クマー隊イン・トンキン

ラジコンヘリ、シーズン2です〜♪ チビヘリから450かなー?

Blade180CFX

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

9円物資

blade180鳥っちさんの救援パーツが来ましたー!

イメージ 1



しかし、lynxさんでもmicroheliさんでも、ベトナムから中一日で届きます。

ベトナム人は勤勉だと言われますが
そのとおりですねー♪

UPSもなんだかんだ言われますが、送料もそんなに高くないし、なんせポチから翌日には日本に来るという迅速ぶり。

みんな、ええ仕事してくれはりますね♪




ってなことで、欲しかったパーツは、ここのテールピッチレバー。

イメージ 2


ここ、意外と折れるのね〜
ってなことで、アルミパーツ豆乳♪


欲しかったパーツは、これだけだったのにーなぜーこんなにー。。。

イメージ 3


ぎゃはははー!
通販だと、やっぱこうなりますよね〜


その中で、ウルトラふにゃちんスキッドというのもポチってみました

イメージ 4



うんうん、確かに柔らかっすね


自作のスキッドより、ほんのちょっとかっこいいかも

イメージ 5



ってなことで、修理compl〜!

イメージ 6

blade180 スキッド自作

さて、blade180の弱点といえば、骨密度がきわめて低いスキッド。

下手をすると、ぽさおちでも折れることが。。。

イメージ 1

(画像はイメージです。)


で、年末にHKRCさんとこで黒スキッドを調達したのですが、、、年末年始を挟んだせいか、Hongkongポストさんが日本に送ってくれません

とりあえず、早く送れゴルアメールを送りつつ、なんとか自作できないもんかと考えることしばし。。。


で、冷蔵庫の野菜室で、いい材料を見つけました!

百均なんかで売っているプラのケースです。♪

イメージ 2


強度があって、かつ柔らかい材質なので、コクと歯ごたえがしっかりしている中にも、さっぱりとした後味とすっきりしたのど越しのスキッドが作れそうです!


いきなり切り出すのは難しそうだったので、とりあえずペパクラ♪

イメージ 4



適当に線を引いて、ハサミでちょきりんこ


んで、機体にあててみると。。。

イメージ 3


うむ、くるしゅうない♪


ってなことで、これを型紙に、先ほどのプラから切り出して、足の部分を折り曲げて、出来上がりー!

イメージ 5



どうだ、まいったかー!


曲げの部分は、ゆっくり優しく、エロい指使いで曲げますが、、、それでも白化してしまいました。。。


あと、そのままでは強度が出ないので、グラステープで引っ張るように貼って、強度を出します。


そんじゃ、お化粧をして♪

イメージ 6


白いテープを張っただけw


ねじ穴あけて、パイルダーオン!

イメージ 7



ぎゃーーーー!?
なんか違うーーー!


うーむ、色がわるいのかな〜?


他の色ならどうじゃ?

イメージ 8


あ〜か〜、あ〜お〜♪



そんでは、パイルダーアゲイン!

イメージ 9




ぎゃひーーー!?
やっぱなんか違うーーー!



まあ、クマー隊流の準備から完成まで小一時間程度の粗い仕事なので、、、こんなもんかな?

あ、アクリルカッターが便利です
鳥ロータとlynxモーターで楽しい鳥っちさん♪

イメージ 1



結局、このバッテリーを使ってます

イメージ 2



紫のは、450mahの35Cですが、この電池
、安いのに根性ありますねー!

なんせ、2分ちょいでマジで空っぽ、平均30C流れている計算ですが、へこたれません。
3本もっていますが、どれも元気です♪

まあ、この時期でもあっちっちなので、夏場はリポ汁ブッシャーしそうですが。。。


お次は、ハイペの550mahです。
安いバージョンのですが、まあ、安心して使えますね

イメージ 3


形が細長いですが、キャノピーに当たることもないです♪

やっぱ、550mahは欲しいところなので、ちょうどいい感じです


あとは、黄色いのも550mahです
軽くていいのですが、、、なぜか電気が流れません。

何かの呪いがかかってるのかもしれませんね


電池は、慎重に選びましょう

blade180 lynxモーター

さて、鳥ヘッドでむっちゃ楽しいblade180鳥っちさん♪

純正モーターでもそこそこパワーがあって、飛び味も滑らかで良いのですが、さらにうちの機体は、lynxさんちのEOX1611モーターを豆乳しています

イメージ 1



鳥ヘッドとこのモーターの組み合わせだと、体感的には、6セル360ローターのふぉる姫なみのパワーが出ます。ちうか、パンチはそれ以上ですね♪

ちなみに、鳥ローターに純正モーターで、2ローターにこのlinxモーターを組み合わせたのと同じくらいのパワーです


ってなことで、気持ちいいパワーなのですが、、、このモーター、弱点がありまして。。。


それは、シャフトがふにゃちんで、墜落すると曲がるのですー!

イメージ 5




うちのも、何度か曲がって、そのたびにペンチでシコシコして元気に真っ直ぐにしていたのですが、、、めんどー!




ってなことで。
ええい、シャフト交換じゃー!

手持ちで2ミリの硬くて元気な竿はないものか。。。。


おお、これじゃー!
t-rex250のテールシャフト

イメージ 3


長さもばっちぐ〜♪


そんじゃ、早速、ふにゃちんシャフトをハンマーでぶっこぬいて。。。

イメージ 2


新しいシャフトをプライヤーでぶっこ入れます!

イメージ 4


ウヒヒヒヒ〜。
きついか?キツいくらいがちょうどええんじゃ〜。


おっし、これでokー!
あとは、耐久試験じゃゴルアー!


あ、t-rex250のテールシャフトは、ギアの固定部分に真珠が、、、じゃなくて軽くスプラインが入っているので、ヤスリで軽く削りました。ご注意を。

元気で硬くて真っ直ぐな2ミリシャフトであれば、ピアノ線でも何でもいいと思いますよー!

blade180 金属鳥

えへ♪

イメージ 1



ふんふ〜♪

イメージ 2



らんら〜♪

イメージ 3



ひゅー!

イメージ 4



あー、石投げないで〜

実は、鳥ヘッドを壊したあと、速攻でlynxさんちの金属鳥ヘッドをポチってしまっていたのですね〜♪

この時期だし、ベトナムからくるのは来週になるかな〜っと思ったのですが、中1日で送られてきましたー!
エロいぞー!


ってなことで、本日、早速フライイン!

イメージ 5




ちょっと、というか、かなり爆そよ風だったので、安全運転でしたが、やっぱり鳥ヘッドはいい!

イメージ 6




・・・って。
最初からヘッドだけ買えば良かったんじゃまいか?そこの俺ー!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事