全体表示

[ リスト ]

これらの本によると、細木数子氏の生い立ちは以下のような感じ。
本当かどうかは知らないが背景をまとめるとこんなところか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

細木数子氏は1938年(昭和13年)生まれ。八人兄弟の四女。(三男五女)

父親は細木之伴氏。
名前を4回改名している。戦前は民政党の院外団の壮士。家には松葉会会長など
暴力団関係者が多数出入りしていた。路上でナイフで刺されたこともあり、
外出の際は仕込み杖を持ち歩いていたとのこと。
一時は高島易断の落合支部を営む。このとき細木数子氏の母親と関係を持ち、
この女性を養女とする。(細木家には妻と戸籍上養女とした愛人が同居。)
この女性を母親として細木数子氏、細木久慶氏が生まれる。
渋谷百軒店に「千代」というバーを営む。
1946年。細木数子氏が8歳の頃、父親の之伴氏亡くなる。

「千代」というバーを「娘茶屋」と改名。細木数子氏を含める5人姉妹が
ホステスとして勤める。
細木数子氏自身は15歳の頃から店に出る。常連客から評判が良く、
16歳のとき「ミス渋谷」に選ばれる。

それから細木数子氏自身は水商売の才能を発揮し色々な店舗を持ち、高額な
収入を得るようになるそうな。(後に詐欺に会い失う。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
兄の一人。 
元暴力団組員。いわゆる「弱気をくじき、強気を助ける」タイプだそうな。
ヒロポン中毒となり暴力団から三行半を突きつけられ足を洗う。
現在、細木数子の講演会についてまわり、細木数子に救われた実例として壇上に
上がらされている。立ち直るきっかけは細木数子氏が「巨人の優勝はない」と
予想したことがあるからだそうな。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
姉の一人。 
戦後、渋谷界隈を支配していた「安藤組」の幹部である志賀日出也氏と結婚。
安藤組とつながりが出来る。この縁で細木数子氏は「安部正明」氏の家に
出入りするようになったそうな。(島倉千代子の借金につながる)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
弟の一人。(細木久慶氏) 
血のつながりが強いため細木数子氏が可愛がっていた人物。
細木数子氏自身の店の経営者としたり、政治家に立候補させたりしている。
1976年 新自由クラブの推薦で東京4区より衆院選に出馬。落選。
1983年 杉並区長戦に出馬。落選。
1986年 千葉4区より衆院選に出馬。落選。
1987年 杉並区都議補欠選挙に出馬しようとするが寸前に断念。
      占いにより大殺界だからだそうな。
1990年 スポーツ平和党より衆院戦に出馬。落選。
2000年 スポーツ平和党より衆院戦に出馬。落選。

選挙資金は細木数子氏より出ている様子。

1987年の出馬断念は細木久慶氏が「安藤組」に出入りしていたことが
主な原因で、当時、細木数子氏もTVなどへの出演が増えていた時期なので
黒い過去がばれるのを恐れたためとされる。この時より出馬を断念させる代わりに
細木数子氏は細木久慶氏へ月50万円を顧問料の名目で支払うことになる。
1990年頃よりスポーツ平和党から出馬したのは、後援者幹部が格闘技のその筋の
組織とつながりがあった縁。細木久慶氏はスポーツ平和党の事務局長となる。
スポーツ平和党が解散した引き金となったのも細木久慶氏。ある日某海岸沿い(日本)で
拳銃撃ちの練習しているのを目撃され細木久慶氏は警察より逃亡。捜査の過程で
スポーツ平和党の後援者幹部がフランスから拳銃108丁を密輸しているのが発覚し、
党解散へ。

細木久慶氏の表に出てしまった他の大きな事件は
 1994年 千葉新聞社(タウン誌)の社長をしていたときに
       千葉の町議を恐喝して逮捕。執行猶予付きの有罪。
       細木数子氏より弁護士費用、示談金などで7000万ほど。
 2000年 JBA(ジャパンバリアフリーアソシエーション)の
       代表取締り役へ。2004年にパソコン販売のマルチまがい商法で
       訴えられる。1審は原告側の勝訴。2審は係争中。
 2004年頃 霊芝と焼却炉投資のマルチまがい商法「やまびこ会」の広告塔へ。
        やまびこ会は訴訟を起こされ閉鎖。
 2006年 水戸市の信用金庫より金をだましとろうとした詐欺事件で関係者と
       して逮捕送検されるが、後に犯行への関与の程度が低かったとして
       釈放される。
 まだ捜査中のようだが、俳優の渡辺裕之もだまされた詐欺投資事件の会社である
 「ジェスティオン プリビェ ジャポン」の幹部になっていたとの噂がある。

細木数子氏自身は「弟とは8年前に絶縁した。」といっているそうな。

つづく


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事