涙が出てきた。ここまで掘り下げてくれて有難う
NHKスペシャル「発達障害」特集に大反響!

ダ・ヴィンチニュース  2017.5.22


小中学生の15人に1人の割合でいると言われる「発達障害」。2017年5月21日(日)に放送された生放送番組「NHKスペシャル 発達障害 解明される
未知の世界」では、まだ社会の理解が十分でない発達障害を深く掘り下げ、
「全然知らないことばかり」「すごく共感できた」と反響が続出した。

発達障害は、これまで社会性やコミュニケーションに問題がある障害として知られてきた。しかし最新の脳科学研究や当事者への聞き取りから、生まれつき独特の“世界の見え方・聞こえ方”をしている場合が多いことが判明。

例えば多くの人にとってはなんでもない日常の空間が、耐えられないほど
眩しく見えたり、小さな物音が大音量に聞こえたりといったことが挙げられる。その独特の感覚や認知が、実は社会不適応につながる原因の1つになっているという。

番組では、発達障害の3つのグループについて説明。
まず1つは“コミュニケーションが苦手”、
“こだわりが強い”という特徴を持つ「ASD(自閉スペクトラム症)」がある。アスペルガーや自閉症もASDに含まれるという。

そして2つ目が、“不注意”や“落ち着きがない”という特徴のある「ADHD」。

3つ目が“読み書きや計算といった特定の分野が極端に苦手”という特徴のある
「LD(学習障害)」である。

 
そして発達障害の人たちの特徴である“物を眩しく感じる”“音が大きく聞こえる”という感覚について当事者たちにインタビュー。あるASDの女性は「外全体が白っぽく見えて目が痛い」「子どもの頃から色とりどりのものが見えていて、親に言っても気のせいだと言われてきた」とその苦労を語った。

また、同じくASDである別の女性は、スーパーを歩きながら聞こえてくる音について説明したのだが、冷蔵庫の音や蛍光灯の音など、普通なら聞こえてこないような小さな物音も耳で拾っていることがわかった。

こういった発達障害の過敏な感覚について、専門家は
「社会生活を営む上でかなり支障をきたしている可能性が大きい」
と解説している。

これには驚いた視聴者も多かったようで
「発達障害の人たちってこんなに過敏なんだ… これは生きづらいな」
「知らないことばかりで恥ずかしい。
周囲の理解って大事」といった声が。

スタジオに寄せられたメッセージの中には「友達に発達障害であることを
カミングアウトしたら、次の日から子ども扱いされるようになった。
同じ年齢なら皆と同じように接してほしい」といったものや、
「発達障害を個性と捉える人もいるが、個性も度が過ぎると障害。
自分は発達障害だが、どこまでが個性でどこからが障害なのかで
悩み続けている」といった当事者からの切実な声も多く上がっていた。

これらのメッセージには、発達障害の自覚を持つ人たちから
「わかりすぎてツライ」「性格って言われてしまうと、他の人と同じようにできないことで自分を責めてしまうんだよね」と共感の声が多く上がっている。

また、発達障害は日常や仕事でのストレスが強いことから、二次障害として
“うつ”や“不安障害”“強迫性障害”といったものに繋がる可能性が高いと専門家は危惧しているとか。イギリスの調査では、ASDの最大70%がうつになっていると発表されたという。

番組で紹介されたあるASDの女性は躁うつ病と診断され、
現在は無職で就労支援を受けている。食品工場で働いていた際は、
音や臭いが苦痛だったが、言い出すことが出来ず辞めざるを得ない状況に。
事務の仕事についた際は周囲の人とコミュニケーションがうまく取れず
苦しんだそう。女性は「社会が求める人材は自分とかけ離れていて、
どう改善していいかわからない」とコメントしている。

周囲が求める「普通」のプレッシャーに苦悩し、
二次障害に追い込まれてしまうという現実には、ネット上でも「胸が痛い」
「自分の子どもにその傾向があるから、もっと“色々な人がいる”ということが広まってほしい」「自分も発達障害だけど、普通のふりをしている。毎日苦しい」と様々な立場の人から反響が上がった。

中には「番組を見ていて涙が出てきた。まだまだ伝えきれていないところはあるけど、ここまで掘り下げてくれて有難う」といった感謝の声も。

NHKでは今後も発達障害の理解をすすめるため、「発達障害プロジェクト」と題し、1年をかけて複数の番組で発達障害について取り上げていくもよう。

さらに「発達障害プロジェクト」の公式サイトでは、「みんなで作る発達障害の“トリセツ”」と題し、発達障害にまつわる体験談を募集。

発達障害の人が感じやすい「困ったこと」に対し、
当事者や周囲の人がどう対処しているか、そのエピソードが掲載されている。これには「素晴らしい取り組み。どんどん投稿が増えてほしい」
「こういう取り組みが、認知のきっかけになるはず」と称賛の声が続出中。

周囲に相談できず一人で悩んでいる人も多い発達障害。「15人に1人」という割合や、今回の番組に共感の声が多数寄せられたことを考えると、周囲の理解は必要不可欠といえるだろう。

◆「発達障害プロジェクト」公式サイト

転載元転載元: Dr ミカのメモ帳: 脳・栄養・心 (発達障害・特別支援教育)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

大家族石田さんチ
放送直前!完全攻略SP
日本テレビ5月20日(土)

パチンコかゲームソフトの攻略本みたいな宣伝用番組が放送されました
イメージ


イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

行方不明の子はスルーされそうな予感がする・・!

当初はフルオープンが、今は大人に悪戯書きされて放送するのだが
モザイクなど入れて放送する位なら、場面をカットしてしまえと言いたい(怒)
イメージ
イメージ

二代目のニャンコが登場、先代は外飼い?みたいなこと言ってたけど・・真実なら、ちょっと残念
イメージ
イメージ

親も歳を取り躾が大甘になった末っ子は、礼儀知らずな大人になったか・・?
イメージ
イメージ
イメージ














転載元転載元: toshi0410

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

熊本の復興願い寄付へ 細川家ゆかりの京都・泰勝寺

京都新聞 5/20(土) 10:52配信
 熊本藩主細川家のかつての菩提(ぼだい)寺から寺号を移した泰勝寺(京都府八幡市八幡)が、熊本地震からの復興を支援しようと、朱印帳や参拝などで集まったお金を寄付する。22日に被災地を見舞う予定で、同寺は「少しでも気持ちを伝えたい」と願っている。
 泰勝寺は細川家が17世紀に現在の熊本市に建立、幽斎や忠興、ガラシャらの御廟が置かれた。明治時代に廃寺になったが、現在も国史跡として細川家墓所がある。
 八幡の泰勝寺は1918年、円福寺住職や妙心寺管長を務めた神月徹宗老師の発願で建立され、「寛永の三筆」で知られる文化人・松花堂昭乗らの墓もある。老師が廃寺になった熊本の泰勝寺と親交があり、名前と本堂の方丈の額が移されたと伝わる。
 これまでも細川護熙元首相が熊本県知事時代に泰勝寺を訪問するなど、熊本との交流を続けている。
 震災で、墓所のある立田自然公園(熊本市中央区)は一時閉鎖、市内の多くの寺も被害を受けたため、堀尾宗弘住職(65)が「何かできることはないか」と義援金集めを計画。朱印帳や拝観などで集まった計60万円を市や細川家、市内の寺に届ける。
 東日本大震災でも現地を慰問した堀尾住職は「普段の生活でも思いやりは大事。微力ながら、復興の足しにしていただきたい」と願っている。
最終更新:5/20(土) 10:52
京都新聞

転載元転載元: nk8**6eのブログ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)



ミンシン党の嫌がらせは民間の整形外科に!
イエス!高須クリニックにいちゃもんつけたミンシン党、裁判沙汰になっている(笑)
お前が言うな!悪徳政党が生意気言ってはいけないよ〜

高須院長、民進党の蓮舫代表と大西議員を提訴へ 悪徳美容外科扱いに「怒りが収まらない」
http://www.hochi.co.jp/photo/20170518/20170518-OHT1I50069-T.jpg高須クリニックの高須克弥院長
 高須クリニックの高須克弥院長(72)が18日、自身のブログを更新。民進党の大西健介衆議院議員(46)と蓮舫代表(49)を19日にも提訴する方針を明らかにした。
 怒りのきっかけは、17日の厚生労働委員会で大西議員が質問した内容。高須院長は「大西健介議員がエステで集客して系列のぼったくり美容外科に引き渡す悪徳ビジネスやチラシで誇大広告をうって集客している悪徳美容外科について質問してた」と説明。「悪徳美容外科は大量の陳腐なテレビCMをうって信用度を高めているのだそうだ 『例えば有名なイエス○○クリニックみたいに』だって」と高須クリニックのCMを「陳腐」と表現したことに激怒した。
 さらに高須院長は「高須クリニックの施術料金は40年間変わっていない つまり「陳腐なCM」以外は高須クリニックとは無縁の話なのだ」と反論。「真面目に40年以上頑張ってきた高須クリニックに悪徳美容外科と同列に質問に混ぜて「あの有名なイエス○○クリニック」って言われて怒りがこみ上げてきた きちんとおとしまえをつけてもらわなくては怒りが収まらない」と怒りを爆発させた。
 早速、顧問弁護士と作戦会議を行ったことを報告。「明朝、民進党の大西健介議員と蓮舫民進党代表を連盟で提訴することにした 絶対に勝つ」と宣戦布告した。
 一方、大西議員は自身のフェイスブックで厚生労働委員会で質問したことを報告。「名前と電話番号だけを連呼する派手なテレビCMを放映しているクリニックがフリーペーパーに掲載している広告は違反表示の見本市状態であることを実例を示して取り上げました」などと説明しており、高須院長とのバトルの行方が注目される。

転載元転載元: おやぢのGadget Diary!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ

転載元転載元: 情報収集中&放電中

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事