ここから本文です
高原の行政書士〜気まま日誌
なんでも面白いと思えば、いろんないいことが起きる(斉藤一人)

書庫トップページ

すべて表示

風光明媚な観光都市で
行政書士事務所を経営している者の1日1分の日記です。

おかげさまで開業から10年。
3年前に事務所を少し広くし、
行政書士という、幅広い業務範囲にあって
地域のさまざまな課題に
日々頭を働かせながら共に学ばせてもらっています。

秘密厳守の仕事柄、
リアルな話はできません、あしからず。

業界では支部役員に加えて県会の役員も拝命し
地元で勉強会を開いたり
業務以外も忙しくさせてもらっています(汗)。


書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 法を民にさらす

    2018/6/23(土) 午後 3:47

    法律の世界で長年当たり前とされ そう教育されてきた人たちにとって その固定観念というか、考え方を改めることは なかば危惧すべきことといえる。 だが、果たしてそれは本当に正しい方法なのか、 そのような教育を受けていな ...すべて表示すべて表示

  • 後だしルール

    2018/6/22(金) 午後 3:23

    これまで普通にとることができ、 更新もしてきた許可について 取り扱いのルールが変わり 想定していないものを要求されたら?? 正確にいえば、本来はどこも持ち合わせてはずのものを そこのクライアントにはなかったとしたら ...すべて表示すべて表示

  • なぜに遠方で

    2018/6/21(木) 午後 11:40

    今日は申請で静岡へ行ってきたが 先日の理事会で県会からの支払いを オンライン支給するための 口座を用意してほしいと言われ 今朝そのメールがあったので そちらも行ってきた。 県内全域に支店があるが なぜか静岡にある ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事