車QF

車のATS:故障探求と故障事例交換

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

TO:DBA-ANE11W:1AZ-FSE:555:D4S:DST2:測定項目:CVT:AT油温 ℃:INJ-Ne:Graph:3D:
30000km

DBA-ANE11W-HWXQH

TRABS/AXLE:K111 / 02A w/ M-node


CVT;ではあるがテスターの表示の都合で「AT油温 ℃:」となっている。そのまま信用すると

市街地走行条件で 95~90 ℃を表示していた。 これがCVTFの温度状況となるのだろうか。

この温度推移も多くの条件で観察しておきたい。 高速走行、シーズン条件(夏、冬)、などなど。

NI:の場合はCVT劣化度など表示するが、TO:系にはまだみかえない。 その算出の手がかりとして、
フルードの温度変化などもある。


Graph:

全項目を選択で、市街地走行中のデータの一部をプロットしたグラフ。

Vsを追加した3Dのグラヅを追加してみました。 データの時系列の関係などで整合性を
検証できればと思います。 各位の感触はいかがでしょうか。

2枚の画像は同じデータです。
2枚目はVsを追加したものです。


D4の燃焼モードについて、少し古い資料がサーチできました。現在も同じかどうかもサーチする必要があります。

それによると
大きく3つが示されてます。
均質燃焼(12~15)
成層燃焼(17~40)
弱成層燃焼(15~25)

さて、今回のデータ(図)がその燃料モードのどの領域に関わるのか分類する手がかりとか、他のデータとのかかわりから得られるとよいのだが。

[20100920]追記、上記の古いタイプのD4とは今回の車のANE11W:1AZ-FSEのD4Sとは明らかに違うようです。
D4とD4Sと識別する必要があります。

D4Sの燃料モードなるものがあるのかサーチする必要がある。


データを見ると
メインインジェクタ噴射時期(D4) ℃A
なる項目がある。
これの数値をみると170,300,330なる付近に分布していた。これもさらに多くのデータで検証は必要。
この数値をどうみるのか。
#1,TDCを0とみると、燃焼の後半とか排気の後半付近が噴射時期となる。
違う見方だと、排気の後半と吸気の後半ともみれる。()

D4ではリーンの関係でNOx対応の制御などあったが、D4Sではストイキオメトリー(ストイキ)域での
燃焼なのでそれらを考慮する必要はないのだろうが。

そこで、1回転(360)+ANGLEとした場合
吸気後半と圧縮の後半となる。 さて、このデータをどうみるのか、何処かの資料に示されているのか
注目しておきたい。

D4SについてはJS0609p49のもので、3.5Lとなっている。 その後の展開と今回の1AZ-FSEがこのシステムと同じスタイルなのかはまだ未確認なのでさらにサーチする必要がある。

1AZ-FSEがその型式のまま制御形態を変えているのか、まだサーチできてない。 D4かD4Sかも未確認。

開く トラックバック(4)

イメージ 1

TO:DBA-ANE11W:1AZ-FSE:555:D4:DST2:測定項目:ABS:G-scan:Graph:

この車に対して以下の項目は数値データが表示されるようです。

エンジン回転数 r/min
エンジン負荷値 %
車速 km/h
点火時期(#1) ℃A
噴射時間#1 ms
エンジン冷却水温 ℃
吸入空気温度 ℃
インテークマニホールド圧 kPa
吸入空気量 g/s
空燃比F/B値 バンク1 %
空燃比F/B学習値 バンク1 %
O2センサ電圧B1S2 V
A/Fセンサ電圧 B1S1 V
A/Fセンサ空燃比 B1S1
スロットル(No.1)センサ開度 %
アクセルNo.1センサ電圧 V
アクセルNo.2センサ電圧 V
スロットルNo.2センサ電圧 V
スロットル要求開度 V
スロットルモータ開側デューティ比 %
スロットルモータ閉側デューティ比 %
スロットルセンサ全閉学習値 V
アクセルセンサ全閉学習値 °
スロットルモータ電流 A
電スロ クラッチ電流 A
メインインジェクタ噴射時期(D4) ℃A
燃料圧力(D4) MPa
EGRステップ数 step
VVT 目標変位角 バンク1 °
VVT 変位角 バンク1 °
OCV デューティ比 バンク1 %
CVT変速位置
プライマリープーリー回転数 r/min
セカンダリープーリー回転数 r/min
CVT油圧センサー値 MPa
AT油温 ℃
インプットシャフト回転数 (NT) r/min

ダイアグコード数

これ以外に状態(SW系、判定状態)を示す項目を表示する項目があります。

スタータ信号
アイドルSW
ニュートラルスタートSW
電気負荷信号
ストップランプSW
パワステSW
サーキットオープニングリレー
エアコン信号
F/B実施状態 バンク1
退避走行状態(メインCPU)
退避走行状態(サブCPU)
スロットルセンサ全閉状態
アクセルセンサ全閉状態
電スロ アクチュエータ電源状態
電スロ クラッチ作動状態
スロットルモータ作動状態
SCV VSV
VVT制御
CVTロックアップ状態
CVT学習状態
ATオイル
シフトポジションSW Rレンジ
シフトポジションSW D
SNOWモードSW
シフトUP SW
シフトDOWN SW
マニュアルシフト メインSW
ロックアップ制御SOL(DSU)
ベルト挟圧SOL(SLS)
Gセンサ フューエルカット
アイドルON時フューエルカット
低負荷時フューエルカット
Gセンサ フューエルカット通信状態
パージVSV
チェックエンジンランプ点灯状態
パワステ信号入力履歴

開く トラックバック(3)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事