全体表示

[ リスト ]

2017.6.19 08:22

【北海道が危ない 第5部(上)】苫小牧駒沢大が中国化する 譲渡先法人理事「中国共産党員」系列高は田中将大投手ら卒業の名門

http://www.sankei.com/images/news/170619/lif1706190008-n1.jpg 学校法人京都育英館に無償で移管譲渡される苫小牧駒澤大学 =苫小牧市錦岡

 大リーグ・ヤンキースで活躍する田中将大投手やスピードスケートなどでオリンピックに7回出場した橋本聖子参院議員らを輩出した名門、駒澤大付属苫小牧高校を擁する学校法人駒澤大学(須川法昭理事長)が今年1月、傘下の苫小牧駒澤大学(以下苫駒大)を中国と関係が深い京都市の学校法人に無償で移管譲渡することを決めたすでに協定書を交わし、文部科学省に設置者変更を申請、認可されれば、来年4月1日から、苫駒大の名前が消える。一部大学関係者や寄付行為者である曹洞宗の関係者の間では、移管譲渡までの経緯が不透明なうえ、苫駒大が“中国人大学”になり、駒大グループが“中国化”するのではないかという不安が広がっている。一体、何が起きているのか?
 ×   × 
 移管譲渡を受けるのは「学校法人京都育英館」(松尾英孝理事長)。平成25年4月に設立され、京都看護大学や苫小牧市に隣接する白老町で北海道栄高校(生徒数371人)の運営を手がけている。同法人を設立した「学校法人育英館」(同理事長)は、京都ピアノ技術専門学校や関西語言学院(京都市)、四万十看護学院(高知県四万十市)を運営、中国・瀋陽市では、東北育才外国語学校を設立、経営している。


>文字通り北海道が危ない。🗾が危ない。
  中国の北海道植民地化画策が進行中なのか?

  が、文科省は何をしている
  今回の加計学園騒動と云い
  文科省内には暗躍する親害国派の反日分子の存在か
  之を黙認、看過は紛れもない間接侵略幇助ではないのか?

  スパイ防止法なき日本
  今回のテロ等準備罪での大妨害騒動
  之は何を物語るのか?
  既に🗾列島、害国の工作員、協力者だらけなのか?

  「日本の最大の敵は国内に🐜

  折しも、女性宮家創設で皇室、皇統断絶の画策
  推進する国会議員に宮内庁官僚、外務省
  其れを幇助する反日📰、📺
  が、何の疑問も危機感も感じない📰、📺愛好国民。
  
  此の侭では🗾が危ない
  此の侭で日本の未来はあるのか?
  日本潰しの総攻撃はとっくに始まっている。


  


 

転載元転載元: 日本が危ない!日本には日本流、今こそ日本流(文化)を考える時。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事