全体表示

[ リスト ]

安らいで、歓びの中で、そして、神と一つの状態でいる場所、皆さんが決して離れたことがない場所に戻ることは、皆さんにとって一つの長い旅になっていました。
皆さんがその夢から覚める時、皆さんは、こうした明らかな分離の間も皆さんが滞在していた故郷に、根源に、母なる父なる神に、とても近い場所に居ることを驚かないことに、驚くことになるでしょう。
徹底的な歓びが、今後、皆さんの疑い、怖れ、そして、付随する痛みや苦悩の全てを、その一つの痕跡も残すことなく、洗い流し、解消することになるでしょう

言葉は、また、恐らく皆さんが夢で思い描く天界のような状態の描写と同様に、ここに居る私達には、完全に不適切な意思疎通の形です。
目覚めの際に、皆さんは何も望まなくなり、皆さんは何一つ探し求めることもなくなる為、ただ安心して下さい。
もしも、皆さんが、これは信じるには辛過ぎると考えるなら、皆さんは正解です!

信じることは、それほど役に立たず、皆さんは認識することが必要になります

そして、皆さんが目覚める時、皆さんはそれを認識することになり、そして、全ての疑いは、皆さんの目覚めの瞬間のその栄光の中で、消え去ることになるでしょう。
皆さんは全て、神の最愛なる子供達であり、そして、皆さんの場所は、永遠に神と一つです。


上記はイエス:ヨシュア(Jesus)からのメッセージ June 18, 2017の抜粋です。

目覚める時に疑いと怖れは解消し、洗い流される、と述べています。
つまり、天界や神の存在を認識すれば、現世における怖れや痛みや苦悩は洗い流される、ということです。
しかし、「天界の存在を認識できなくとも神の存在を信じるだけでOK」という信仰では、苦悩の解消に、それほど役立たないと思います。
(へちま)
イメージ


イメージ 5イメージ 1イメージ 2イメージ 4イメージ 3

転載元転載元: 写真帖

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事