Life with English - 英日日記 -

お休みしてましたが、また始めました(いつまで続くか!??)

全体表示

[ リスト ]

VOIS英検一級自主勉強会   和訳宿題

メモです。推敲していません。


(第一パラグラフ)
For the overwhelming majority of living organisms, 生物の圧倒的多数にとって     
the end of the reproductive phase of life is followed 人生の繁殖期の終わりに来るものは
by a rapid demise. 早急な死である

Even chimpanzees, チンパンジーでさえ
the closest living relatives of modern humans, 現代人の最も近い種である
suffer from this fate. この運命を被る

Evolutionary biologists theorize 進化生物学者の理論では
that natural selection favors 自然淘汰が有利に働いている
genes that contribute to an organizm's ability 繁殖能力に貢献している遺伝子に
to reproduce, even at the expense of allowing it to quickly succumb to deterioration and death
それが 悪化や死に屈することになっても
once it has produced offsprings. いったん子孫を生んでしまうと

Humans, however, しかし人間は
along with a few species of whale, クジラの2,3種もそうだが
are an exception 例外である
since というのは
itis normal 普通だからである
for people 人間が
to remain vigoraous and free from ailments 元気で病気にかからないのは
for decades after the reproductive phase of their life is over. 繁殖期が終わった後数十年も

From a biological standpoint, 生物学的な観点からすると
this is puzzling. これは不思議なことだ

(第二パラグラフ)
Researcher Agit Varki of the University of California, San Diego,
カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究者Ajit Varkiは
has developed a theory 理論を展開した
to account for this anomaly. この例外を説明する

Varki's research focused on a gene called APOE, Varkiの研究はAPOEと呼ばれる遺伝子に着目した
which has three different variants. それは、3つの異種を持っている。

One, called APOE4, 一つは APOE4と呼ばれ
is known 知られている、
to be a risk factor 危険な要素である
for Alzheimer's, アルツハイマー病の
a disease that causes the loss of memory and other cognitive abilities;
記憶の喪失やほかの認知能力の喪失を引き起こす脳の病気である
surprisingly, 驚くべきことに
the two other forms, APOE2 and APOE3, その他の2種はAPOE2とAPOE3である
actually protect people from the condition.
実はこれらはこの症状(アルツハイマー)から人を守っている

Varki's team found that Varkiのチームが見つけたことは、
while APOE4 is found in both humans and chimpanzees,
APOE4が人間とチンパンジー両方に見つけられるのに対し
the other two forms are unique to humans. 他の二種は人間独自のものである

Furthermore, since these variants are known to have evolved subsequent to APOE4,
さらに、これらの変種はAPOE4の後に続いて進化したと知られているので、
Varki theorizes that Varkiは理論づけた
APOE2 and APOE3 mutations may have been selected
APOE2とAPOE3変種は選ばれたものかもしれないと
by human evolution "to preserve valuable and wise grandmothers and other elders,
「価値のある賢明なおばあさんやほかの年寄りを取っておくために、
as well as to delay or prevent the emergence of dependent individuals
同時に依存してしまう個体の出現を遅らせたり妨げるために
who could divert resources and effort away from the care of the young.
その個体は子育てから資源や努力をそらしてしまうので」

When asked why modern humans have retained all three differing forms of the APOE gene,
なぜ現代人がこのAPOE変種の3種すべてを獲得したのか尋ねられて
Varki says that Varkiは言った
since APOE4 protect children from diarrhea and aids in survival during times of starvation,
APOE4は子供を下痢から守り、飢餓の時には生き残りのつけになるので、
natural selection could have favored it as well. 自然淘汰がそれに有利に働いた可能性がある

Evolution, 進化というのは
he argues, 彼の主張によると
is a trade-off. 交換なのである。


(第3パラグラフ)

Varki's team identified Varkiのチームは見つけた
numerous other genetic variants 多くの他の遺伝子Variantを
that are also absent in chimpanzees but present in humans,
それはチンパンジーにはないが人間にはあるもので、
some of which reduce risk for illnesses そのうちのいくつかは病気のリスクを減らす
that often occur later in life, 人生の後半でよくおこるような
such as Type 2 diabetes and heart disease. たとえば、第2月糖尿病とか心臓病である

If correct, もし正しければ
Varki's theory Varkiの理論は
about the evolution of APOE2 and APOE3 APOE2とAPOE3の進化についての
has some striking implications いくつか大きな含みを持つ
for our understanding of the origins of age-related diseases.
我々の年齢に関係した病気の起源について

Contrary to the current presumption vv現在の推測に反して
that they result from defective genes, それらの病気は欠陥のある遺伝子の結果であるという
such diseases may, そのような病気は かもしれない
evolutionarily speaking, 進化論的にいうと
be the rule rather than the exception. 例外よりもルールである

Other scientists are skeptical, 他の科学者は懐疑的だ
however, しかしながら
maintaining that そして主張している
Varki's theory relies too heavily on speculation. Varkiの理論は推測に頼りすぎていると

Critics 批判者は
such as geneticist Deborah Blacker of Harvard University point out
たとえば遺伝子学者のDeborah Blacker ハーバード大学のは指摘している
few humans would have reached the age 歴史的に年齢に達した人はほとんどいないので
where they would be threatened by Alzheimer's, アルツハイマーの恐れがあるような
there may in fact have been little evolutionary pressure
実際はほとんど遺伝子的なプレッシャーはなかっただろう
APOE gene. APOE遺伝子に

Instead, the various forms could have evolved 代わりに、いろいろな形態が進化した可能性がある
solely in humans 人間にだけ
by random chance alone. ただの偶然によって

Tough Varki himself acknowledges that Varki自身認めているけれども
his theory lacks definitive proof, 彼の理論は絶対的な証拠が不足していると
he believes 彼は信じている
that if it were not correct, もし彼の理論が正しくなければ
he would not have found 見つけなかっただろう
so many genes そんなに多くの↓遺伝子を
that seem to have evolved the way POE has. (APOEがしたように進化したと思われる)

閉じる コメント(3)

こんばんは!
昨年の七夕以来の記事に一瞬見間違いかと目を凝らし(笑)
あ、ホントだ♪(*^_^*)

2016/12/18(日) 午後 10:30 福助リンダ☆リンダ

顔アイコン

> 福助リンダ☆リンダさん

リンダリンダ(福助)さん〜。ご無沙汰してしまい言葉もありましぇん。記事を書く頭がなくなったので、いつもやっていることを記事にしてしまおうという姑息な手段を思いつきました!でもいつまで続くかわかりません。悪しからず〜。

2016/12/18(日) 午後 11:06 [ ohio ]

こんにちはオヤジです。

読んで勉強させていただきますm(_ _;)m

2016/12/23(金) 午後 1:23 [ kiyo_ohashi ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事