●●自然科学ニュース●●

(月)〜(土) 科学関連のニュースを書き留めていきます

日々の記事

すべて表示

【太陽】 宇宙の天気予報が可能に (Science Now 2005 0816)

 太陽フレア(太陽風)は、太陽表面で起こる大爆発で、これにより高エネルギー粒子や電磁波が放たれる。この太陽風は、地球自身の磁界によってその多くは地球表面に届くことはないが、大きな爆発の場合にはこの磁界をかいくぐり大きな影響を与える。  宇宙空間をとぶ衛星、船外活動をする宇宙飛行士、時には高々度を飛ぶ飛行機にも影響を与えることから、太陽風がいつくるのかという予測が必要とされている。しかし、太陽風は光の速さで到達するため、爆発が起こってから警告を発することは不可能である。  今回、NASAの研究者グループによって、太陽表面での活動の様子とその蓄積したデータを元に、将来的に起こりうる大爆発をシュミレーションし、予測をたてるモデルを作ることに成功した。これを用いれば、太陽フレアが発生する数時間前から警報を出すことが出来るようになすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

 ダイヤモンドはすすと同じ成分である炭素から出来ているが、その物性や構造が大きく異なり、もちろん価値も異なる。  このダイヤモンドは地球100-200km深くで高温と高圧であることか岩石から溶け出した炭素がゆっくりとダイヤモンドの ...すべて表示すべて表示

 シジュウカラ(上図)は高い社会性をもち、仲間と鳴き声でコミュニケーションを取り合いながら、捕食者から身を守っている(時には捕食者に対して群れで襲いかかる)。今回、クリストファー・テンプレトンによって、鳴き声の違いによって捕食者の「脅威度」 ...すべて表示すべて表示

 地球温暖化を引き起こしているとされる二酸化炭素は、現在京都議定書の目標にむけて世界各国で削減の努力がなされている。今回、2003年のヨーロッパにおける二酸化炭素の排出量が前年度に比べて増加していることが報告された。  2002年 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事