にゃんだ家の日常

いつも心に太陽を、くちびるに歌を、そして膝には猫を!

全体表示

[ リスト ]

治療方針

ここ最近、仕事が忙しくて休みがとれず、今日やっと夢しゃんの病理検査の結果を聞きに

動物病院へ行くことが出来ました。

結果は「腺上皮の過形成を伴うリンパ球形質細胞性胃炎」 やや強い炎症がみられる、

との診断でした。


イメージ 1

原因は不明・・・・院長先生によると食べるによるアレルギーの可能性もゼロではない。

今後はもう少し踏み込んだアレルゲン検査をするかどうか? ただ検査してアレルゲンが見つかれ

良いが、アレルギーでない可能性も大きいので・・・・というニュアンスでした。

結果を受けて今後の治療方針について相談。 これからも薬は飲み続けなければならないが

今の薬でもある程度の症状の軽減は期待できるが、最も効果があるとされているのはステロイド剤

である。とりあえず1週間ほどステロイドを含む薬に変えて様子をみて改善されるようなら

続けましょう。ただステロイドは強い薬なので量や使う間隔などを考慮しながらですね、とのこと。

夢しゃん、ここ4〜5日は絶好調なのか元気いっぱい走り回って嘔吐もなし。

ただ・・・食欲はあまりないようで体重も相変わらず微減することはあっても増加はなし。

吐く姿は辛そうだし、見ているコチラも辛いし、何よりも栄養不足は避けたいので新たなお薬の効果

に期待大です。

イメージ 2

『今夜からおくすりが変わるそうでしゅ。おいしいおくすりなら飲んでもいいでしゅ

けど、きっと苦いに決まってましゅよね。』

夢しゃん、人間の世界には「良薬、口に苦し」って言葉があるんだから、頑張って飲もうね。


















この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

こんばんは。
大変だとは思いますが、がんばってください。

2017/3/5(日) 午後 7:08 [ 明珠堂日記 ] 返信する

顔アイコン

難しい診断結果ですね。
少しずつ夢たんに合うお薬を探すしかないんですね。
猫は比較的ステロイドには強いとはいえ心配ですよね。

夢たん、びょういんはイヤだろうけどはやくゲンキに
なってほしいから、ガンバッテにゃ! 削除

2017/3/6(月) 午後 5:42 [ yukiyo ] 返信する

顔アイコン

★明珠堂日記さま。
ありがとうございます。
愛する猫さんのため、一番良い治療を選択したいと思います。

2017/3/6(月) 午後 9:30 あんこ 返信する

顔アイコン

★yukiyoさま。
ステロイドと聞いて思わず副作用は、と聞いてしまいました。
完治はあまり望めないようですが、これから長いおつき合いの病気と
なります。今はとにかくこれ以上の悪化を防ぎたい・・・・
この飽食の時代の飼い猫が栄養失調ではシャレになりません(苦笑)

2017/3/6(月) 午後 9:36 あんこ 返信する

顔アイコン

お薬が合いますように。お願いだから合いますように。
知っている猫様がみんな病気。悲しいな。
ゆめちゃんは、若いから頑張るんだよ。

2017/3/7(火) 午前 10:15 [ 福桃 ] 返信する

顔アイコン

★福桃さま。
今のところ、夢しゃん好調です。
嘔吐はなし、食欲はいつもよりUP。
これは薬の効果か?ただの偶然か? 今までも2週間吐かなかった後に週5で吐いたりする時もあるから安心できません。
とにかく注意深く見守るだけです。

2017/3/7(火) 午後 8:29 あんこ 返信する

顔アイコン

夢しゃん、お薬飲んで、しっかり治そうね。
そして、あんこちゃまを安心させてあげてください。

2017/3/9(木) 午前 5:21 [ 猫とネコとふたつの本棚 ] 返信する

顔アイコン

★トロンボーンさま。
安心・・・できるのかな?正直、不安ばかりです。
慢性胃炎だけなのかな?糖は出ていないのに血糖値が高いのは何故なのかな?他にもどこか問題があるんじゃないのかな?と悪い方悪い方へと考えてしまいますが、これは良くありませんね。反省。
夢しゃん、さすがに最近はお薬タイムになると雲隠れします(苦笑)

2017/3/9(木) 午後 8:57 あんこ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事