全体表示

[ リスト ]

ごく庶民的な江戸風のアサリ鍋で、

鬼の平蔵も好んだと言われています。

あさりの美味しいこの時期・・・・・

〆のご飯がまた美味しいのです!

材料 4人分
あさり     3パック(750g相当)
ネギ       1本
あさつき     5本
えのき      1P
油揚げ      2枚
木綿豆腐     1丁
大根      1/4本
米        2合
八丁味噌(赤味噌) 適量
こんぶ      1本    
鰹節       50g

イメージ 1イメージ 2イメージ 3

,△気蠅魃水にいれ砂抜きします。(海水・塩3%)
∈布を水に浸け2時間。火にかけ沸騰寸前で取り出します。
 次に鰹節を入れ火を止めて5分。
 鰹節を静かに取り出せば一番出汁の出来上がりです。
あさりは1/3ほど貝むきナイフで身を取り出します。(むき身)

イメージ 4イメージ 5イメージ 6

ぐ貳崕仆舛砲△気蠅鯑れて火にかけます。
 口が開いたら火を止め自然に冷まします。
 あさりは身だけ取り出しておきます。
ヌ揚げは油抜きします。冷めたら1/8に切ってください。
Δ△気弔は小口切り、大根は皮を剥きスライサーで
 薄くスライスします。えのきは石突きをとり手で分けます。
 豆腐は一口サイズに切ります。

イメージ 7

材料をすべて大皿やザルに盛り付けます。

鍋を火にかけ沸騰したら味噌で味付けをしてください。

イメージ 8イメージ 9イメージ 10

油揚げ、アサツキ(半分)、い里△気蠅鯑蕕貌れます。
┘好薀ぅ垢靴紳膾。
すべてに火が通ったら出来上がりです。

イメージ 11

あさりの出汁が利いた深みのある鍋。

大根が旨い!

油揚げが旨い!


すべての具を食べ終わったらお楽しみがこれです。

イメージ 12 イメージ 13

今回はご飯を土鍋で炊きました。

あさつき、あさりのむき身を加え軽く沸騰させます。

イメージ 14
イメージ 15

最後の〆が深川丼。

旨みが凝縮した汁が旨い!

軽く火の通ったむき身がプリプリです。

美味しかったな〜

閉じる コメント(4)

鬼平読んでるといつもお腹が空いたのを思い出しました。
こまめに貝から身を出す作業、大変そうですが、美味しそう〜。
中ゴクあさりでは・・・うーん。。。やっぱり怖いかな?(´・ω・`)

2010/5/22(土) 午後 0:43 りょう 返信する

顔アイコン

これは美味に違いないです!
赤味噌を使うんですね、コクが有って赤味噌好きなんですよ、
味噌汁にぶっかけ飯でも良いかな、

2010/5/22(土) 午後 0:49 KAN 返信する

顔アイコン

ほほぅ…大根を入れるんですか!!
八丁味噌だし(笑)
このレシピは頂きです♪

2010/5/22(土) 午後 7:27 shyu 返信する

うまそ!
あさりのみむきが手間やけど
やってみたいな。
江戸の味わいですね

2010/5/24(月) 午後 10:08 SEAWARD 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事