栃木県

私は、栃木県の出身です。本当は。

全体表示

[ リスト ]

サラリーマンをやるには学歴が必要だが、農業をやるには学歴は必要ない。だから、私が住んでいる福島県の会津地方の親は子供を大学に進学させない。福島県の会津地方の親は農業をやっている人が多く、皆、「子供には農業をやらせるから、子供を大学に進学させない」と言う。だから、福島県の会津地方の高校生の大学進学率は全国でも低く、ワースト10に入る。サラリーマンをやるには、学歴が必要だ。一流大学を出ていないと、一流企業には入れず、また出世もできない。だから、サラリーマンには学歴が必要だ。しかし、農業は一流大学を出ていなくてもできるし、農業は自営業だから、出世は関係ない。だから、農業には学歴は必要ない。
福島県には福島県立農業短期大学があり、福島県の会津地方の農家の優秀な子供はそこに進学する。大学の農学部は入学するのが難しいので、受験教育を受けていない福島県の会津地方の農家の子供では入れない。福島県の会津地方では、会津若松市にしか塾や予備校がなく、会津若松市に住んでいる子供は塾や予備校に通うが、会津若松市以外に住む子供は塾や予備校に通えないから、受験教育を受けないんだ。福島県立農業短期大学には誰でも入れるから、福島県立農業短期大学は専門学校と同じなんだ。誰でも家畜の糞尿の処理なんかやりたくないから、福島県立農業短期大学なんかに進学しないんだ。私の高校時代の女の同級生は宇都宮大学農学部に進学し、福島県職員になった。宇都宮大学は昔から農学部が有名で、私が出た福島県立喜多方高校からはよく宇都宮大学農学部に進学する。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事