つるりん和尚のああいえばこうゆう録

曹洞宗 松柏山 常圓禅寺ホームページhttp://www.oharu-zizo.jp/

全体表示

[ リスト ]

 
三月の半ばのことでした。
 
福島市立福島第三小の通学路を、福島復興プロジェクト”花に願いを”が除染した時のことです。(当時のボランティアの様子は、NHKスペシャルや「はまなか会津」で放送されました)
ボランティアチームのスタッフ薄井さんが、何とはなしに学校の敷地内を計ったところ、
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

と、次々と不穏な数字が計測されました。
 
そこで、もう少し詳しく測定しようということになり
学校の正面玄関わきの溜まりそうな場所に計測器を置いたところ
イメージ 4
イメージ 5
 
57マイクロシーベルト/時が表示されました。
 
いくらなんでも高すぎるということになり
彼は、たまたま校庭に居た先生にそのことを告げました。
「これはひど過ぎます。学校で対処してください」
 
そして、私は彼からの報告を受け
市の担当部署である政策推進部危機管理室の除染推進課に赴き
荒井課長と草野危機管理専門官にこうした事実を告げ
市内の学校の再点検・再除染をするように言いました。
 
もちろん、震災・原発事故から2年も経って、学校の除染は終わったと言っておきながら何故このような数値が出るのか、手抜き除染だったのか、また時間とともに溜まったのか、因果関係を調べることが大事だということもお願いしました。
 
荒井課長は、市の教育部の斎藤総務課長(現在は教育次長に昇進)に連絡し対処することを約束しました。
 
 
おそらくこの学校だけじゃない…
 
そう思った私は、県民にこうした事実を伝え子供達の教育環境から少しでもこうしたホットスポットをなくしたい想いから、
ラジオ福島毎週水曜日放送の「つるりん和尚のああ言えばこうゆう録」で、
 
イメージ 6
 
「福島市内中心部のとある学校で50マイクロを超えるホットスポットがある。皆さんも注意してもう一度測定し、学校・行政に除染をするように働きかけよう」と放送しました。
 
次の日、その放送を聴いた小学生の子供を持つ母親が学校教育課に連絡し、それがどこかを聞いたのですが、情報を共有しないお役所仕事らしく、電話対応した職員は解らなかったということで、彼女はわざわざお寺を訪ねてきました。(なんとその職員は私の所に電話をよこし、市民が不安に思っているなどと言い放ちました。)
 
私は彼女に、市が「しっかり対応する」と言っている旨を話すと安心されて帰られました。
 
しかし、当然行政がやると信じていた私が甘かった…
 
こんなことがあって、桜の季節が過ぎ、新緑の時、そして”東北六魂祭”(この学校のすぐ側で開催された)で25万人もの人で賑わった福島市。
 
久しぶりに、緊急対応したであろうその地点を計測してみました。
「ラドアイ」という計測器は、アメリカの国防省でも使用しているドイツ製の極めて優秀なものですから数字に間違いはありません。
 
なんと
イメージ 8
イメージ 7
 
90マイクロシーベルト/毎時!!!
 
 
三ヶ月間、何もしていなかった…
 
そしてさらに溜まりに溜まっていたのです。
 
とりあえず、ここまで高い所は何らかの遮蔽物を置いて立ち入り禁止にするなどの緊急処置が当然されなければなりません。
 
しかし、三ヶ月近くもこのまま放置してきたのは、子供や保護者のことなど何も考えていないということです。
 
これが、
瀬戸市長の言う「安全・安心」の真実です!
 
 
あまりにも情けなく、自分達のしていることが無意味な気がして本当に放心状態になってしまった私ですが
 
再び、荒井課長へ極力怒りを抑えながら、訴えました。
 
今度は、緊急対策から再除染までを今週中に行うことを約束しましたが
 
私が一番問題だと感じるのは
 
無策で三ヶ月間も放置したことです。
 
除染の担当部署もそうですが
今回の場合、教育部をはじめ学校の校長・教頭、関係者がまったくこうしたことを無視していたのは何故なのか。
 
いじめの隠蔽などと変わらない悪質さを感じるのです。
 
子供の安心・安全を謳いながら、それは名ばかり。
リスクコミュニケーション・放射線教育などと都合のいいことばかりを押し付けて、ごまかそうとしないで
 
「事実に向き合って対処する」ということが
真実の復興の基本中の基本であることを再認識することなのだろう。
 
 
 
 
 

閉じる コメント(19)

顔アイコン

ご指摘有難うございます。勿論、校正もかけていますし、線源もある会社にお願いして保管しております。また、2台保有し、別な団体で保有しているものとも比較を常にしておりますが、書き方がよくありませんでしたかね。

2013/6/12(水) 午後 6:54 [ つるりん ]

顔アイコン

こんばんは。ブログを拝読させて頂きました。事故当時から何も変わっていないのですね・・・子供が居ていい場所ではありません。行政、学校関係者は解っていて放置しているのでしょう。この国は、いつになったら変わるのでしょうか・・・。

2013/6/13(木) 午前 0:18 [ f_2*bt* ]

顔アイコン

いつも思うのですが、高い数値が出るたび、
計測されている方の体が心配です。

2013/6/13(木) 午前 11:21 [ yum*ka*o2*02 ]

顔アイコン

公務員の縦・横のつながりがしっかりしていれば、現在の半分未満の公務員で、サービスを落とさないでやっていけるのに。縦の意味は官僚と地方公務員の関係ですが。

2013/6/13(木) 午前 11:48 [ 西行法師 ]

顔アイコン

「除染」という言葉に騙されてはいけません。汚染物質を移動するだけで、根本解決にはなっていません。そのことをよく理解したうえで、対策をして欲しいものです。

2013/6/13(木) 午後 0:25 [ わかめ ]

顔アイコン

こんにちわ。はじめまして。
いつも ご苦労さまです。
この度は 驚くべきというか、さもありなんという事実をお知らせ下さり
有難うございます。

この記事を 当方で紹介させて頂きたく思います。よろしくお願いします。
合掌

2013/6/13(木) 午後 1:40 [ kyomutekisonzairon ]

顔アイコン

福島市の汚染状況は深刻で、子どもたちを守る活動が必要だと思います。私は避難させるべきだと考えているところです。ところで、つるりん様が使われている計測器は、ベータ線も計測できるタイプのようなので、地面に密着させた測定では、空間線量を著しく高く表示してしまう可能性があります。そこがホットスポットであることは間違いないのですが、表示された値がそのまま空間線量であるとしていると、専門家からよく知らないで言っていると判断されて、取り合ってくれなくなる恐れがあります。あくまでも参考値として取り扱ってください。既にご存知のことだったかもしれませんが、老婆心までにお知らせ致しました。

2013/6/13(木) 午後 4:52 [ nagtaq ]

顔アイコン

はじめまして。
驚きました。トラックバックさせていただきました。

2013/6/13(木) 午後 9:33 [ ジャッキー ]

ありえない出来事ですね〜

2013/6/13(木) 午後 10:35 蒼井渚

顔アイコン

線量はわかるのですが、地面に置いて測定というのはどうでしょうか⁇少し疑問です
1mの空間線量値も知りたいですね

2013/6/14(金) 午前 0:44 [ かとう ]

顔アイコン

はじめまして。
FBから参りました。
転載させて頂きます。

2013/6/14(金) 午後 8:36 *nya〜*

顔アイコン

何もしないでいるんですねーこんなひどい状態
除染ではなく避難させるべきです!
私が親なら転校させます

2013/6/14(金) 午後 9:32 [ 赤いサイドカー ]

顔アイコン

こんばんわ はじめまして
私は関東に住んでいます。ここでも汚染が心配で引っ越し考えています。外部、内部から汚染されるのに
引っ越し考えないのでしょうか?
子供が病気になってからでは遅いのです
病気になっても保証無いんです!
親の責任なんです
ここの学校マスクさせていますか?

2013/6/14(金) 午後 11:04 [ あおちゃん ]

顔アイコン

はじめまして

私もかとうさんと同じように思いました。
何故線量計を地面に置いたのでしょう?高い値を出す為ですか?

この地面の上で24時間寝転がる子供がいるのなら問題だと思いますが、普通はこのような場所に居続けることはありませんし、仮にこの場所の砂や土が身体に付着したとしても微量ですから、悪影響はないと考えるのが自然だと思います。

むしろ、この件を騒ぐことにより、子供に不要なストレスを与えてしまうのではないかと、そちらのほうが心配です。

周りの大人がヒステリックに騒げば、子供達は学校生活を楽しめないでしょう。
どうか穏やかな対応をお願いします。

(本音を言うと、この件は公にせず、役所に粘り強く交渉して頂きたかったです。放射能の問題は、ヒステリックに騒ぐ大人が少なからず出てくるので…)

2013/6/15(土) 午前 0:29 [ 通りすがり ]

顔アイコン

おはよう ございます

現実に出てくる 本当のことは 公にしないでというこ

とを言う人がいるのです

子供のストレスの前に 病気になってしまうのでは!

少しだから大丈夫とかじゃなく

そこに暮らしてる人たちは毎日そこで

少しずつでも放射能汚染されてるはず

それに放射能垂れ流し

どこからみても悪影響ないなんて言えるのでしょう

本当に子供の事おもったならそんなこといえないはず

私は福島の現状が不思議でなりません

避難する場所がない 予算がない

病気になってからでは 遅いでは!

ここの学校だけではなく ほかの場所も!

今さら 遅いのかも知れませんが!

まだ放射能が飛び 汚染つずけてるのに

安全なんていえないでしょう!

2013/6/15(土) 午前 10:13 [ 無辺世界 ]

顔アイコン

はじめまして。驚きながら読ませていただきました。
今日の民報 あぶくま抄ご覧になられましたか。ここをお読みになられてどんなご意見があるか伺いたく思います。
ツイッターでどんな暴言があったかわかりませんが、リンクさせていただきます。

2013/6/17(月) 午後 2:19 [ tonkoid ]

顔アイコン

初めまして
いつも参考にさせていたきありがとうございます。
通りすぎさんに言われているヒステリックに騒ぎすぎの一人かもしれませんが毎日これからのこと不安を感じながら悪影響を心配する しないは人それぞれだと思います。
放射線そのものが私のストレスです。

2013/6/17(月) 午後 3:39 [ tonko ]

顔アイコン

はじめまして、私も福島市に子どもと住んでいます。(三小ではありません)RadEye PRD-ER は、私自身は使用していないのですが、googleで検索するとサンプリング時間が1秒から16秒ですので、非常に短いです。おそらく表示は16秒毎に激しく数字が変化するのではないでしょうか?10回計測して平均値を出す事をおすすめします。
それから、線源は土砂であることが明らかですので、土を削って袋詰めし、人通りのナイ場所に置いて5cm以上の土をかけて保管するとよいでしょう。
土を除くだけで劇的に下がります。

2013/6/20(木) 午前 1:03 [ hid*t*fuku*him* ]

顔アイコン

こんにちわ。
チョット 写真では分かりにくいので、間違っているかもしれませんが、線量の
高さから ずっと気になっていたので、再度コメントします。
すでに ご存じかもしれませんが、これは 「黒い物質」と言われるものが
原因ではないでしょうか?
これに関しては、たとえば
http://www.youtube.com/watch?v=luZdLkPK71Y&feature=youtu.be
の最後の部分で言及されています。合掌

2013/6/22(土) 午後 4:31 [ kyomutekisonzairon ]

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事