東海道線ブログ

鉄活動が事実上休止中なのでブログも処遇未定。

活動記録

[ リスト | 詳細 ]

管理人の鉄道旅行の途中で見かけたものや旅行の報告など。ネタ撮りの旅行の場合は「鉄道情報」に掲載しています。
記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

東北探訪

久しぶりのブログ更新。

突然ではありますが、東北へ旅行に行きました。諸事情があって、当初の予定より短縮した日程でしたが仙台七夕まつりと、仙石線、気仙沼線などを見てきました。


イメージ 7イメージ 8大宮からこまち45号で仙台へ。

仙台駅ビル地下の牛タン屋さん「青葉亭」で食事。
周辺をぶらついたのち、駅周辺のホテルへ。




翌日、東北線・石巻線・気仙沼線を乗り継ぎ(気仙沼線)BRTへ。
イメージ 11イメージ 12イメージ 13イメージ 14


BRTによる仮復旧、とは言っていますが気仙沼線は橋脚などが丸ごと流失するなどして専用道路の建設に時間がかかっているようで、多くの区間で一般道路を走行している状態。仮復旧も未だ道半ばのようです。
この周辺は特に津波被害の大きかった地区で、仮設以外の建物がほとんど見られない土地が多く見られました。
イメージ 15イメージ 16イメージ 17イメージ 18


気仙沼で食事を済ませ、大船渡線・東北線経由で塩釜、塩釜から徒歩連絡し仙石線。仙台方面は高城町止まり。草に覆われた線路から長らく列車が走っていないのがわかる。
イメージ 9イメージ 10イメージ 1イメージ 2


あとは仙台七夕まつりを見学し。やっぱり規模が凄い。
イメージ 3イメージ 4イメージ 5イメージ 6

そんな感じで、3日目は仙台駅周辺をまたぶらついて帰宅。
時間がなかったのでなかなか回れませんでしたが、なかなか充実した旅行になりました。また時間作って行きたいですね。

というわけで久しぶりの更新でした。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

電GO!とか

昨日11月31日を以て、神奈川・藤沢駅近くにあります藤沢ジョイパークが閉店となりました。ここは私が時々電車でGO!のアーケード版をやりたくて行っていたのですが、残念ながらこういう昔ながらのゲームセンターは廃れていく一方で時代の流れには逆らえそうにありません。今時ワンプレイ50円で、ブラウン管の前に座ってゲーム、なんてところが新たに出来たりはしないし、既存の物もだいぶ無くなっています。

さて、そんな最後にもう一度やっておきたく帰りに行ってきました。
実は29日にも行ってきて最後にするつもりだったのですが、この日も誘われて結局行く流れに。記録は上がったので結果オーライです。


このゲームのプレイ回数はまだまだ少なく、山手線以外はまともに運転出来ない状態ですので今回も山手線だけ。お恥ずかしながらスコアを掲載してみますとこんな感じ。この日は3回プレイで2回目の記録です。90点代を出したのは初めてだったりします。持ち時間3桁とか初めて見た…。雨無し+最初から定時で走れたということでいい条件が重なったせいだと思います。普段は3回に1回くらいはしくじるので、金★は途切れて続きません。

イメージ 1イメージ 2

324Mと3244が私。私の1回目の記録は既に上書きされて下の方に消えています。この日はたくさん人が来ていましたし。PRO(距離計隠し)がいつもより多いですね。個人的は距離計があると気にしてしまうので、ない方が(気分的に)良かったりします。

正直グラフィック的にはだいぶ見劣りする物が有り、ルール解釈もデフォルメされているなどシミュレーターとしては決して優秀な物ではありませんが、なかなかの重量感があるハンドルと、振動発生器のついた椅子とか、ハード的なリアル感を気軽に楽しめるというのは大変魅力的で、それを楽しみたいがために何度も通っていました。まあ、何度も運転しまくってなれていた友人に追いつかなければという思いも無かったとは言えませんが。

ここまで来るとやっぱり自宅に運転台を置きたくなってきてしまうので、開発を急ぎたいですね。来年には完成させたいと思うのですが、なにぶん予算と時間が捻出出来ず。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

先日、都内へ出かけるついでがありまして、2331M氏の提案により京急蒲田の新ホームの取材をしてきました。
写真は品川方面のホーム。

2面6線というちょっと特殊な形になった蒲田のホーム。山側のホームが切欠きホームになっていて、切欠くきの内側から外側に転線出来る構造になっており、内側に待避列車を入れ、優等列車の発車後すぐに発車させるという芸当をやっています。

写真だと、この普通車は右側に転線して本線に、ということになります。ホームの途中で転線出来るタイプの切欠きホームはちょっと特殊な例かも知れません。平面で移動出来るのは階段の混雑が緩和出来たりして割とメリットなのかも知れません。

切欠きホームというと有効長が取れない欠点から、地方路線でないと採用しにくいものでしたが、これも都市部の鉄道にしては短編成で運転している京急だからこそ出来るのかも知れません。

イメージ 2イメージ 3

こちらが転線の様子。右は横浜・浦賀方面ホーム。手前で止まって停止位置修正していたのは内緒です(汗)。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

小田急参戦記録

2月16日、ダイヤ改正まで1ヶ月と1日となり、ダイヤ改正前日の指定席の発売が開始されました。
今回は小田急ロマンスカーHiSEが廃止ということでラストランとなる「はこね36号」の指定をとるため某駅へ。

結論から言うと指定の確保は失敗。予定通りの場所はとれないようなので即退散。
…ですがこれだけで終わりではないんですねぇ
今回は2331M氏の計画に基づいて動いているのですが、派遣されたのは私だけではなくもう一人。K氏が(2331M氏による買収で)派遣されて、第2候補の購入に成功したとのこと。どうやら来月、学校帰りに箱根からひとっ飛びすることになりそうです。


で、窓口前で待ちながら目の前を通り過ぎたLSEに目がいき、そのまま撮影に行くことに。2331M氏からの指示待ちも兼ねて。

イメージ 1で、まあLSE新塗装が消えるらしいのでさっき通過したやつの折り返しがくるだろうと、富水駅の踏切で構えていましたら、やってきたのがこれ。

え? 試運転…?!

…そういえばここ最近LSEの試運転やってるんだっけ

てなわけで急遽しばらくここで構えることに





イメージ 6イメージ 7
イメージ 8イメージ 9
イメージ 10
しばらく適当に撮影。ここで撮影するのは2回目なのですが、前回は適当に数枚とったきりなうえ、カメラも違うのでどうとるべきかいまいちわからない状況での撮影です。やっと何となくわかってきたような感じ。

短編成だとおもしろくないですね。

MSEの試運転とか別に稀少性も何もないEXEとか余計なものばかり撮り、肝心のLSE試運転は撮影失敗。今日は三脚がないので望遠で撮影すると失敗率が高いです。

イメージ 11イメージ 2
イメージ 3
気を取り直して栢山駅の踏切へ移動。ここでの撮影は初めて。

すでに場所取りが困難な状況なので微妙な位置に構えての撮影。数回遮断棒による攻撃を受けました。

どのあたりで撮るのがいいのかいまいちよくわからず。たぶん2枚目あたりが良さそうですね。

雪も降り出していて寒いのでここで撤退。




イメージ 4イメージ 5

これで終わりと思いきや、直後に小田原行きのHiSEが通過していき、そのときは撮るつもりはなかったものの後で気が変わり、近くのスーパーで昼食を調達して再度参戦。雪の中のHiSEが撮れました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 3
ただいま、旅行のため福島県会津若松市に来ています。
時間調整含め、12時間ほどの普通列車の旅。睡眠不足で疲れました。快速ムーンライトえちご号運休のため普通列車での福島入りです。明日普通列車で帰宅の予定です。

本日は睡眠不足で疲れましたので、軽めの記事で終わりにして、詳しいことはまた今度にします。今回の旅行中の写真を2枚ほど。

イメージ 1イメージ 2


ところで途中郡山のとあるコンビニに立ち寄ったところ
イメージ 4
こんなものが普通に売られていました。確か5月上旬に行われたフェアの商品ですから、およそ3ヶ月前に入荷したことになるはずなのですが。もしかしてこの辺では人気が無い?
ともかく、関東では争奪戦に敗れたタブレットが普通に大量に売られていたので、捕獲。
横浜の某店舗ではカレースナックが値引き販売になってたりしたんですが…。

この記事に

開く コメント(2)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事