マイルトレイン

アメリカ型鉄道模型をHOスケールで楽しむ

車内の出来事

 『パッチ穿かないとやってられませんで〜』という寒さが続き、電車が降雪で進退窮まり乗客が車内に長時間閉じ込められたとニュースになりましたね。JRの運行判断への非難、現場職員の奮闘と乗客の助け合いへの賛美の2軸で報じられていますが、ここまで大変な経験ではなくても電車を長く利用していれば色々な目に遭いますね。 親仁の場合も思い浮かびますよ。初級編ではね、 親仁がシートに座っていてふと読み物から顔を揚げたら目の前に立っていた若い女性が貞子状態で倒れかかってきた〜、貧血だったのか咄嗟に抱き支えたが良い香りがしてエガッタ〜 ベロンベロンに酔ったオッサンがシートに座っていた親仁の前に立ち、吊革にぶら下がって激しく揺れている。普通に考えれば対面の親仁が吐瀉物の雨をもろに浴びる状況です。周囲もそれを半ば予想し、半ば期すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

 実は親仁、駅でボ〜ッと各停の電車を眺めていて、『あれ〜ッ、似た車体だけど塗装のパターンが違うだけかな〜、それとも異なる形式なの?この普通電車・・・』とか『新快速にも角ばったのと丸みのあるのと2種類あるのかい?』程度の知識しか最近のJR車輌について持ち合わせておりません。 守備エリアはアメリカ型ですからなんて言訳したところで決してそちらにも詳しい ...すべて表示すべて表示

 お年玉を御子達に渡したらオケラになった親仁は予ての宣言通りに省エネタイプで鉄道模型を楽しむ冬籠りを続けます。 サザンパシフィックフルーツエキスプレス(SPFE)の57フィート・メカニカルリーファーが数輌引き込み線に並ぶ規模の農業協同組合出荷倉庫のシーンを模型化しようかと思いたち、今回はプラットホームに並べるその荷物を作ります。 製作手 ...すべて表示すべて表示

 今ならどちらも書店に平積みされているかなという新刊2冊です。先ずは スタジオ タック クリエイティブ というところから出ているシリーズの最新刊。『ジオラマ ワンランクアップテクニック』 1,950円。さかつうギャラリー全面バックアップの内容ですので読んだら東京の店舗に必ず立ち寄りたくなりますね〜。 4つの作品テーマから構成されています。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事