ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全1282ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]






今のジャイアンナイト
ロックやらアイドルやら
世界のグッドミュージック集めて
ひたすら踊りまくるイベントです

ジャイアンナイトです

あと
RADWIMPS特集にもなります
8曲くらいかけるかな
最初と真ん中と最後が
RADWIMPS


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3




福岡は大好きなので
2ヶ月に一回行きたいと思ってます!
メール予約のみなので

予約お早めに!



■2017年1月17日火曜日

ジャイアンナイトTOUR2017
MORICOROLL

●会場:SELECTA(福岡)

http://cue2011.jimdo.com/access-1/selecta/

●時間:
OPEN 18:30
START 19:00
(終演予定 21:30)

●出演:
DJダイノジ(大谷ノブ彦)
森森子


●チケット:
メール予約2300円
当日2800円
(各1ドリンク代金別)

※出演者や内容は都合により変更となる場合があります
あらかじめご了承下さい
-------------
【チケットメール予約先】
sasuke.yoyaku@gmail.com
件名に「0117福岡ジャイアン」
本文に「お名前・枚数」を記入して送信して下さい
※当日受付でお名前を告げると前売料金でご入場頂けます

<お得な割引>

ジャイアン名物 【ブルハ割】
4人1組でご来場された方は4名8000円でご入場頂けます!
(メール予約のみ:ブルハ割希望と予約の際に明記)
※別途1ドリンク代がかかります
------------------------------
【会場お問い合せ】
SELECTA(セレクタ)
福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-28
マジックスクエアビル3-5F
090-9400-7776(担当 北川)
------------------------------



イメージ 2




少年倶楽部の感想
ツイッターでも続々とリプいただいて。
ほんとありがたい。

今回
NEWSのステージをプロデュースするっていう役割。
なかなかのプレッシャーでした。
怖かったー
でも沢山の人が喜んでくれて本当嬉しかった。
ホッとしました。


スタッフさんが任せてくれたので、思いっきりやってしまったのですが、どうなんやろって。

結果的にはメンバーが背中押してくれたのであんな感じでやりきったんですが。

編集もすごかったなぁ。

NEWSのプロ意識が本当素晴らしかったです。
感謝。

NEWSはアルバムに本当いい曲があるんですね。

だからもしこれ見てちょっとでも関心もったら是非アルバム聴いてみてくださいませ。



イメージ 1




今年一番好きな映画の一つ
素晴らしいです。
本当に。


イメージ 1


イメージ 2





私は最後号泣しました。
宝物みたいな映画です。
この映画はクラウドファンディングに寄って制作されたんですね。
今からでも僕も参加したいくらい。
すごくすごくいい映画。


細部に神宿るとはこのこと。

徹底的に調べ尽くされ再現された街並み、川のせせらぎ、山の風景。
どれもが愛しい。

世界の片隅で私を見つけてくれてありがとうからの最後のシーン。
見つけるだよなぁ。
あれまいったなぁ。
当たり前のようにね。

当たり前のように日常へ。
それが抵抗の仕方なんだなって。

食べるんだ。
毎日生きるんだ。
生きているのが素晴らしい。
それは人生にはやはりどーしよーもなく悲しいことややりきれないことが沢山あって。
後悔することや心が破裂するくらい悔しいことや。
向き合って向き合って。泣いて泣いて泣き疲れて。
でも。
でも。
だからこそ生きることに価値があるのだ。
楽しさや幸せを見出すことが美しいのだ。
人生におけるささやかな抵抗。
不条理な運命に対するカウンター。

めし食おう。
笑って笑って。
そのときそのときを生きよう。

戦争ってものを今の理屈で裁くのでなく、そんな環境でも生活すること、生きることを当たり前にしようとする姿に、人間の持ってる普遍的な強さを感じるのだ。

すずさん
あんた最高。


僕は昨日
爆音で聴いてたからかな。
なぜか
なぜかよ。

頭の中でブルーハーツの
「NO NO NO」
がなぜか流れたのです。


※上手く再生できない時はこちらから



笑い飛ばすぞ。
生活するぞ。
生きまくるぞ。

俺は目に映るものを肯定してぇよ。


こーゆーのを映画っていうんよなぁ。

あっ
この曲も思い出した

※上手く再生できない時はこちらから


THE BOOMのね



※上手く再生できない時はこちらから



こちらは大好きな役者さん
高橋一生さんのカバー
これもまた最高





やるよー
毎年お邪魔してます
山口県宇部市
大好きな場所

ネタやるよー!
宇部出身ありがとうと一緒だよ!

イメージ 1


イメージ 2





■2017年1月 7日土曜日
山口宇部公演
「ダイノジXありがとう
お笑いライブ2017」


●会場:山口宇部 COCOLAND
http://www.cocoland.co.jp/

●時間:
OPEN:14:00
START:14:30
16:00終了予定

●出演:
 ダイノジ
ありがとう(宇部出身)
どさけん



●チケット:
前売2300円
当日2500円

学割
高校生まで
1500円



※出演者や内容は都合により
変更となる場合がございます
あらかじめご了承下さい


-------------------
【チケットメール予約】
sasuke.yoyaku@gmail.com
件名に「0107宇部ありがとう」
本文に「お名前・枚数」を記入の上送信して下さい
当日受付でお名前を告げるとメール予約料金でご入場頂けます

-------------------
【会場お問い合わせ】
山口宇部  COCOLAND SPORTS&RESORT
755-0091 山口県宇部市(ときわ湖畔)上宇部75
TEL:0836-33-6116
-------------------


ドラマ

「すいか」

が一番好きだ。



イメージ 1


イメージ 2


2016年を代表する傑作

「湯を沸かすほどの熱い愛」


イメージ 4


「世界の片隅に」


イメージ 5


のように

ドラマ「すいか」も食事のシーンがとにかく印象的だ。

食事のシーンを丁寧に撮ってる映画やドラマはそれだけで価値がある。


食事をとる。

日常を生きる。

生きていくものが能動的に生きていくことを決意してるかのように、食事のシーンはとっても大事なのだ。


それでも

日常が

生活が

当たり前のようにあること。

その肯定感に泣きそうになる。

人生ってやつは

嬉しいことも悲しいこともある。

絶対にある。

どちらもある。

解決できないこと。

後悔すること。

沢山ある。

だからこそ、

それがあるからこそ

生きるに値する。



イメージ 3


このセリフがとにかく好きだ。



教授 「あなた、この世にそんな女がいるなんて信じられないと思いましたね」

基子 「はい」

教授 「それは違います。色々いていいんです」

基子 「あたしみたいなもんも、いていいんですかね」

教授 「いてよし」


あなたも絶対いてよし!



イメージ 6


DVD何度も見直す。

あなたにも見て欲しいなー

俺の大切な大好きなもの。

あなたにさ。



全1282ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事