全体表示

[ リスト ]

Scilab:R-jp-wiki:FFT:

Scilab:R-jp-wiki:FFT:

RStudio – Open source and enterprise-ready professional software for R
https://www.rstudio.com/

A few of our professional fans. RStudio is an active member of the R community. We believe free and open source data analysis software is a foundation for innovative and important work in science, education, and industry. The many customers who value our professional software capabilities help us contribute to this community. Waze. GeoCF. EDF. agios. NASA. MetrumRG. Medtronic. Lilly. ebay. DTCC. Amgen. Allianz. Stitch Fix. Zapier. CAVA. AdRoll. AstraZeneca. aridhia. Ahorro.




R version 3.3.1 (2016-06-21) -- "Bug in Your Hair"
Copyright (C) 2016 The R Foundation for Statistical Computing
Platform: x86_64-w64-mingw32/x64 (64-bit)

R は、自由なソフトウェアであり、「完全に無保証」です。
一定の条件に従えば、自由にこれを再配布することができます。
配布条件の詳細に関しては、'license()' あるいは 'licence()' と入力してください。

R は多くの貢献者による共同プロジェクトです。
詳しくは 'contributors()' と入力してください。
また、R や R のパッケージを出版物で引用する際の形式については
'citation()' と入力してください。

'demo()' と入力すればデモをみることができます。
'help()' とすればオンラインヘルプが出ます。
'help.start()' で HTML ブラウザによるヘルプがみられます。
'q()' と入力すれば R を終了します。

[以前にセーブされたワークスペースを復帰します]

> demo()





http://www.okadajp.org/RWiki/
http://ocw.ouj.ac.jp/tv/1570188/

閉じる コメント(8)

顔アイコン

Rコマンダーのインストール
plaza.umin.ac.jp/~takeshou/R/Rcmdrinst.html
Rコマンダーのインストール. Rコマンダーという便利なパッケージがあります。これを使えば、コマンド型のソフトを使うのが苦手な方も気楽にRを使えるようになると思います。ぜひぜひインストールしてみましょう。 Last modified: Thu, 23 Apr 2009 10:25:41 +0900. Rの追加パッケージ. Rをインストールしては見たものの、コマンドを自分で打ち込んで使うことに慣れていない人はすぐに難しいと考えてしまいがちのようです(実際にはそんなことはないのですが…)。しかし、心配は無用です。Rにはたくさん追加パッケージが用意 ...

2018/2/22(木) 午前 10:27 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

データの扱い方

http://plaza.umin.ac.jp/~takeshou/R/Rcmdr01.html

2018/2/22(木) 午後 1:33 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

Rによる信号処理 – tamo's blog
https://tamosblog.wordpress.com/2015/01/09/signal_processing_by_r/
2015/01/09 - 基本的な信号処理. 合成波信号の周波数解析(離散フーリエ変換). 次のような課題をRで行ってみます. 振幅が1で周波数10[Hz]の正弦波と,振幅が1/4で周波数30[Hz]の余弦波の合成波信号データについて,離散フーリエ変換(FFT)によって得られた振幅スペクトルを取得しなさい.ただし,サンプリング周波数FSは160[Hz],標本間隔DTは6.25[ms](1/FS), 標本の個数Nは16個とする. sin関数,cos関数については,それぞれsin(),cos()を使用します.フーリエ変換(FFT)については,fft()関数を使用し ...

2018/2/22(木) 午後 1:44 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

R言語でフーリエ変換

http://d.hatena.ne.jp/samurai_0517/20110118/1295349084

2018/2/22(木) 午後 1:51 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

統計ソフトRでFFTして遊ぼう -コンプレッサーの周波数特性-


http://d.hatena.ne.jp/negikey/20110217/1297891987

2018/2/22(木) 午後 2:07 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

04. 信号処理

http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/people/maeda/w/doku.php/howto/sac/signal_processing

2018/2/22(木) 午後 4:03 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

par(mfrow = c(2, 1))
samplingFreq <- 1200
x <- seq(0, 2 * pi, 1 / samplingFreq)
y <- sin(2 * pi * 440 * x)
plot(x, y, "l")
s <- samplingFreq / 2
h <- c(seq(0, s, length.out = length(y) / 2), seq(-s, 0, length.out = length(y) / 2))
f <- fft(y)
m <- Mod(f)
FFTdata <- cbind(h, m)
plot(FFTdata[1:nrow(FFTdata) / 2, ], t = "l", pch = 20, lwd = 2, cex = 0.8, main = "440hz", xlab = "f(Hz)", ylab = "p")


https://qiita.com/ohisama@github/items/f8925edaa7d811bb6eee

2018/2/22(木) 午後 4:21 [ ogw*og*3 ]

顔アイコン

Scilab 6.0.1 Release

http://www.scilab.org/community/news/scilab601
https://www.scilab.org/download/6.0.1

2018/3/5(月) 午前 5:59 [ ogw*og*3 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事