HALLE!

ブログ引っ越し作業中

全体表示

[ リスト ]

みなさん こんにちは。
雲は多いながら、昨晩も星の見えるお天気となりました。
もちろん撮影をしましたが、雲が多すぎたのでどれだけ撮れたかわかりません。

さて、今回のアップは先週の金曜日の晩、M94の後に撮った第二弾。

りゅう座トリオ NGC5981 NGC5982 NGC5985です。
イメージ 1
平成31年3月8日 24時頃から
鏡筒セレストロンC8N+ビクセンコマコレ3
ADVANCED-VX赤道儀 PHD2によるオートガイド
ASI 1600MM-cool GAIN139 
120秒 L32枚 RGB各5枚 
全てHUEIB2フィルター併用
ステライメージでダークフラットコンポジット、フォトショップCCでLRGB合成、画像処理

禁断の北天のため撮影を断念しておりましたが、モノクロカメラの導入でようやく撮影できました。
シーイングにも助けられ、少なめの露出時間でも良く写ってくれました。

拡大
イメージ 2

視直径3’〜5’程度の小さな銀河たちですが、全く違ったタイプの銀河がほぼ均等に並んでいてユニークです。地球から1億光年も離れているそうです。

りゅう座はとても広い領域で、銀河から分子雲まであって撮りどころ満載なんですが、書いた通り、北斗七星よりさらに北極星に近い禁断の北天なのが惜しいところ。
銀河なら行けそうなので、これから色々撮ってみたい星座です。

さてさて、昨晩は清澄の観望会でしたが、お天気はどうだったんでしょう。
撮影できない日は、雲間から眼視なんかもやってみたい今日この頃。






閉じる コメント(14)

顔アイコン

お早うございます。
マイナーな天体ですが、記載されているとおりタイプの違う銀河がトリオになって良いですね。

2019/3/10(日) 午前 6:02 [ 六甲山の天体写真 ]

顔アイコン

> 六甲山の天体写真さん
おはようございます。
しし座トリオって有名ですが、りゅう座トリオ自体はあまり作品も見かけませんね。ず〜っと撮りたかった得物なんですが、この程度の露出時間でもしっかり写ってくれました。シーイングも良かったんで助けられたかも。
この手の対象を撮ると、いつももっと長いのが欲しくなります。でも、今年一番欲しいのは”晴れ”です。(´;ω;`)

2019/3/10(日) 午前 9:47 ゴットハンド

顔アイコン

金曜の晩は撮影にはとても良い状態だったみたいですね!私は出張中で撮影できなくイライラ^^;していたのですが、曇りを承知で昨晩撮影してみたら、雲は時々かかったものの朝まで撮影できてしまいました^^

北天は観測所からだと光害の影響があるのですか?この作品を見ると問題が無いですね!短時間の露出なのに良く撮れていますね!

私は口径が大きい反射と画素ピッチが小さい冷却CMOSが欲しいなぁ〜、って妄想してます^^;

2019/3/10(日) 午前 10:49 [ やまぎり ]

顔アイコン

こんにちは。
禁断の北天、しっかり写ってますね!
5985の腕の詳細まで写るって、凄くないですか!?
モノクロカメラの威力は大きいですね^^

2019/3/10(日) 午前 11:32 [ タカsi ]

顔アイコン

> やまぎりさん
こんにちは。
出張で撮影できなかったとは、貴重な晴れ間だけに残念でした。
昨晩はこちらは雲が多すぎて、L画像60分でアウトです。撤収後、晴れたようですが、眠くて見ないふりをしたのは秘密です。(^_-)-☆
北天は、冷却モノクロ導入からケフェウスなどを撮ってきましたが、
行けます。
他の方角より悪い分露出時間は必要だと思いますが、自宅なので、
行けます。
大口径、画素ピッチの小さなカメラ、どちらも欲しいです。が、お金がないので、
行けません。(笑)

2019/3/10(日) 午後 0:28 ゴットハンド

顔アイコン

> タカsiさん
こんにちは。
冷却モノクロ、いいですよね。でも、4フィルター分撮るのがめんどくさいです。昨日はL画像撮影後曇りで白黒写真しか撮れないし。
最近、冷却カラーで撮ってる夢を見ます。(笑)
その代わり、昨晩は自分も暗闇フラット撮りました。しかし、誤って、カラーのフラットはデータを消してしまいました。(´;ω;`)

2019/3/10(日) 午後 0:47 ゴットハンド

顔アイコン

こんなところにもトリオ銀河があったんですね!?(@_@)

しし座のトリオと比べると小さくて写りにくそうですが、素晴らしい解像度ですね。(^^

ところで参考までにお聞きしたいんですが、ゴットハンドさんがC8-Nの1000mmで撮られる場合は、ガイド鏡はやっぱりBorg辺りをお使いでしょうか?

私はいつも口径50mm、焦点距離250mmのファインダータイプのガイド鏡を使用するんですが、1000mmオーバーだと時々星が流れます。(^^;

鏡筒のたわみが一番疑わしいのですが、ガイド鏡の焦点距離も実際にはもぉちょっとあったほうが良いのかな?と、最近ちょっと考え中なものでして。(^^;

2019/3/10(日) 午後 7:27 [ kame ]

顔アイコン

> kameさん
こんばんは。
しし座のトリオより小さな銀河たちです。一番おおきなNGC5985でもひげ親分の半分くらい?でしょうか。トリオのほかにも小さな銀河がたくさん写ってます。
ガイド鏡は、MORE BLUEの130mmを使ってます。カメラは QHY5L--c。一枚一枚しっかりチェックしてませんが、何枚かは流れてるかも。気にせず混ぜちゃってます。(^^;)
180个離侫.ぅ鵐澄鴫を使ってもいいんですが、露出時間を今までのGAIN139、120秒からGAINはそのままで60秒に縮める予定なので、このままか、はたまた流れなければノータッチにするかも。折角のピュアRAWなので数分露出して使えないのは痛いですからね。銀河撮影はデータ量さえ何とかなれば、ラッキーイメージングしたいくらいです。
最近の(といっても少々古いモデルですが)C-MOSカメラは感度が高くて良いですよ。そろそろ始めてみませんか?(笑)

2019/3/10(日) 午後 8:13 ゴットハンド

顔アイコン

パッカーン装置とフォーカーサーが、活躍のようで何よりです。
新月期で週末の晴れは久しぶりでいたね。
こちらも、金曜の夜だけは本当に良く晴れました。
3個の銀河が、三人三様(表現が悪い?)で本当にユニークだと思います。
最近では、禁断の北天では無くて得意の北天になりそうですね。

2019/3/10(日) 午後 10:33 [ マネリン ]

> マネリンさん
おはようございます。
久々の晴れでした。毎日こんなならいいのですね。
うって変わって、今日は大雨です。
夜は晴れるようですが、ウイークデイだと、時間の制約があるので、今日はノー残業デイにします。(笑)

2019/3/11(月) 午前 6:40 ゴットハンド

顔アイコン

はじめまして^^
こんな面白い銀河が在るんですね♪
知りませんでした。って、星雲星団は昔覚えた少ししか知りません^^;

2019/3/11(月) 午後 9:54 クリちゃん

顔アイコン

> クリちゃんさん
こんばんは。銀河の形状は色々あって面白いですね。
まして、こんなに見かけの距離が近くて、こうも形が違うと図鑑の中の、全く違う領域の銀河を並べた写真のようで面白いです。
まだまだユニークな銀河をたくさん撮りたいです。

2019/3/11(月) 午後 10:22 ゴットハンド

顔アイコン

なんと!
たったの130mmですか!?(@_@;)

私も明らかに流れてるコマ以外は使う派なんですが、それでも1000mmオーバーだと250mmのガイド鏡で、目立つガイドエラーとかがなくても、使えるコマが7割以下くらいになることもあります。。。

やっぱりタワミなんでしょうかね〜。

ありがとうございました。m(--)m

2019/3/11(月) 午後 10:40 [ kame ]

> kameさん
おはようございます。
長いと過剰に反応しちゃうんですかね。うちのがどんかん?
いつも、撮影画像を拡大して見てますが、たまに明らかなエラーで星が伸びてることがありますが、そんな時は必ず、PHDのガイドグラフが大きく動いてます。なので、撮影開始直後のエラーは多いですが、あとは安定してますね。
PHDの設定は、ほぼデフォルトで、赤道儀のギアは、DECはシビアに、RAは緩めに調整してます。
でも固定設置なのが一番かな。

2019/3/12(火) 午前 6:53 ゴットハンド


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事