中年素人登山家の山歩き記

いつも訪問&コメント、ありがとうございます、遅れてごめんなさい。

全体表示

[ リスト ]

2015年11月21日〜23日勤労感謝の日を含む三連休で、関西方面の百名山
大台ケ原山、大峰山、伊吹山の3座を登って来ました。

2日目は大峰山の最高峰八経ヶ岳(1915m)に登りました。

大峰山といっても、とても広い山域です。とても1日では歩ききれないので、
最高峰の八経ヶ岳に登ることにしました。

行者環トンネル西口駐車場から弥山を経由するコースのピストンです。

この日は、5人パーティでした。


詳細なコースとコースタイム
   行者環トンネル西口駐車場7:05→8:00大峯奥駈道出合8:05→8:30弁天の森8:35
   →8:55聖宝の宿跡9:00→9:50弥山小屋10:00→10:05弥山→10:35八経ヶ岳10:40
   →11:10弥山小屋11:30→12:40奥駈道出合12:45→13:15駐車場




民宿白滝荘さんの朝食
イメージ 1

ご飯をお代わりして、しっかりエネルギーを溜め込んで、大峰山への登山に備えます。



上北山村の朝です。
この道、かつての国道だったとのこと、今は立派な国道が橋とトンネルで山中を貫いています。
紀伊半島のこの辺りの道は、酷道でした。
イメージ 2





行者環トンネル西口駐車場。
イメージ 3

早朝でも、上の駐車場は既に満車、下の駐車場に案内されます。
皆さん朝早くから行動しています。数十台が駐車できそうです。
駐車料金は1000円/日
駐車場を整理し、料金を徴収しているおじさんに
「もうかりますねえ」って言ったら
「こんな時だけだよ。いつもは閑古鳥が鳴いているんだから」

東口にも数台留められるようになっていますが、東口の方は無料です。
ただし、八経ヶ岳に行くには40分ほど余分に歩かなければなりません。

ここの大峯奥駈道、世界遺産なんですね。熊野古道と一緒になったのですね。



いよいよ出発です。
イメージ 4






最初は、緩やかに進みます。
イメージ 5




右手に川が流れているのですが、その川を渡ると
ぐんと傾斜がきつくなります。
イメージ 6




結構厳しい箇所もあります。急登の連続です。
イメージ 7




急登をヒイヒイ言いながら登っていくと、
1時間ほどで、大峯奥駈道出合です。
イメージ 8

この辺りからボチボチ下山してくるパーティがいました。




奥駈道出合からは、比較的緩やかな登りになります。
イメージ 9





ちょっとしたピークの弁天の森。
イメージ 10




途中上を見上げる山並みが上に見えます。
左が八経ヶ岳、右が弥山
イメージ 11

まだまだ登らなければなりません。



綺麗な木製の階段が整備されています。
イメージ 12




やや急登になった登りです。
イメージ 13




見えて来ました、弥山小屋です。
もう休業中のようでした。
イメージ 14




小屋の前は広場になっていて、ベンチも設置されていて、
大勢休憩できるようになっています。
イメージ 15




弥山という立派な山頂標識があります。
イメージ 16




実際の山頂は、小屋から5分ほど登ったところです。
イメージ 17




では、八経ヶ岳に向かいます。
イメージ 18

ここで、すれ違った数人のパーティから
「弥山はもうすぐですか」と訊かれ、
「すぐそこですよ」
このパーティ、70リットルはありそうなザックを背負っていました。
奥駈道を歩いているという、フルで歩けば、何日かかるのでしょう。



正面に八経ヶ岳が顔を出しました。
イメージ 19




一旦下って、最後の登りです。
イメージ 20




今回のメンバーです。
イメージ 21




曇っていて遠望はなかったのですが、すぐ南側の明星ヶ岳。
奥駈道のルートが、見えていました。
イメージ 22

こちらは、狭い山頂なので、あまりゆっくりできません。
弥山に戻って、朝食です。



弥山小屋の近く、国見八方覗。曇っていたので、展望はありませんでした。
テン場になっていて、何張りかテントが張れるようです。
イメージ 23

ここで出会った単独男性、地元奈良の方ですが、奈良市から車で2時間かかるって
言ってました。奈良県も南北に長い県なんですね。
ちなみにこの方、行者環トンネルほ東口駐車場に留めたとのことでした。
駐車料金1000円ですからねぇと言ってました。


それから下山、まだまだ大勢登ってきていました。
登ってくる中にやはり大きなザックをかついているパーティがいました。
「吉野から来ました」ということです。
一体、ここまで何日かかったのでしょうか。



下山してから、伊吹山近くの宿まで車で移動です。
一番早いのは大阪まで戻り、高速に乗って関ヶ原ICで降りるルート、
それでも4時間半ほどかかりました。



そして、宿に着き、早速乾杯。
イメージ 24



この日の夕食、鹿肉のしゃぶしゃぶでした。
肉はこれがもう一皿、十分に鹿肉を味わいました。
イメージ 25

これを味わえるのは、速報記事でも紹介しましたが、
岐阜県垂井町のいのしい亭、これらを食べて、一泊二食6000円
ロッジ風になっていて、過ごしやすい宿でした。









この日は、行動時間6時間余り、標高差800mを登る、中程度の
登山になりました。奥駈道を歩いているパーティを見て、いつの日か
やってみたいと思いました。

もう一つは、なんといっても鹿肉でした。

閉じる コメント(12)

KURAさん。
今年は百名山、たくさん登られたんじゃないですか??
そして、その土地の名産を食べられて羨ましいなぁ。

2015/12/9(水) 午後 3:12 [ momo ] 返信する

私達は、こちらからジャンボタクシーを貸し切って
登りました。
この小屋で買ったお水を水筒に詰めて下りましたが
なんと今までに味わった事の無い味!
雨水に消毒をした水でしょうか?

2015/12/9(水) 午後 5:31 いちごちゃん 返信する

奧駈道、じっくり歩いてみたい
ですね。

鹿肉のしゃぶしゃぶ、珍しい
ですね。
食べてみたいです。

2015/12/10(木) 午前 0:21 [ ジョリー ] 返信する

鹿肉料理、近年注目されていますね〜。

2015/12/11(金) 午前 7:31 眠り猫 返信する

アバター

おはようございます。
シカ肉って、脂身がないんですね。しゃぶしゃぶのお味はいかがでしたか?
1泊6000円とは安いですね。で、駐車料金1000円はやっぱり高いと思います。
500円が相場かな?っと思います。

2015/12/11(金) 午前 8:02 ぷぅ 返信する

顔アイコン

同じコースで登りました、懐かしいいです。
鹿肉、未体験ですが、見た目はとっても美味しそうですね♪
ヘルシーそうですね。ナイス

2015/12/11(金) 午後 5:01 ser*k*iko 返信する

大峯奥駈道ですかー。
難路もあって相当きついんですよね。
でも、ぜひ実現していただきたいです!

2015/12/12(土) 午前 1:22 ANA787 返信する

おはようございます〜☆
登っていますね。健康で病気知らずでしょう。
羨ましい。
最後の宴会岳。鹿肉食べ放題。ビールもすすみましたねぇ。
ナイス〜

2015/12/12(土) 午前 5:30 [ バード・ウオーチング and etc ] 返信する

顔アイコン

> momoさん
今年は、百名山新たに登ったのは、12座でした。
momoさんには負けているのでは。
遠出したときには、できるだけそこでしかあ祝えないものを
と思っています。

2015/12/12(土) 午後 3:21 KURA 返信する

ジョリーさんのところからお邪魔しました。関西百名山があるのですね。
私は埼玉なので岐阜・長野以東の山が中心で関西方面の山はまだ登っていません。

2015/12/12(土) 午後 3:54 おっちょん 返信する

顔アイコン

> いちごちゃんさん
いちごさんのところからでも、結構遠いですよね。
奈良県があんなに南北に長いとは思いませんでした。

2015/12/13(日) 午後 11:01 KURA 返信する

アバター

すっかり秋の景色ですねぱっと見、いのししのお肉かと思いましたが鹿肉だったのですね。ほほう。美味しそうです。
最後はいつもの乾杯で、いいですね!お疲れ様でした。

2015/12/14(月) 午後 11:11 bakivakibakico 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事