おおいた TN24の活動日記

アマチュア無線(第一級アマチュア無線技士)、フリーライセンス無線、ガンプラ等趣味の活動日記
日によって偏りが有りますがアマチュア無線HF ローバンドは
朝晩とOversea局との交信に適したコンディションになっている様子です。

< IC-7300M 50W & 自作7MHz用ツェップライク >
イメージ 1

・ "UE18Z"局   New Year Anniversary Specialcallsign,   Russian Federation,   RST= 599/599.
・ "KH7XS"局   Hawaii,   United States of America,   RST= 599/579.
・ "UA3RC"局   Russian Federation,   RST= 599/599.

3.5MHzも時間帯によっては、Oversea局が強く入感しているので
機会を見てはオンエアしてみようかと思っています。

TNX QSO !!

この記事に

開く コメント(0)

自宅庭に咲く花々

雪が舞ったり、最低気温が氷点下の日も多い当地ですが
春の到来を感じる事が出来る花々が綺麗に咲いています。

・ スイセン
イメージ 1


・ 黄梅
イメージ 2

本格的な春が待ち遠しいです。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

先の土日はアマチュア無線 10MHz CWをメインに運用して、国内移動各局さんとの交信を楽しみました。

< IC-7300M 50W & 自作モノバンドフルサイズD. P. >
イメージ 1

+ 交信ログ (全てRST= 599/599での交信.)
・ 関東1エリア… 2局
・ 北海道8エリア… 1局
・ 九州・沖縄6エリア… 1局(沖縄県)
計: 4局

10MHz、DX局との交信も可能ですし国内近距離〜遠距離まで開いている時は面白い様に交信できます。
WARCバンド(10, 18, 24MHz)ならではの意外性に富んだ所が好きです。

TNX QSO !!

この記事に

開く コメント(2)

昨年10月にSolomon Islands, Nendo Is.から行われたDX Pedition "H40GC"局の
QSLカードが先日Airmailで到着しました。

イメージ 1

イメージ 2


当方は10 & 14MHz CWでWkd.でした。

2つ折りのカードで、美しい海辺やヤシの木から運用地のイメージが湧きます。
TNX QSO and QSL !!

この記事に

開く コメント(2)

RE/100キット2機目は、"ガンダム Mk-Ⅲ"を作製しました。
正月休み中に入手しており、少しづつ組み立てていた物です。

ガンダムMk-ⅢはMk-Ⅱの後継機に当りアナハイム・エレクトロニクス社の
フジタ博士がムーバブル・フレームの徹底解析、各箇所のジェネレータと武装は新規設計品
Ⅱでは採用が見送られた装甲材料ガンダリウムγを採用し極限まで人体に近い動きを追求しています。
残念ながら本機はΖ計画続行の為ペンディングされました。
初出はΖ-MSV企画(1985年頃だったかな? 雑誌記事)。


Mr Hobbyつや消し処理 & ガンダムマーカー"ブラウン"でのスミ入れ
マーキングシールは指定場所&余剰分は好みの場所へ貼り付け。


+ ボックスイラスト
イメージ 1


+ マニュアル
イメージ 2


+ 正面
イメージ 3


+ 正面上部
イメージ 4
顔はΖ系、頭部バルカン砲を廃しビーム・キャノン2砲を備えています。


+ 背面
イメージ 5
スラスターは百式を思い起こさせる形状です。


+ 各部ディテール
・ シールド側
イメージ 6


・ ビームライフル保持部と脚部ディテール
イメージ 7
エネルギーパックは形状が異なる物が1個づつ装備、シールド内側に2セット予備が装着。

・ スラスター
イメージ 10



+ アクションポーズ
イメージ 8


イメージ 9


パーツ構成はランナー9枚(ビームサーベル&PCキャップ各1枚つづカウント)ながら
MGと比較しても十分なディテールや可動範囲を確保した仕上がりになっています。
前回作"ガーベラ"に続いて作りやすく良いキットでした。

この記事に

開く コメント(10)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事