王子のムサビ通信ダイアリー

2007年ムサビ通信課程2年編入学。がんばるぞー!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 やっぱり一筋縄ではいかないと思っていましたが、ラフの再提出だそうです。

たぶん、これからやる人絶対参考になるからコメント載せておきます。

あーーー! これからどうしよう・・・・悩める子羊! 返ってくるまで1ヶ月かかってますから・・・ほんとに合格できるのかいな! 不安です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個人情報についての意見
このラフスケツチは情報の漏洩という意味はわかるのですがモチーフとしてパイプを使う意図が伝わってきません。確かに両瑞をつないでしまえぱ循環
する閉鎖された空間にはなります。ただイメージとしてパイプがいいのか?どうしても情報を扱っている空間にはならないのです。例えば,このパイプ
の中を水が流れているとします。所々穴が空いていて水が勢い良くあふれている様であればイメージできます。この水のイメージを情報のイメージに置き直
すことはできると思いますが,ラフスケツチのような表現では無いような気がします。水道管ゲームというのが何年か前に流行りましたね。上下左右複雑
に張り巡らした水道管のようなパイプの中を情報が勢い良く流れ吹き出しているこのようなイメージであればヴィジュアルオピニオンとして成立するかも
しれません。新品なのか古く朽ちそうなのか・パイプの表現もとても童要になります。もう―度考えてください。

携帯電話マナ―についての意見
このラフスケツチは状況説明になってしまっています。表現したい間題点を整理していかなくてはなりません。携帯電話のマナ―のことを伝えるのであれ
ば、携帯電話とそれを操作する手にフォ―カスして携帯電話の画面やテンキ―を使って伝えることはできないでしようか?ここがアイデアの出しどころで
す。ヴィジュアルオピニオン(視党意見)は象徴性をもってイメージを伝えなくてはなりません。再考していきましょう。

メタボリツクシンドロームについての意見
このラフスケツチも説明的ですね。暴飲暴食、喫煙の状況説明では作品になりません。例えば、このスケッチ中の心蔵と計器のようなパロメーターにフ
ォ―カスしてみてはどうでしょうか。病んでいる心臓そのものの中心にバロメーターが付いていてレツドゾーンを指している。リアルにしっかりヴィジュ
アル表現することでインパクトも出てヴィジュアルオピニオンとしても成立すると思います。まずは、もう―度ラフスケツチを見直して整理してください。

残念ながら今回のラフスケツテでは実制作できる基準まで達していません。上記を参考にして再度ラフスケツチを提出してください。
考えていくうちにテーマの変更が出てきてもかまいません。その際も上記のことを忘れずに参考にしてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
説明的ではなく象徴性が必要みたいですね。うーーん、むずかしい。
でもどうしよう。http://www.charamigo.com/blog/moco09_nn.gif

交差点

新宿センタービルの交差点です。
K100D 三脚 Fish Eye バルブ 6SEC ISO400 WB3600K

イメージ 1


イメージ 2

街並景観調査 終了

 ついに街並景観調査 作成終了です。A3 10枚 でした。

調査からはじめて足掛け1ヶ月以上かかりましたね。

とっても面白い科目でした。

これで今年度の予定の科目全部終了です。

あっ、ラフが返却されてないから、グラフィックデザインの最後の課題残ってますね。

来年は来年度履修の準備をしましょう。最初の1ページのみご紹介します。

イメージ 1

メリー・クリスマス

はやいもので、もうクリスマス。そして 年末・・・

新宿のイルミネーションです。

イメージ 1

K100D f4.5 1/100 50-200mm
イメージ 2

K100D F7.1 1/6 10-17mm

4単位ゲット

 色彩学ついに4単位とれました。

成績はオールBだけどとれたからいいや!

これで57単位です。

残りはグラ基礎1とグラ基礎2でグラ基礎1は添削待ち、グラ基礎2はラフ待ちです。

結局、今年捨てた(終了できない) 科目は、映像文化論、日本美術史、アートマネージメントの10単位です。

4月までまだ時間があるからできるとこまでやろう。

とにかく今年中にデザインリサーチ2を完成せねば。http://www.charamigo.com/blog/moco04_happy.gif

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事