に聞く。ALまでの中間端子とかの接触不良とかもあった。(by TSM)
今日聞いた話ではBK修理後の顛末で、ALを交換しても機能が改善されないケースとして、FUSE BOX
の取り付けで間違った長いビスが使われそれが貫通した配線の一部に影響(ショート状態)を及ぼして
いたようだ。 そのボックを外して点検すると一部が熱で溶けていたとの事でした。 それがAL系の回路
だった。

結構確認しないで気楽に部品が交換されたりしている場合も聞かれる。失敗しない為には、確認作業は大切なのだが、これが結構疎かにされると痛い目にもあったりする。 

開く トラックバック(3)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事