ここから本文です
高原の行政書士〜気まま日誌
なんでも面白いと思えば、いろんないいことが起きる(斉藤一人)

書庫トップページ

すべて表示

風光明媚な観光都市で
行政書士事務所を経営している者の1日1分の日記です。

おかげさまで開業から10年。
3年前に事務所を少し広くし、
行政書士という、幅広い業務範囲にあって
地域のさまざまな課題に
日々頭を働かせながら共に学ばせてもらっています。

秘密厳守の仕事柄、
リアルな話はできません、あしからず。

業界では支部役員に加えて県会の役員も拝命し
地元で勉強会を開いたり
業務以外も忙しくさせてもらっています(汗)。


書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 隔世の感

    2018/8/20(月) 午後 11:58

    甲子園は秋田県の話題で持ち切り。 100回の記念大会でその第1回大会以来の決勝進出というのだから。 東北初、しかも公立、農業高校とくれば こんなに判官贔屓を買うことも なかなかないだろう。 個人的に気になったのは ...すべて表示すべて表示

  • 情報交流

    2018/8/19(日) 午後 1:33

    毎月行っている勉強会できいた ある先生が直面している問題。 顧客が事件に関係し その収拾に追われているとの話。 それをきけたのも こういう交流があればこそ。 で、その情報が思いがけず役に立った。 私の顧客も ...すべて表示すべて表示

  • 早くも秋

    2018/8/18(土) 午後 10:37

    甲子園は熱戦が多い。 今日も好カード目白押しで TVを聞き流しながら私服で残務をこなす。 一方で猛暑から急転直下で秋を感じる陽気。 というよりも、これまでが暑すぎたのだ。 朝夕の外気は半袖では肌寒いほど。 なか ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事