コース料理の裏メニュー

週末はキャンプのお手入れです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

なんとも可愛らしい駐車場の看板に惹かれ、

次に比較的小さく熊ラーメンの看板を発見!

これは行くしかないと決意し食べてきました。

イメージ 2

場所は名湯「小赤沢温泉 楽養館」のすぐ近くにあります。

楽養館に入る道から少し切明方面に行ったところ。

「らーめん」「そば」「お食事」などの旗が何本も立っているので分かります。

イメージ 3 イメージ 4

店内はカウンターとテーブルが2つある座敷。

お母さん1人で切り盛りしているお店でした。

唯一、壁に貼ってあるのが竹下景子ご夫婦の色紙と写真。

やはり、かなりマイナーなお店でした。

イメージ 5

何とも可愛いmeniyu!

(ついつい調べてみたけれどもMENUが正解だと思うのだけれど・・・・)

これはお母さんの作品なのだろうか?


当然ながら僕は熊ラーメン1100円を注文。

ヨメトモはきのこそば650円を注文しました。

この1100円が高いか安いかは意見の分かれるところだと思う(笑






イメージ 6

これが熊ラーメンです。

意外にシンプルな盛り付け・・・・・

熊肉・竹の子・ネギの具は三つでした。

イメージ 7 イメージ 8

以前、自分でも熊肉を料理したのですが、その記事

そのままの状態だとまるで熊の口の中にいるような臭みがありました。

それが下ごしらえが上手なのか程良い獣臭に押さえられています。

肉も軟らかくなかなか美味しい。


感心したのはスープの温度。

熱々で美味しかったです。

見た目以上に美味しい一品でした(かなり満足です)


イメージ 9

ヨメトモの注文したきのこそばがこちら。

何故か表面に油が浮いているのが不思議。

やはり寒い地方だからでしょうかね〜




イメージ 10

最後に小赤沢温泉 楽養館の写真も載せておきますね。

温泉スープと呼ばれるほど濃厚な赤褐色。

もちろん素晴らしいお湯ですよ!

食事処 ゆきぐに  
住所:長野県下水内郡栄村大字堺小赤沢18125
電話:025-767-2126

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんにちは♪
熊肉を食された たけさんに ぜひコメントお願いしたいんですが…
http://blogs.yahoo.co.jp/umekaget651/17308878.html
よろしくお願いしますm(__)m

2010/10/7(木) 午後 0:12 [ アキラ ] 返信する

わざわざ ご訪問いただき 貴重な ありがとうございました

益々の ご活躍を期待しています

ポチッとな

2010/10/7(木) 午後 3:44 [ アキラ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事